FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

近隣の花など-Ⅱ  

 昨日は晴れとの予報ながら、けっこう雲も出入りしていました。
 でもドンヨリからは一旦開放されたようで、嬉しいことです。
 今日は晴れで30度まで行くとか、行かないとか..

 昨日は北大雪の山を歩いてきました。 が..写真も手つかず状態で、また500枚も撮ってしまって・・・

 残っている周辺散歩時の花などを・・・

 s-K70-20200715-131650-0.jpg
 ①一足早く「エゾミソハギ」が高架下の草地に咲いていました。
 s-K70-20200715-131720-0.jpg
 ②毎年のように群生地を撮影に行きますが、だいたいは8月上旬頃です。
 s-K70-20200715-131851-0.jpg
 ③歩いている足元でピンクのコスモスを発見! 本格的夏もこれからなのにコスモス??
 s-K70-20200715-132011-0.jpg
 ④だいぶ前に登場した「セイヨウノコギリソウ」です。草刈りで全部刈り取られたのですが、新たに出たものでしょう。
 s-TG3-20200715-133345-0.jpg
 ⑤草地に不気味なものが・・・一瞬ニョロか?と思いそうな形ですよね。
 s-K70-20200715-133419-0.jpg
 ⑥上を見ると...単なる栗の木でした。栗の花は長く大きいですから落ちると目立ちすぎです。

 s-K70-20200715-132614-0.jpg
 ⑦サクランボがたくさん赤くなってきました。遊歩道に全部で三本ほどありますが、勿体ないなぁ。
 端にあるサクランボの木の下だけ雑草が刈り取られていますが? サクランボを採るため??赤い実が少し落ちてます。
 s-K70-20200715-134615-0.jpg
 ⑧この赤い実は何だっけ? 覚えが悪く毎年調べてますが、もういいや(笑) コレ美味しいんですよ。
 ブロ友さんに言われまして思い出しました。「ユスラウメ」です。ayaさんありがとう!!
 s-K70-20200715-134726-0.jpg
 ⑨一方こちらは「フサスグリ」の実ですが、実が小さいのに種が大きく食べづらいです。
 s-K70-20200715-ezoniwatoko-0.jpg
 ⑩この赤い実は...食べられませんよ。「エゾニワトコ」の実です。

 s-K70-20200715-135358-0.jpg
 ⑪単なる雑草...ですが、我が家のTOMお気に入りの「TOM用猫じゃらし」です。正式名はイネ科の「スズメノテッポウ」です。
 s-K70-20200715-135428-0.jpg
 ⑫緑の中に純白な星が...と思わせるような「ナガバツメクサ」です。群生することが多いですね。
 s-K70-20200715-hozuki-0.jpg
 ⑬実がまだ緑なので目に付きづらいですが、これは「ホオズキ」の花です。 下にある実が赤くなるのはもう少し先です。
 s-K70-20200715-iwamitsuba-0.jpg
 ⑭セリ科の花ではあまり見掛けない花の一つ「イワミツバ」と言う花です。
 s-K70-20200715-sirobanasinagawah-0.jpg
 ⑮これは繁殖力が強く、あまり好かれない雑草扱いの「シロバナシナガワハギ」です。
 
 s-TG3-20200714-160139-0.jpg
 ⑯ようやく咲いた(まだかなぁと待っていた)「ドクダミ」の花です。たくさんあったのが花の前に刈り取られてね・・・
 s-TG3-20200714-160229-0.jpg
 ⑰「ヤエドクダミ」も今の所は一株だけ咲いていました。 これ好きなんですけどね。
 s-TG3-20200714-160346-0.jpg
 ⑱ここに咲く「エゾクガイソウ」は大きいものばかりで、ゆうに2メートルを超えます。
 s-TG3-20200714-160416-0.jpg
 ⑲薄紫の花を下から上に咲き上げますが、とにかくハチなどの虫が良くきますね。
 s-TG3-20200714-160811-0.jpg
 ⑳山でも草地でも見られる「キンミズヒキ」です。
 s-TG3-20200714-160840-0.jpg
 ㉑穂に咲く花は多くが下から上に咲き上がりますね。

 s-TG3-20200714-161102-0.jpg
 ㉒小さな花ですが、拡大してみれば可愛らしい花です。 名前がねぇ...「ハエドクソウ」なんですよ。
 s-TG3-20200715-133547-0.jpg
 ㉓野付ウシが好きな「ゲンノショウコ」がようやく目に付きはじめました。
 s-TG3-20200715-133535-0.jpg
 ㉔ピンクの花はこの周辺には少ないので、貴重な画像かもしれません。

 s-K70-20200715-140025-0.jpg
 ㉕戻る途中にコロンと大きな「アリウム」が目に付いたのでパチリ!後方の赤いものはユリでした。
 アリウムも色んな種類があり、庭や花壇で見掛けますね。とにかく目立ちます。

 まだまだ、新たな花が咲いてきます。
 
 山歩きで一気に増えてきたので、一覧での整理が追いついていません・・・



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top