FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

秋深まる東尾根道  

 昨日はこの秋二度目の氷点下(-1度)で、朝は霜で白くなりました。
 朝日ですぐに溶けてしまいましたが、一応は霜らしい霜となったわけです。
 冷えたということは朝から青空ということで、素晴らしい秋晴れの一日でしたよ。
 ほぼ終りを迎えている仁頃山で、十分に秋を満喫してきました。

 さて、今回は少し前の仁頃山登山の記録からですが、過日の西尾根に続き『東尾根ルート』です。
 西尾根ルートとほぼ同じですが、正式には登りで5.98kmです。(下りは別ルートで4.2km)
 紅葉も終盤で上の方は終わっているので、今回で東尾根の紅葉も終りでしょう。

  ※また似たような風景だらけですので、適当にスキップしてください。

 s-TG4-20201015-085341-0.jpg
 ①仁頃山の東新道から入り、分岐点から尾根道ルートへ進みます。
 s-TG4-20201015-085403-0.jpg
 ②このルートが厄介なのは、尾根を二つ横断してから、仁頃山本体への登山が始まるということです。
 s-TG4-20201015-090235-0.jpg
 ③あまり陽射しが当たらない尾根越えの道で、落葉はすっかり黒っぽくなっています。
 s-TG4-20201015-090605-0.jpg
 ④「ミヤマガマズミ」の赤い実がありました。

 s-TG4-20201015-091227-0.jpg
 ⑤登って降りて、登って降りて、これから本体の尾根道へ入ります。
 s-TG4-20201015-091659-0.jpg
 ⑥分厚く落葉が積もってきました。尾根道は歩く人数も少ないため、落葉も粉々に崩れません。
 s-TG4-20201015-092143-0.jpg
 ⑦尾根沿いを歩いていくので、ここからは陽射しも十分あたります。しばらく紅葉が楽しめます。
 s-TG4-20201015-092324-0.jpg
 ⑧赤いモミジが点在しています。
 s-TG4-20201015-092439-0.jpg
 ⑨カエデ、ミズナラ、カシワなどが混在し、とてもカラフルな登山道です。
 s-K70-20201015-093038-0.jpg
 ⑩やはり青空をバックに見るものですね。
 s-K70-20201015-093216-0.jpg
 ⑪あと2-3日で色合いも変わり、徐々にくすんだ色になるはずです。

 s-TG4-20201015-093801-0.jpg
 ⑫3分の2まで来ました。緩やかな尾根道はほんの少しで、また長い登りが続きます。

 s-K70-20201015-094210-0.jpg s-K70-20201015-094356-0.jpg s-K70-20201015-094423-0.jpg s-K70-20201015-094908-0.jpg
 ⑬-⑯尾根伝いに歩きますが、陽射しは左からなので右下はあまり目立ちませんでした。

 s-K70-20201015-095339-0.jpg s-K70-20201015-095957-0.jpg s-K70-20201015-100207-0.jpg s-K70-20201015-100650-0.jpg
 ⑰-⑳徐々に高度を上げていき、左右の遠景が見えるようになってきます。

 s-K70-20201015-100707-0.jpg
 ㉑いつも見ている方角とは少し異なり、下に見えてくる山肌も違います。
 s-K70-20201015-101352-0.jpg
 ㉒樹木の種類や配置も違うことで、紅葉の色合いもまた異なり新鮮に見えます。
 s-K70-20201015-101538-0.jpg
 ㉓いつもより東寄りからの下界の眺めです。

 s-K70-20201015-101743-0.jpg
 ㉔広葉樹と針葉樹が混在する(混交林)のは、北海道では特に珍しくは無いのですが、本州では少ないそうですね。
 野付ウシの住むオホーツク圏では、この「混交林」が特に多いのが特徴とも言われます。

 s-K70-20201015-101938-0.jpg
 ㉕東尾根道のルート上のピークに到着です。「オホーツク展望台」とも言いますが、この日はお天気ながら遠景見えず。
 ここから仁頃山の山頂はすぐです。
 いつもの場所なので特に画像は載せませんが、綺麗な紅葉を見て、気持ちの良い汗をかきました。

 紅葉目的のロングコースは、これで最後になるでしょう。
 雪が降るとロングコースはほとんど歩く人がいません(東尾根は時々利用されます)。

 またしても長いことお付き合い、ありがとうございました。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

▲Page top