FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

連日の紅葉三昧  

 しばらく続いた好天も一段落で、昨日は雨の一日でした。
 例年と比べ、多くの行事が中止となったことで、紅葉ばかり見る日が急増したようです。
 仁頃山や市内でも紅葉ばかり撮影しているですが、さっぱり飽きません。
 紅葉も日々変化しているからでしょうね。
 雪が降り積もるまでは、まだまだ期間もあるようなので、もうしばらく秋の風景が続きそうです。

 自宅のすぐ裏手の公園も、今が紅葉真っ盛りです。
 ほぼ一日置きにポイントを回っていますが、刻々と変化を続けているのも良くわかります。
 
 また同じような画像ですが、ドッサリ残した画像の一部を掲載します。(10/20午後撮影分より)

 s-K70-20201020-133526-0.jpg
 ①自宅から坂道を少し歩いた場所にある黄色のカエデ。 手前の地面はカラフルな落葉が積もっています。
 s-K70-20201020-133802-0.jpg
 ②すぐそばに背の高いポプラもあり、お互いに鮮やかさを競っているみたいです。
 s-K70-20201020-133548-0.jpg
 ③これらの木々からの落葉が積り、ふかふかの絨毯になっています。 
 
 s-K70-20201020-133737-0.jpg
 ④午後の1時過ぎ、すでに日は傾きかけていて、より一層紅葉の明暗を引き立たせていました。
 s-K70-20201020-133924-0.jpg
 ⑤ 
 s-K70-20201020-134027-0.jpg
 ⑥ 
 s-K70-20201020-134151-0.jpg
 ⑦既に木の影も長く伸びはじめています。日が短い秋ならではの光景ですね。


 s-K70-20201020-134427-0.jpg
 ⑧一番人を引き寄せるモミジです。午後の2時前ですがもうすぐ下側では日が当たらなくなります。
 s-K70-20201020-134601-0.jpg
 ⑨全体が鮮やかに見えるのはギリギリの時間のようです。

 s-K70-20201020-134645-0.jpg s-K70-20201020-134627-0.jpg s-K70-20201020-134712-0.jpg s-K70-20201020-134920-0.jpg
 ⑩~⑬野付ウシの写真では、ここの艶やかさは一部しか伝えられないかもしれませんね。

 s-K70-20201020-135249-0.jpg
 ⑭たいして大きな木でもないのですが、緑の葉から完全な紅色まで混在しています。
 s-K70-20201020-134808-0.jpg
 ⑮それが徐々に黄色へ、そしてオレンジから濃い紅色まで変化をしていきます。
 s-K70-20201020-135208-0.jpg
 ⑯全体が紅色に染まる頃には、すでに落葉が始まり地面が赤く染まっていきますね。


 s-K70-20201020-135648-0.jpg
 ⑰最初に出てきた黄色のカエデの大木です。午後の陽射しを浴びて、まさに黄金色になっていますね。
 s-K70-20201020-135747-0.jpg
 ⑱赤くならず、黄色のままで落葉するのはイタヤカエデの種類が多いようです。
 s-K70-20201020-135827-0.jpg
 ⑲緑から黄緑へ、そして山吹色になり落ちてしまいます。少しズームで撮ってみました。

 自宅から、ほんの数分でこのような紅葉を見られるのは幸せなことですね。

 あと少し楽しめそうですが、葉が落ち切った頃の地面の眺めも楽しみです。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

▲Page top