FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

エゾリス2020  

 年末年始のご挨拶に登場してもらった「エゾリス」さんですが、年末の登山中に出会ったものです。
 ちょうどお辞儀をするような姿を捉えたので、ノーギャラで出演してもらいました。

 その時に撮った画像が未使用なので、今日は今年最初のエゾリス三昧です。
 2-3パターンでの似たような画像ですが、お好きな方は全部どうぞ(笑)

 いつも登るルートの「東新道」で、エゾリスが出没する場所があります。
 この日は足跡が複数あったので、ちょっと期待して見回していると・・・
 s-Ca-20191227-092805-0.jpg
 動くものが視界に入ったので崖下にある枯れた木をみると、現れました。ドングリ咥えています。
 s-Ca-20191227-092809-0.jpg
 もう一匹が下側にある枝に出てきました。 顔に雪が付いてますね。
 s-Ca-20191227-092816-0.jpg
 上と下でちょこまかと動き回るので、アッチ撮ったり、コッチ撮ったりカメラを上げ下げしました。
 s-Ca-20191227-092821-0.jpg

 s-Ca-20191227-092839-0.jpg

 s-Ca-20191227-092846-0.jpg
 で...ようやく二匹揃っているところが撮れました。 たぶんツガイでしょうね。この周辺が活動拠点かと思われます。

 s-Ca-20191227-092852-0.jpg s-Ca-20191227-092948-0.jpg s-Ca-20191227-093000-0.jpg s-Ca-20191227-093012-0.jpg
 上と下でドングリを食べたりしています。 目の高さに野付ウシが見えているはずです。
 しゃがんでジッとカメラを構えていたので、逃げようとはしません。

 s-Ca-20191227-093029-0.jpg s-Ca-20191227-093048-0.jpg s-Ca-20191227-093059-0.jpg s-Ca-20191227-093147-0.jpg
 しばらく楽しんでいたように思いますが、出てきてから隠れるまで3分ほどしか無かったようです。

 s-Ca-20191227-093118-0.jpg
 この直後、一匹が隣の木に飛び移ると、残る一匹も後を追うように林の中に消えました。

 我が家の裏手公園だと、いつも見られるほど数がいますが、仁頃山では稀にしか会えません。
 この場所はかなりの確率で会えるばしょで、撮影しているのは野付ウシくらいでしょう。

 ところで、年末年始の挨拶に使った画像ですが、以下の二枚でした。
 キチンと手を前に添えて、挨拶っぽい感じがするでしょ?
 s-Ca-20191227-092950-b.jpg

 s-Ca-20191227-093131-b.jpg
 とても可愛いものですね。ノーギャラで出演してもらったので、何かお土産を置いてこなきゃね・・・


  ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top