FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

また一歩春へ  


テンプレート調整中につき、ご迷惑おかけします。m(_ _)m


 テンプレート変えて1週間で変化が起きました。
 トップの画像を入れ替えた以外に、一切手は加えずスタートし、普通に作動していました。

 6日の土曜日から表示までの待機時間が数秒遅れているのに気づきます。
 そして日曜日...トップページを表示しようとしたら、画面が真っ白なままです。
 真ん中に秒読みの時計のようなものが出て、くるくる回っていますが進展しません。
 ちょうど30秒ほどして、ようやくトップページが表示されました。

 最初は回線のせい?とか、FC2の障害?とも考えましたが、他のブログは普通に開きます。
 野付ウシはもう一つブログやってますが、今回ほぼ同時にテンプレ変えてますが問題なく動きます。
 本当のエラーなら、変更した時からおかしいはずですが・・・
 念の為にテンプレを再ダウンロードし、変更せずに使ってみようとしましたが、また30秒待たされます。
 次に、ブラウザをEdgeに変えたり、Chromeを再インストールしたり、思いつくことをやってみますがダメ・・・

 やむを得ず、変更前のテンプレートも使ってます。 当然ながら軽快に動きます。
 PCはCore-i7ですし、OSもWin10で最新、メモリも十分・・・思いつかないのです。

 この後も1-2度テストで見た目が変わったりしますが、ご容赦を。
 少し時間をかけて、移行しながらじっくり検証してみようかな、とは思っています。



 今から春の話題を載せるのに、今朝のお天気は???
 s-TG3-20190407-162510-0.jpg
 笑っちゃいますね。 すぐ止むし、すぐ溶けるんですが・・・。日中は晴れ間もあるとか・・・


 さて、不安定なお天気ながら、さすがに4月も上旬が終わる頃ですから、雪もどんどん消えています。
 春になってから二度目の遊歩道を散歩してきました。

 s-TG3-20190407-100036-0.jpg
 これは道路脇の植え込みの下にひっそりと咲いていたフクジュソウです。植え込みはツツジでした。
 ホコリと泥にまみれた目立たない場所ですが、ツツジの葉がまだ広がっていないので、日が当たっていました。

 s-TG3-20190407-103041-0.jpg
 JR高架下の歩道ですが、この数十メートル下側にも遊歩道がありますので、そちらに降りてみます。


 s-TG3-20190407-100237-0.jpg
 遊歩道の片側は傾斜になっており、大きな枯れススキが茂っていました。

 s-TG3-20190407-100558-0.jpg
 傾斜地にもアチコチでフクジュソウが増えています。 そろそろフクジュソウの掲載も最後にしなきゃ・・・

 s-TG3-20190407-100537-0.jpg s-TG3-20190407-100452-0.jpg s-TG3-20190407-100627-0.jpg s-TG3-20190407-101838-0.jpg
 画像には普通のフクジュソウと「キタミフクジュソウ」が混じっていますが、区別はあえてしません。

 s-TG3-20190407-101733-0.jpg
 と言うことでビタミンカラーをたくさん載せて、フクジュソウは終わりにしたいと思います。
 s-TG3-20190407-101715-0.jpg
 ※忘れていました。まだ掲載しそうです=裏手公園の群生地がこれから咲きます。^_^;


 s-TG3-20190407-100734-0.jpg
 遊歩道から車道へ降りる階段脇...松の葉がびっしり落ちています。 秋みたいですね。


 反対側の傾斜地をじっくり見直していると・・・意外な花を見つけました。
 s-TG3-20190407-100911-0.jpg
 ずいぶんと早いお出ましで・・・「アズマイチゲ」が一輪だけ咲いていました。 ちょっと早すぎかもね。
 s-TG3-20190407-100956-0.jpg


 s-TG3-20190407-101102-0.jpg
 コロコロとしたネコヤナギがありました。

 s-TG3-20190407-101931-0.jpg
 これは何の葉(芽)でしょうか...ずいぶんと綺麗な色をしています。

 車道を1本超えて先に進んだところで、もう一つ花が見つかりました。
 s-TG3-20190407-102644-0.jpg
 早春の花「クロッカス」ですね。 これから芽を出してくるのですが、関東あたりではそろそろ終わりでしょうかね。

 s-TG3-20190407-102558-0.jpg s-TG3-20190407-102452-0.jpg s-TG3-20190407-102516-0.jpg
 これもたった一輪だけの開花でした。周辺には毎年数本出ているのですが、まだ見られませんでした。


 先んじて顔を出した花を探しましたが、何とか見つかったのは「アズマイチゲ+クロッカス」だけでした。
 雪が少なく、特別に日当たりの良い場所で、一足先に予告として顔を出した感じがしました。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、『こちら』にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

▲Page top