FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

雪は少し、寒さドカン!  

 今朝は雪かきをして、すぐに山へ行ったので午後の更新です。

 朝の気温は...氷点下 17.5度でした。

 山から戻ったのが12時過ぎ・・・12時現在の気温でも -7度ですよ。(お天気は晴れ)
 
 朝、外に出たら久々のピリッとした空気を感じました。
 あぁ~この感じが12月だなぁ・・・
 s-Ca-20181208-074619-0.jpg
 青空が出ていて雪がキラキラしていました。 山歩き日和かもね さっそく出掛けたわけです。

 先ずは外の除雪ですが、昨日は思ったより降らなくて昼にササッと除雪しましたが、
 その状態からほとんど増えていませんでした。 およそ15cm程度(雪が締まって積雪量が減りました)。
 
 s-TG3-20181207-080103-0.jpg
 玄関前の雪を片側に寄せながら雪かきをしていると・・・

 s-TG3-20181207-080054-0.jpg
 雪を除けた場所に足跡が浮き出てきました。 これは新聞配達員が雪を踏みしめて歩いた跡です。
 踏み固めたところだけ、下のブロックに張り付いたのですね...面白いなぁ。


 庭の小鳥用餌台を見たら... -17度の寒さの中で、スズメたちがたくさん食事に来ていました。

 s-K70-20181208-070626-0.jpg
 ブランコ餌台は2-3羽で満員御礼です。 下にこぼれた餌を拾うスズメもたくさん。
 s-K70-20181208-070701-0.jpg


 s-K70-20181208-070640-0.jpg
 母屋の餌台は本来は3-5羽で満員ですが、10羽近くが羽をぶつけ合いながら争って食べています。
 屋根の上や枝には控えのスズメたちもいます。
 s-K70-20181208-070732-0.jpg

 今朝も総勢で30羽近くはいるでしょう。

 s-K70-20181208-070748-0.jpg
 少し離れた木の枝にも次を待っているスズメたちがいました。

 これほどの数が毎日来るのは、ここに来てはじめてのことです。
 ちなみに、昨年は冬になってからぱったりスズメは来ませんでした。
 
 我が家の餌台で食事をして、少しでも冬を越す体力がつくことを願っています。
 何割かのスズメは冬を越せないと聞きます。
 今年、生まれ育ったスズメたちには、何とか冬を越してほしいものです。

 昨日、また二袋の餌を買ってきたから、大丈夫だよ!!

 朝の嬉しいひと時でした・・・で、仁頃山へ出掛けたわけです。

 山の様子は次回へ・・・



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、『こちら』にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

▲Page top