FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

新元号は?  

                         テンプレート変えました。トップの画像は大雪山・白雲岳手前の避難小屋付近の風景です。
                                   トップ画像は季節ごとに変えようと思っています。これからもよろしく。。。 



 今日の昼前には発表となる「新元号」...
 ブログの更新はその後にしようかな?と考えました。(先に山へ行ってました)
 記事の中に「新元号」は入れておきたいし、明日だとタイミング遅れに感じるのでね。
 (実際のところ、普通の人には直接的な影響はなーんにも無いんですけどね)

 で...発表になった新元号は・・・ 『令和』 でした!!


 アレコレ予想もありましたが「令」は無かったかも...イニシャルは「R」でしょうか。
 あと1ヶ月後の「10連休』ど真ん中で新元号はスタートですね。



 さて、元号の話は一旦終わりまして、周辺の状況など。

 s-Ca-20190322-115417-0.jpg
 我が家の庭の餌台には、相変わらず多くのスズメたちが食事に訪れています。
 その餌台の上で7羽のスズメが会議の最中でした(多分..)。
 晩秋から一気に数が増えて(30-50羽)いたので、餌の供給はかなりの量になってます。
 これから食料も十分に調達できるので、スズメの数は減ると思ってますが...どうなりますかな?

 昨日(31日)、まぁまぁの天気だったので、まだ雪の残る裏手の公園へ行ってみました。
 
 さっそく現れたのは、エゾリスさんです。
 s-K70-20190331-111743-0.jpg

 s-K70-20190331-111758-0.jpg

 s-K70-20190331-111759-0.jpg
 隠した食料を探しているのでしょうか?? かなりの範囲で雪が溶けてきました。

 s-K70-20190331-111824-0.jpg
 まだ残っている雪も、歩く場所を選べば気にならない程度になってきました。 リスさんも動きやすくなるのかな?


 少し移動して池の方に行ってみました。
 s-TG3-20190331-113947-0.jpg
 まだ氷は溶けていませんね。 管理棟のコチラ側の白い部分は池です。 氷が溶けるとカモたちも戻ってくるはず。

 s-K70-20190331-113700-0.jpg

 s-K70-20190331-113737-0.jpg

 s-K70-20190331-114050-0.jpg
 池の回りの木の芽・・・エゾヤマザクラ、ヨドガワツツジ、エゾムラサキツツジです。 まだ蕾も固いですね。

 s-K70-20190331-120816-1.jpg
 日当たりの良いところでは、かろうじてフクジュソウだけが咲いていました。

 4月になっても、しばらくは冬と春とのせめぎ合いが続きそうです。

 このまま雪が積もらなければ、平年より少し早めの春がやってくるかもしれません。

 新元号へ切り替わる5月1日は、桜・梅・桃・ツツジを含め、多くの山野草も開花しているでしょう。

 新天皇の即位を、まさに百花繚乱でお祝いできるはずです。
 こんな祝い方ができるのは北海道だけかもしれません。(南の方は終わった花も多いですから)

 個人的には..改元より花の方に気持ちが行ってますよ。

 ※テンプレートは、この状況でしばらく使ってみます。
   横長のヘッダー画像は季節ごとに変えようと考えています。
   現在は登山時に撮影した大雪山の「白雲岳・白雲避難小屋」あたりの画像です。

 

 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、『こちら』にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

▲Page top