FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

早めのヒマワリ  

 今日は少しばかり青空も出て、良いお天気になりそうです。
 日中は27度くらいまで気温も上がり、夏らしくなりそうですよ。

 そこで..予定していた記事を入れ替えました。
 所用があって網走まで行ったついでに、夏の代名詞みたいな花を見てきました。
 本来は8月の花ですが、少し早めの満開に遭遇したわけです。
 s-TG3-20190719-095708-0.jpg

 s-TG3-20190719-095351-0.jpg

 s-TG3-20190719-094548-0.jpg
 見事なヒマワリ畑です。 本当は奥の一部で植え付けしていない場所もありますが、画像には入れていません。
 背丈があまり高くない品種で、中を歩くと大人のクビから上が出る程度です。

 s-K70-20190719-094558-0.jpg

 s-K70-20190719-094155-0.jpg

 s-K70-20190719-094050-0.jpg
 展望用に少し高い場所を設けたり、撮影用に看板や椅子を置いたりしています。
 これで入場料とかはありません、無料ですよ。


 s-K70-20190719-095444-0.jpg

 s-K70-20190719-095415-0.jpg
 
  s-K70-20190719-094634-0.jpg
 右側に見える道ですが、昨年までは車で入れました。 今年からは手前で駐車して徒歩にて奥まで行きます。


 s-TG3-20190719-095743-0.jpg
 中程に置いてあったのは...100円で切り花を持ち帰ることができる説明・・・ハサミもあります。
 募金箱とヒマワリの種、コスモスの種も置いてありました。
 ※秋にはヒマワリと一緒にコスモス畑も出現する場所なのです。

 s-TG3-20190719-094432-0.jpg

 s-K70-20190719-094642-0.jpg
 似たような画像ばかりで、区別がつかなくなりますね。m(_ _)m

 ところで、ひまわり畑は種を撒いた後は、あまり手を掛けていませんので、草も伸び放題です。
 s-K70-20190719-095811-0.jpg

 s-K70-20190719-095640-0.jpg
 その正体は・・・農家にとっての厄介者 『イヌタデ』 でした。 とにかく繁殖力が強い!
 畑の一部ではイヌタデの勢力に負けて、ヒマワリが育たない場所もありました。


 s-K70-20190719-100109-0.jpg
 この場所は「吉永小百合さん」が主演した映画『北の桜守』のロケも行われた場所です。

 s-TG3-20190719-100513-0.jpg
 道路に背を向けた人形? 車を停めて回り込んでみたら、俗に言う案山子(かかし)でした。

 s-K70-20190719-095124-0.jpg
 幸いにも青空が見えていて、十分にビタミンカラーを堪能することができました。


 実は、この場所では9月にもヒマワリを咲かせています。
 その前に早めに咲かせ、9月用に再度種を蒔くようです。
 毎年行われるマラソンのゴールがこの公園になるはずです。

 最後に、大きめ画像のサムネ版を載せておきます。(PC用)
 s-K70-20190719-094658-b.jpg (別窓で開きもう一度画像をクリック)




 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、『こちら』にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top