FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

裏手の公園ブラリ  

 昨日は思ったより気温が上がりました・・・29.3度でした、山歩きは暑かった!!
 今日も同じか、もっと気温が上がりそうです。 (週末からグッと気温下がるとか)

 裏の野付牛公園は2週間ほど前までに、全体の草刈りも終わっています。
 わずかな期間ながら、雑草の伸びるのは早くて驚きますね。
 新たな花たちも出てきたのでは?と、ちょっと一回り。

 s-K70-20190624-100755-0.jpg
 綺麗に刈り取った芝地は...こんな風景になっていました。「コウリンタンポポ」&「キバナコウリンタンポポ」です。
 s-K70-20190624-100723-0.jpg
 写真にすれば面白いですが、普通に見たら「せっかく刈り取ったのに・・・」となりますね。

 s-K70-20190624-101251-0.jpg
 道路の脇には白い綿のようなものがフワフワと動いています。
 s-K70-20190624-101232-0.jpg
 近くに「ドロノキ」の巨木があり、花後の綿毛がボタボタと落ちているのです。 すごい量ですよ。

 s-K70-20190624-101603-0.jpg
 一角にある我が花園は、現在は紫の花に占拠されています==ハタザオキキョウの仲間ですね。
 s-K70-20190624-101625-0.jpg
 増えすぎたので、毎年のように刈り取るのですが、あまり効果がないようです。

 s-K70-20190624-101843-0.jpg
 2メートルほどの低木で、「サラサウツギ」と言います。ウツギの八重咲きのものです。(白花は別名あり)
 s-K70-20190624-101852-0.jpg
 蕾がピンクで花の中身は真っ白! 綺麗な花ですよね。

 s-TG3-20190624-101927-0.jpg
 木漏れ日を受けて木陰で輝くのは「アワモリショウマ」です。 (沖縄の泡盛とは無関係です)
 s-K70-20190624-102154-0.jpg
 キキョウの仲間は他に紫や青が散在していますが、白が特に目に留まりました。

 s-K70-20190624-102720-0.jpg
 スーッと背伸びした姿に品があります。 ハルザキシュウメイギクです。
 s-TG3-20190624-102511-0.jpg
 気品がありファンも多い花だと聞きました。

 s-TG3-20190624-102608-0.jpg
 これは毎年見ますが、イマイチわかりません。多分ですがハマナスとバラなどの交配種かな、と思います。

 s-TG3-20190624-103419-0.jpg
 野付ウシが気に入っている「シラタマソウ」です。 とてもユニークな形をしています。
 s-TG3-20190624-103519-0.jpg
 一つの花序の中に、雌花、雄花、両性花が存在するという変わった形態をしています。
 s-TG3-20190624-103438-0.jpg
 
 s-K70-20190624-101449-0.jpg
 これは「オニシモツケ」のピンク版とも言える花で「エゾノシモツケソウ」です。 ピンクは凄く目立ちますね。
 s-TG3-20190624-103636-0.jpg
 
 s-TG3-20190624-104101-0.jpg
 地を這いながら伸びて黄色い花を付けるのは「コナスビ」という花です。 ナスビとは縁がありませんけど。
 s-TG3-20190624-104136-0.jpg

 s-TG3-20190624-104418-0.jpg
 最後にドーンと出てきたのは・・・ご存知「ラクヨウ」とも言われるキノコで『ハナイグチ』です。
 こんなに早く見つかるとは驚き! 早速夕ご飯の時に味噌汁の具になりました! 美味しかった!
 コレが早すぎで、多分7月中旬頃に出るはずです。


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、『こちら』にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top