FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

雪が消えた遊歩道  

 昨日も午後から雲が広がったものの、暖かく穏やかなお天気でした。
 朝から山へ向かいましたが、その件は次回にでもお知らせします。

 今日は近くの遊歩道の雪もほぼ消えたようなので、花が増えているかチェックしてきました。^_^;

 歩き初めてまもなく、ドラミングの音が聞こえてきました。キツツキがいるようです。

 s-K70-20190411-110844-0.jpg
 音のする方向を見回してみると...アカゲラが一羽いました! 背中と頭、お腹の模様や色で判断できますね。
 (「コアカゲラ」という『北海道にのみ生息する』小型のキツツキもいます)
 s-K70-20190411-110558-0.jpg
 近づけない場所で300mmで撮ってトリミングしています。


 この場所ではエゾリスもよく見かけますが、この日はお出ましになりませんでした。

 s-K70-20190411-111205-0.jpg
 前回見つけた「アズマイチゲ」ですが、違う場所でも一輪のみですが開花していました。
 s-TG3-20190411-110229-0.jpg

 s-TG3-20190411-111451-0.jpg


 s-TG3-20190411-105459-0.jpg
 小さくて花が咲いているのがわからなかったです。 もしやと思って覗き込んだら...咲いてましたよ。
 s-TG3-20190411-105544-0.jpg
 「コハコベ」です。花びらが特徴的ですね。 まだ地を這うような小さな状態です。(普通は成長してもせいぜい20cm前後です)

 s-K70-20190411-112044-0.jpg
 たくさん出てきたフクジュソウですが、今回は代表して一輪だけ出演してもらいました。


 前回周った時に一輪のみ咲いていたクロッカスがポツポツと散在していました。
  
 s-K70-20190411-113003-0.jpg
 遊歩道の土手の下側にある草地にパラパラと出ていました。
 s-TG3-20190411-112932-0.jpg


 s-K70-20190411-112331-0.jpg
 そして前回は出ていなかった紫色のクロッカスも見つかりました。
 s-TG3-20190411-112344-0.jpg

 どちらも出たばかりなので、茎はほんの少ししかありません。
 このくらいが可愛いんですよね。

 本来は園芸種なので、さすがに登山では見られませんが、この遊歩道では土手や草地に散在します。
 小さく可憐な花がとても気に入っています。

 あと1週間もすれば、更に数種類が増えてくるはず。。。楽しみです。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、『こちら』にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

▲Page top