FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

花とエゾリス  

 昨日も曇りの一日でしたが、昼頃に一時的ながら青空が見えました。
 そのおかげか、気温もやっと20度に達しましたよ。
 今日も曇り空の予報ですが、明日辺りからちょっとずつ陽射しも増えそうな予感が・・・


 さて先日のこと、裏手の公園内で小さな花たちを撮影していました。
 目的は「ウツボグサ」です。この公園以外でもたくさん見られますが、ここは特別な場所なんです。

 s-TG3-20200710-101640-0.jpg
 日本全国で普通に見られる花ですが、一部変種もありますね。 これが一般的なウツボグサです。
 s-TG3-20200710-101851-0.jpg
 背丈は最初は低いですが、高くなる時は30cmちかくになることも。
 茎の先端に3-8cmの角ばった花穂をつけ、紫色の唇形花を密集して穂の下から上へと順に咲かせますね。

 s-TG3-20200710-102634-0.jpg
 こちらは白い花のもので「シロバナウツボグサ」という別名を持ちます。白花の頻度はどれくらいかは知りません。
 しかし紫のウツボグサが圧倒的に多いように思います。
 s-TG3-20200710-101844-0.jpg
 見たとおり、色違いとも言える同じ花ですよね。

 s-TG3-20200710-102624-0.jpg
 実はこの公園内では双方が群生する場所があるんです。それを撮影に行っていたわけです。
 ※この3日ほど後には草刈り作業で全部刈り取られました。ギリギリ撮影できたわけです。

 下ばかり見て夢中になっていると、カリカリっという音が頭上から聞こえます。
 s-K70-20200710-102007-0.jpg
 エゾリスさんの登場でした。ちょうど300m望遠を付けていたので、撮影対象を変えました。
 s-K70-20200710-102042-0.jpg
 下に降りて切り株の上へ登り、すぐに下へ降りてウツボグサのある場所へ。
 s-K70-20200710-102110-0.jpg
 木の根の上でキョロキョロしていましたが、草の中に入り何か食べ始めました。
 s-K70-20200710-102137-0.jpg
 すぐ食べ終わったので、ドングリとかクルミではないようです。
 s-K70-20200710-102419-0.jpg
 花の咲く場所に入り、また何かを見ています。(探している?)
 s-K70-20200710-102442-0.jpg
 そして、また何かを食べています。ヒマワリの種とか小さなものですね。
 その後、草の中を走り、気に登って姿を消しました。

 花が群生する中で何を食べていたのかなぁ、花と一緒の写真はめったに撮れないので嬉しかったですよ。
 エゾリスさん、またねぇ・・・



  ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top