FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

 ウツボグサがドッサリ  

 昨日は一時青空も出て、なんとか夏日になりました。
 でもこの先もほぼ曇りや一時雨の予報ばかり・・・スッキリしませんね。

 裏手の野付牛公園を散歩がてらに見てきました。
 草刈りが終わった後に、ゴソゴソと伸びてきたのは・・・ウツボグサでした。
 ここには白のウツボグサが多く、先日のブログでも掲載しました。
 こんどは紫が出てきましたので、画像として載せますね。

 s-K70-20190709-104215-0.jpg
 この周りでは白が圧倒的に多く、群生が散在していますが、紫も追って出てきました。
 s-TG3-20190709-103626-0.jpg
 両方たくさん見られるって、意外と少ないんじゃないでしょうか。
 s-TG3-20190709-104104-0.jpg
 紫はこれから仁頃山などでどんどん出てきます。

 すぐそばで、キノコも出ていました。
 s-TG3-20190709-104548-0.jpg
 またしても「ハナイグチ(ラクヨウ)」です。 また味噌汁の具を確保できました。
 s-TG3-20190709-104808-0.jpg
 一個だけ大きく成長したものが。 裏の部分も虫食いがなくて無事でしたよ。
 s-TG3-20190709-kaimentake-0.jpg
 切り株で見つけたのは・・・食用にはなりませんね。多分「カイメンタケ」の幼菌かと思われます。(直径15cmほど)

 戻る途中に花園で状況確認・・・
 s-K70-20190709-101349-0.jpg
 「キクイモモドキ」がズンズン伸びて開花しています。
 s-TG3-20190709-102839-0.jpg

 s-K70-20190709-101554-0.jpg
 燃えるように赤い花「タイマツバナ」がほぼ満開状態に。 よくぞ付けた和名ですね。
 s-TG3-20190709-101948-0.jpg

 s-K70-20190709-102418-0.jpg
 低木の「シモツケ」の赤も陽射しがあると目立ちます。
 s-K70-20190709-102502-0.jpg

 s-K70-20190709-101513-0.jpg
 「エゾクガイソウ」の紫の花も少しずつ増えてきました。

 s-TG3-20190709-101129-0.jpg
 前にも掲載の「ヤエドクダミ」、そして下は少しだけ出てきた普通の「ドクダミ」です。
 s-TG3-20190709-101207-0.jpg

 本来はキノコの画像はまだ少し先なのですが、今年は早めに出たようで画像も増えつつあります。

 夏の花と合わせて、また画像整理が忙しくなりそうです。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、『こちら』にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top