FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

運動公園と寺院  

 紅葉が終わる前に...そんなことばかり頭にあるようです。
 裏手の公園に隣接するように、運動公園があります。 (北見市HPリンク

 毎年のように広い公園をクルクル回っていますが、今年の秋は少なめです。
 
 s-K70-20201016-104901-0.jpg
 ①リンクにある上空からの画像で、右下に陸上競技場がありますが、その外側半分に「パークゴルフ場」があります。
 そこは緑の芝生と紅葉のコントラストが楽しめる場所なんです。
 s-K70-20201016-105025-0.jpg
 ②樹木は白樺やイタヤカエデ、ハルニレ、ナナカマド、スズカケノキなどがたくさんあります。
 s-K70-20201016-105127-0.jpg
 ③モミジは少ないので赤は稀ですが、とても綺麗です。
 s-K70-20201016-105217-0.jpg
 ④夜明け前からランニングやウォーキングをする人が多く、冬は歩くスキーもやっています。
 s-K70-20201016-105224-0.jpg
 ⑤犬の散歩もよく見かけますね。広い駐車場(無料で常にオープン)があるので気軽に来られるようです。

 s-K70-20201016-105402-0.jpg
 ⑥まだ葉がおちていないナナカマドです。今時期は葉が落ちてしまったものも多くなっています。
 s-K70-20201016-105519-0.jpg
 ⑦駐車場下側の土手になった部分は、ハルニレとエゾヤマザクラがあります。
 s-K70-20201016-105613-0.jpg
 ⑧ここも葉がどんどん落ちてますので、そろそろ見納めですね。
 
 ついでなので、我が家の近くにある広大な敷地を持つお寺さんに寄ってみました。
 s-K70-20201016-110628-0.jpg
 ⑨ココには遅くに色づくモミジもあって、他が終わった頃に見頃を迎えます。
 s-K70-20201016-110742-0.jpg
 ⑩既に見頃になったモミジもありますが、境内に入って眺める人は稀のようです。
 s-K70-20201016-110923-0.jpg
 ⑪山門そばにある水子地蔵の場所にも、背後にモミジがありますが、これから見頃ですね。
 s-K70-20201016-111005-0.jpg
 ⑫山門から国道まで落葉が敷き詰められた階段があり、その両脇には88体の地蔵さんが並びます。
 s-K70-20201016-111106-0.jpg
 ⑬途中で紫陽花が残っていてビックリしました。他にも数輪ありましたが、色が残っていたのはこの一輪のみ。
 s-K70-20201016-111139-0.jpg
 ⑭下から見上げた光景です。冬は階段の中央部分だけに足跡が残る階段となります。

 二年ほど前までは愛猫TOMの散歩コースでしたが、お寺さんから出禁になりました。
 「糞尿が目につくから..」と言われましたが、TOMは境内を汚していません。でもやむを得ませんね。
 猫の散歩は我が家だけですが、犬の散歩は数も多いのでは?・・・



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

▲Page top