FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

 山の麓のフクジュソウ  

 東京では他より少し遅れ気味に、コロナが増えだしたようですね。
 前日より更に増えて47名(昨夜の段階)とのこと。
 海外からの帰国者なども感染していたようですが、潜在的感染者数はどれほどなのか。
 海外からは「日本の規制は甘すぎる」との声が出ているようですね。
 経済優先、五輪優先などの意識があったかもしれませんが、時既に遅し..でなければいいですが。

 国内でも都知事の会見と同時に、スーパーでの買いあさりが始まったようですが、映像は止めて欲しいですね。
 事実としてサッと伝えるだけで良いかと。空っぽの棚や行列の購入者を何度も放映することは、煽っていることになります。
 一旦落ち着いたトイレットペーパーや米まで買い占めが横行しだしたようです。
 もう少し落ち着いた動きをすると思っていましたが、日本人も海外と同じようですね。ガックリです。

 更にニュースではドラッグストアの苦労話も出ていますね。
 マスクや消毒液の入荷不足に大して、八つ当たりするお客がいるようです。
 入荷確認の電話なども殺到し、仕事にならないとの声も。
 今の日本では、そこまでパニックになる必要は無いはずなのに、思考回路がおかしくなってるようです。
 こうなると弱者をいたわるなんて、どっかに吹っ飛んでしまうのでしょうね。  
 残念なことですが、コレが日本の現実でしょう。




 さて、今日は簡単更新となります。 前回の山歩きの一部から・・・

 s-Ca-20200321-112359-0.jpg
 麓のダム湖は氷がしっかりしていて、湖面が出るまではもう少しかかりそうです。
 s-Ca-20200321-112605-0.jpg
 湖岸を見ると湖面が下がっているのがわかります。雪止め水の増水を見越して放出した結果でしょうか。

 s-K70-20200325-112831-0.jpg
 渓流の一番下側の滝ですが、僅かに広がった程度で大きな進展はありません。
 s-K70-20200325-112552-0.jpg
 気温が予報よりも上がらない日が多いからでしょうか。少しずつ川岸は広がっているのですが。。。
 s-K70-20200325-112528-0.jpg
 さらに上流にある小さめの滝です。ここもあまり変化は無いようです。
 いずれも午後に少し日が当たる程度ですから、ゆっくりになりますね。

 s-K70-20200325-111611-0.jpg
 登山口左手の崖に、ようやくまとまってフクジュソウが咲きました。
 s-TG3-20200325-112411-0.jpg
 他に数箇所咲くはずですが、まだ雪の下になったりしていて、ココだけが眩しく感じます。
 
 コレ以外の花は、もう少し先になるはずです。
 暖冬の影響がどう出るかは、今の所わかりませんが、全体に早まるかもしれませんね。

今日も、これから仁頃山へ向かいます・・・


  ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top