FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

ささやかイルミネーション  

 昨日から急に気温が高くなっていますが、今朝の最低気温は+0.7度でした。
 この時期にしては異常なことですが、それも今日で終わるそうです。

 冬の間にはこのような異常気象が起きたりします。
 雪が積もっていた地域では、雪が解けてグチャグチャになったようですね。
 
 さて、今日は特に話題もないので先日撮った「ささやかなイルミネーション」から・・・

 s-TG3-20191205-184611-0.jpg
 なにか個人宅の庭でも撮ったような、少し寂しいイルミネーションのような感じです。

 ここは市内の観光施設でもある「北見ハッカ記念館」のイルミネーションです。
 ※直接施設のリンクを貼りたいのですが、SSL化されていないのでWikipediaを参照しています。

 s-K70-20191205-184153-0.jpg
 少し前年よりLEDの数を増やして..それでもこの状態です。 もうちょっと華やかさも欲しいですね。
 でも地方都市では設置費用や電気代のことを気にしなければなりません。
 撮影したのは夕方6時半過ぎですが、駐車場は空っぽです。誰も見にきていませんでした。(ガクッ)

 s-K70-20191205-183755-0.jpg
 まぁ田舎で、しかも冬場ですから寒い中を見に来る人は少ないんですよね。
 
 今は多くのブロガーさんが、全国の有名なイルミネーション画像をアップしています。
 見るたびに「綺麗だなぁ」「羨ましいなぁ」などと思いつつ眺めています。

 真冬には施設の周辺にアイスキャンドルを並べて、建物もライトアップしていますが、
 その状態の方が絵にはなるようですね。またその時にアップしようと思っています。
 華やかさで言えば、個人宅の飾り付けの方が数段上でしょうね。
 近所のオタクの飾り付けも進んでいるようなので、始まったら撮りにいこうかな・・・

 こうしたイルミネーションを楽しむ機会も都会と違って本当に少ないです。
 人が多くて嫌だと感じる方もいるのでしょうが、見たい人は見られるわけです。
 日常をフッと忘れることができるような場所も必要でしょうね。


 地方では多くのことで都会との格差が生まれています。
 最近気になったのは「キャッシュレスで還元」の格差ですね。
 Webでの記事を見ていると「スマホ決済を複数用意していると現金不要」という言葉。
 地方都市ではそうはいかないんですよ。

 大手チェーン(地元では)のスーパーでも特定の決済しか使えない・・・
 行列ができるようなレストランでは「カード使えません」との表示・・・
 駅そばの商店街ではスマホ決済可能なお店は稀なんです。
 安心して使えるのは大手コンビニチェーン店と、一部のドラッグストアくらいでしょう。
 それと、品揃えと価格で優位なアマゾンや楽天などのネット通販ですかね。
 
 野付ウシも複数スマホに入れて、可能な範囲で利用はしています。
 でも大手全国チェーンのスーパー以外では、僅かな金額に留まっていますね。

 こうした部分では地方都市とか高齢者が置いてけぼりになるわけです。
 一番必要な層にはなかなか届かないのが、今回の還元手法でしょうね。

 札幌までは300km、中規模都市の旭川までは160km・・・買い物に出る距離ではないですね。

 自然豊かで恵まれた土地ですが、多くの面では遅れをとっているわけですね。

 ちょっと愚痴っぽい話になりました・・・

 
 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

▲Page top