FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

連休明け仁頃山へ  

 昨日は最高気温が何とか10度に届いたものの、暖房なしでは寒かったです。
 今日も寒くて最高気温で8度ほどにしかならないようです。

 連休明けは桜の話しばかりになりましたが、仁頃山の状況も少しだけ。

 急にお天気も悪化したため、花の勢いもすっかりペースダウンしているようです。
 s-K70-20190508-092555-0.jpg
 小さなスミレがたくさん見られました。 似たようなスミレが多くて・・・「アイヌタチツボスミレ」かと。
 s-TG3-20190508-092848-0.jpg

 s-TG3-20190508-111522-0.jpg
 これが花?と言いたくなる「オクノカンスゲ」です。 上が「雄小穂」下の方にクルクルのヒゲ状のもの「雌小穂」です。
 s-TG3-20190508-111527-0.jpg

 s-K70-20190508-111228-0.jpg
 これはご存知「エンレイソウ」で小豆色の花ですね。

 s-TG3-20190508-113421-0.jpg
 ちょっと花の色合いが違う大きめのエンレイソウは..『ヒダカエンレイソウ』と言います。 
 s-TG3-20190508-113449-0.jpg

 s-TG3-20190508-113630-0.jpg
 ボタンのような造りに見えるのは、微細な花ですが「トガスグリ」という花です。秋に赤い実がなります。
 s-TG3-20190508-113730-0.jpg

 s-TG3-20190508-091656-0.jpg
 あまり高い場所ばかりで撮影困難ですが、簡単ん落ちたりするので落下した花で撮影しました。
 s-TG3-20190508-091641-0.jpg
 「イタヤカエデ」の花です。 風などでポロポロ折れて落ちてきます。 (アカイタヤの花も似ていますね)

 s-K70-20190508-111837-0.jpg
 「ヒトリシズカ」も一斉に伸びてきて、開花が始まりました。
 s-TG3-20190506-134329-0.jpg
 一本の花穂が普通ですが、複数のものが出てきますので探すのも楽しみです。

 s-K70-20190508-095841-0.jpg
 そろそろ花が終わる頃の「エゾエンゴサク」ですが、花後の種の様子はあまり見ないかと思います。マメみたいですよ。

 s-K70-20190508-100444-0.jpg
 バラ科の「コキンバイ」も一斉に咲き始めました。 

 s-K70-20190508-101528-0.jpg
 野鳥を見つけて撮ってみました。 「キジバト」と下が「カケス」ですね。
 s-K70-20190508-112117-0.jpg

 s-TG3-20190509-094330-0.jpg
 ちょっと変わったところで「カラマツ」の雄花と雌花です。 上が雌花で既に松かさの形になっています。
 s-TG3-20190509-094305-0.jpg
 小さな方が雄花です。 小さくてあまり気づかない姿ですね。

 s-TG3-20190509-095432-0.jpg
 で...帰宅した後に、ちょっと出かけて、またしても「タラノメ(タランボ)」をたくさん採ってきました。
 天ぷらの他にもレシピは複数ありますね。 これが今年最後になるかもね。

 他の山菜もぞくぞく出て来ましたよ!!



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、『こちら』にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top