FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

戻るか!野生のキノコ!  

 既に何度も書いてますが、今年は高めの気温、少雨などの影響でキノコにも異変が。
 野生の花や樹木の一部にも、異常な状態が見られることがあります。
 
 そんな状態で今年はキノコを諦めるところでした...が、先週末にじっくり降った雨で、キノコ菌が目覚めたようです。
 気温は少々高め推移のままですが、しっとりと湿った山ではキノコがニョキニョキと出てきました。
 このまま秋が終わるのでは?とさえ思ったのですが・・・野生のキノコは戻ってくるか!!

 月末の山歩きで見つけたキノコや木の実などの画像から・・・

 s-K70-20200930-092853-0.jpg
 ①入山してすぐに目に入ったのはキノコではなく、「フッキソウ」の白い実でした。
 s-TG4-20200930-091356-0.jpg
 ②つづら折れの登山道を歩いていて、すぐに目に入った数本のキノコ...「ヤマイグチ」でした。左側は柄が2本で傘は一つ?
 s-TG4-20200930-110420-0.jpg
 ③ご存知「オオウバユリ」の花後の種が開いてきたようです。
 s-TG4-20200930-110508-0.jpg
 ④一つの果実の中には、種の入った薄い幕が6分割で90段・・・500枚ほど入っていることになります。
 一つの茎に10個前後、多いものでは20個近くの果実を付けますので、種は5,000個~10,000個ほどでしょう。
 それが飛散しても、発芽するのは...ほんの数個かもしれません。
 発芽から花を付けるまで7-10年ほど掛かるオオウバユリです。種だけ見ても愛おしく感じてしまいますね。

 s-TG4-20200930-110739-0.jpg
 ⑤さて、このキノコはヤナギの枯れ木などから出る「ヌメリスギタケモドキ」です。ちょっとクセはありますが美味しいキノコです。
 s-TG4-20200930-110823-0.jpg
 ⑥で...こちらは代表的な毒キノコ「ニガクリタケ」です。小さくて群生するキノコはほとんど手をだしませんが・・・
 s-TG4-20200930-112022-0.jpg
 ⑦「キンチャヤマイグチ」にも似ていますが、多分「ヤマイグチ」だろうと思います。(どちらも食用可)
 s-TG4-20200930-shirohimehokitake-1.jpg
 ⑧形には変異が多いですが、これは「シロヒメホウキタケ」かな? 食べられませんが...
 
 s-K70-20200930-103030-0.jpg
 ⑨これはキノコではありません(笑)・・山頂に置いてあったハロウィン用の飾りです。
 仁頃山の山頂には季節ごとに様々なものが置かれたりしますね。

 s-Ca-20200930-113741-0.jpg
 ⑩ちょっと日にちが経過して、傘が反りはじめていますが「ハナイグチ(ラクヨウ)」です。また傷んではいませんでした。
 傘が開く前後の頃がヌメリも強く、ナメコみたいで美味しいですね。よく知られているキノコですね。
 s-Ca-20200930-numeritsubatake-0.jpg
 ⑪この白いキノコ...表面はテカテカ光りヌメっています。 「ヌメリツバタケ」と言い群生することがありますね。
 s-Ca-20200930-122945-0.jpg
 ⑫見た目は非常に綺麗なキノコで、裏から見ると透けて見えます。食用になりますが、ちょっと薬臭いような感じがします。
 s-Ca-20200930-akayamatake-1.jpg
 ⑬ちょっとおもしろいキノコを発見! 多分「アカヤマタケ」かな?(食べられません)
 s-Ca-20200930-hiiroinushimeji-0.jpg
 ⑭これは??「ヒイロイヌシメジ」かと思います。 間違っていなければ食べられます(笑)。
 
 s-Ca-20200930-123145-0.jpg
 ⑮これは不気味にも見えますが「ヒトヨタケ」の群生です。気味悪いキノコですが、幼菌(若い時期)なら食用になります。
 食べる人はあまりいないかと。。。
 s-Ca-20200930-shironumeriiguchi-0.jpg
 ⑯これは草地に広がっていたキノコの群生です。近くに大きなカラ松の木が一本ありました。
 s-Ca-20200930-123945-0.jpg
 ⑰周りに広がっていたのは「シロヌメリイグチ」で、不規則ながら菌輪を形成していました。(フェアリーリング)
 イグチ系では美味しいキノコの一つです。 既に確保したキノコなので今回は見る(撮る)だけにしました。
 かなりの数が出ていましたよ。

 この後も、アチラで、コチラでとキノコが出てきました。
 キノコの話題が少し増えそうな感じですね。

 ※いつものように、素人判断ですので、コレを見て食毒の判断はしないでくださいね。


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

▲Page top