FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

6月の公園  

 昨日は青空が広がり、気温も28度を少し超えました。
 ただ、風があったために気持ちの良いお天気に思えました。(午後に一時雨あり)
 
 6月に入ったので、裏手の公園の様子を小走りながら見てきました。

 s-Ca-20190603-100153-0.jpg
 途中の林の中に浮かび上がるオレンジ色の花...陽射しが当たり色濃く艶やかです。(レンゲツツジかと)

 s-Ca-20190603-100538-0.jpg
 池に行ってみると...キショウブが咲いたようです。 カモは二羽しか見えませんが、今年はどうしたのかな?

 s-Ca-20190603-100702-0.jpg
 池の淵にあるシャクナゲも白い花をつけていました。
 
 s-Ca-20190603-102033-0.jpg
 白い藤のように見えるのは「ニセアカシア」です。 公園内にはニセアカシアがたくさんあります。

 s-Ca-20190603-100944-0.jpg
 「アカマツ(多分)」の雄花が目立っています。
 s-Ca-20190603-101041-0.jpg
 指で突くと黄色い花粉がフワァ~と広がります。

 s-Ca-20190603-101230-0.jpg
 キショウブは池の周りぜんたいに咲き誇っていました。

 s-Ca-20190603-101557-0.jpg
 大きな網で何を採ろうとしているのでしょうか・・・チョウかな?

 s-Ca-20190603-101604-0.jpg
 絵画のグループの人のようです。他にも二人ほどいました。
 s-Ca-20190603-101633-0.jpg

 s-Ca-20190603-101926-0.jpg
 すぐ横にあるツツジ園でも最盛期のようです。 エゾムラサキツツジもありましたが、既に散っています。

 s-Ca-20190603-101829-0.jpg
 せっかくのお天気、花ですが、池の水が酷いことになっています。
 流れが悪くて水面は緑色、水中はヘドロみたいな状態と思われます。(改善要望が多いのですが)

 s-Ca-20190603-102227-0.jpg
 ツツジとキショウブに囲まれた池のそばで、ひときわ目を引くのは白い花の「エゾシモツケ」です。
 s-Ca-20190603-102343-0.jpg
 コデマリみたいな感じもしますね。

s-Ca-20190603-102528-0.jpg
 画像で見ると、水の汚れは見えないのが救いですよ。
 s-Ca-20190603-102637-0.jpg

 s-Ca-20190603-102956-0.jpg
 林の中の階段を登って行くと...奥に鮮やかなツツジが見えてきます。最初に出てきたツツジの場所に戻りました。

 まさに初夏!という感じですね。 今年はこのまま夏に突入するんでしょうか。。。

 公園の花たちも早め早めに成長、開花をしています。


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、『こちら』にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top