FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

今年最後のキノコ狩り  

 昨日は秋晴れの良い天気になりました。(夕方ににわか雨あり)
 紅葉も一気に進んでいるようで、第一段階として慌てて公園などを回ってきました。
 まだ林や森全体が染まる前ですので、第二、第三の撮影が必要かなぁ。

 さて、今日は過日に行ったキノコ狩りの件です。
 「北見地方キノコの会」としての行事で、内部では「勉強会」と呼ぶキノコ狩りです。
 今年を含めてこの2-3年は、若い人の入会が増えつつあり、喜ばしいことです。
 キノコに興味を持つ若い人は意外と多いのですが、こういう組織があることが知らないのですね。
 同好会的な組織なので、特に宣伝もしませんしねぇ。
 展示会をたまたま見に来た人で、キノコ好きな人が入会する、そんな状態が多いんですね。
 今年はコロナの影響で、展示会が全て中止となったので、今年の入会者は人づての紹介です。

 10月4日(日)の朝8時に集合した人は27名でした。
 車に分乗して阿寒方面の山へ向かいました。
 途中一度トイレタイムをとって、現地には9時半過ぎ到着。
 
 s-TG4-20201004-094555-0.jpg
 キノコ採取中の注意事項などを説明して、各自山の中へ入ります。 単独行動は控えてもらいました。
 s-TG4-20201004-094603-0.jpg
 勉強会なので、見つけたキノコは食毒かからわずに、持ち寄ることになります。

 11:30に再集合となり、それぞれ持ち寄ったキノコをシートのうえに取り出して並べていきます。
 s-TG4-20201004-112645-0.jpg
 熱心に図鑑を確認する人が数人いました。こうして自身で調べることが大切です。
 s-TG4-20201004-112652-0.jpg
 ちなみに、野付ウシが採取したキノコたちです。(今回は嫁さんも含みます) オオモミタケ1本Get (下記参照)
 s-TG4-20201004-112706-0.jpg
 これは「オオモミタケ」という大きなキノコで、昔は「ニセマツタケ」とか言われており、たくさん採れたものです。
 今は貴重なキノコになり、稀にしか採れませんが、今回は全体で10本ほど採れました。(ビックリですよ)
 個人的には松茸よりも好きです。香りは敵いませんが歯ごたえもあり味も抜群ですよ。
 煮物、鍋物にもOKですが、スライスしてフライパンでバターで焼いて食べるのが最高ですね。
 20cmほどの高さで太く肉厚、柄の部分はビッシリ詰まっています。(頭の部分だけ出ていることが多く見つけにくい)

 s-TG4-20201004-112739-0.jpg
 どんどん持ち寄ったキノコが並べられていきます。 けっこうな収穫になりました。
 s-TG4-20201004-112751-0.jpg
 
 s-TG4-20201004-112900-0.jpg

 s-TG4-20201004-112911-0.jpg
 これも「オオモミタケ」ですね。
 s-TG4-20201004-112945-0.jpg

 s-TG4-20201004-113035-0.jpg
 真ん中のキノコは「チャナメツムタケ」と言いますが、とても美味しいキノコです。
 色が薄いもので「シロナメツムタケ」もあり、黄色いもので「キナメツムタケ」も仲間で美味しいです。
 
 s-TG4-20201004-113401-0.jpg
 長くキノコ採りをしているベテランでも、わからないキノコはたくさんあります。 
 s-TG4-20201004-113807-0.jpg
 今回は展示には使わないので、名札はほとんど記入無しで、不明なものを図鑑などで確認しています。
 s-TG4-20201004-120257-0.jpg
 一通り並べた後に、いつものように主なキノコの名前や特徴の説明をして行きます。(説明役は会長さん)
 ※アップになった顔だけモザイク掛けました。
 s-TG4-20201004-120308-0.jpg
 説明は一時間ほど続いていました。聞く方も熱心なので、つい説明が長くなってしまいますね。

 s-TG4-20201004-130156-0.jpg
 そして、最後はお弁当タイムです。自慢の漬物などを持ってきて振る舞う人もいましたよ。
 残念ながら、ここでキノコ汁などは造りませんよ。

 今年は展示会などの行事も中止だったことで、キノコ汁を振る舞う機会もありません。
 それぞれが、自宅で存分にやってほしいですね。
 今回初参加の人はけっこういましたので、楽しんでもらえたか、勉強になったか、ますます興味が湧いたか・・・
 好結果につながるといいですね。

 キノコの季節は残りわずかです。
 これから先は、組織としての採取は無いので、野付ウシが見た、撮ったキノコを時にUPしますね。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

▲Page top