FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

 週末の仁頃山へ  

 昨日は青空が広がり気温も高くなるとの予報でしたが、風が強めだったこともあり25度止まり。
 カンカン照りの真夏日なんてならなくて良かったなぁ、と。
 そうは言ってもやはり7月も下旬ですから、夏らしく日差しのあるお天気になってほしいですね。
 今日も概ね晴れの予報・・・風はかなり強いですね。

 本州以南では夏休みもそろそろでしょうか?
 北海道は月末からでしょうかねぇ。


 先週末のモヤァ~っとしたお天気の中、仁頃山を歩いてきました。
 と、その前に...登山口に行く途中で紫陽花が咲いていたので撮ってきました。

 s-TG3-20190718-081936-0.jpg

 s-TG3-20190718-081921-0.jpg

 s-TG3-20190718-081917-0.jpg
 本州などと違い、あじさい寺なんて洒落たところが無く、個人宅とか公園の一部で見るしかありませんね。 


 s-TG3-20190718-082018-0.jpg

 s-TG3-20190718-082003-0.jpg

 s-TG3-20190718-081958-0.jpg
 で、ここは草が生い茂っているんですが、かつて人が住んでいた場所のようです。 雑草の中の紫陽花でした。
 公園などと違い背景も何も考えられませんので、とりあえず「紫陽花を撮った」だけのことです。


 さて、仁頃山ですが、花もイマイチ出揃っていません。
 
 s-TG3-20190720-094314-0.jpg
 ココ最近はこんな霧の掛かった登山道を何度も載せてますが、今年はやたらと多いんですよ。

 s-TG3-20190720-100840-0.jpg
 まぁ、雨で生き生きとした花たちも悪くはないですが、花によっては色合いが悪かったりしますね。
 s-TG3-20190720-100631-0.jpg
 これはキリンソウですが、成長して花が咲くまで種別を判断するのがややこしい花です。
 
 s-TG3-20190720-100418-0.jpg
 土曜日は途中で雨に変わりました。登山道で慌ててカッパを出している4人組の女性に会いました。
 本当は阿寒の方に登山に行くはずが、天気が良くないので仁頃山に来たそうですが...こっちも雨になり残念ですね。

 s-TG3-20190720-110755-0.jpg
 夏の花で登山道で一番多いのは「ヨツバヒヨドリ」です。ピンクと白がありますが群生だらけですね。
 s-TG3-20190720-110808-0.jpg
 実は似た花で数種あるのですが、これまた判断が難しくてねぇ...無理に分けないで見ています。

 s-TG3-20190720-110244-0.jpg
 セリ科の夏の花「ヤブジラミ」が咲き始めたようです。これも花が小さくてねぇ...

 s-TG3-20190720-105912-0.jpg
 林道も登山道も、非常に多い「ノリウツギ」(サビタ)の白い花が咲きだしました。
 s-TG3-20190720-105204-0.jpg
 花に止まるチョウは「セセリチョウ」の仲間でしょうかねぇ...?

 s-TG3-20190720-105845-0.jpg
 野の花には何故か「真っ赤な花」というのがほとんどありません。 こういう赤い実はよく目立ちますね。

 s-TG3-20190720-101334-0.jpg
 この時の気温は15度、まぁ山頂の気温としては過ごしやすい気温かも。
 s-TG3-20190720-101328-0.jpg
 下界は何も見えませんでした。

 さて、突然ですが、またキノコの画像です。
 s-TG3-20190719-125359-0.jpg
 またしても、「ハナビラタケ」を見つけてしまいました。今年は何で次々に目に入るのかなぁ。
 一旦保存してから、美味しくいただくことにしました。

 でも、食用のキノコは平年より出が悪いと、大ベテランの方たちが言ってました。
 夏から秋はどうなりますか、ねぇ。

 明日は、東大雪の登山の様子をUPします。


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、『こちら』にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top