FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

師走最初の山  

 今朝は氷点下11度まで下がりました。日中は晴れで5度くらいになりそうです。

 昨日は午前に所用があり、早めに昼食を済ませて仁頃山へ・・・
 12月最初の仁頃山登山でした。
 予報では15時頃から一時雪になるとのことでしたが、さてどうなる?

 s-TG3-20181201-124439-0.jpg
 東新道へ踏み込んだのは12時少し過ぎた頃。 前日に少し降った雪が残っていましたが、問題なし!

 s-TG3-20181201-131954-0.jpg
 五合目で管理車道合流した頃から、雪が降り始めました。 アララッ、もう降ってきたの? フード付き合羽を着ます。

 s-TG3-20181201-133002-0.jpg
 見通しが悪くなるほどの勢いになってきました。 こりゃマズイぞ! 何がって?短い靴で来ちゃったのです。(-_-)

 s-TG3-20181201-133249-0.jpg
 山頂の階段手前ですが、強風で『吹雪状態』になっています。

 s-TG3-20181201-133347-0.jpg
 温度計は氷点下6度を指しています。

 s-TG3-20181201-133414-0.jpg
 当然ながら見通しはまったくききません。

 s-TG3-20181201-133418-0.jpg
 あっという間に10cmほど新たに積もったようです。 風が強いので、さっさと下山開始します。

 s-TG3-20181201-133543-0.jpg
 無線塔の前で撮ったものですが、すっぽりと雪雲に入ったみたいです。

 s-TG3-20181201-133602-0.jpg
 フラッシュ無しで撮ってみました。 雪は吹き上げる風で横なぐりになっています。

 s-TG3-20181201-133628-0.jpg
 馬の背部分からの下りに入るところ。。。 ついさっき自分で歩いた足跡も消えていました。
 仁頃山だから安心して歩けますが、初めての山でこうなると怖いですね。

 淡々と下山していると・・・だんだん雪が弱くなってきました。

 s-TG3-20181201-141152-0.jpg
 で、、、林道に戻った頃には、ほぼ止んでいます。 ススキや草の穂が白いカタマリになっていました。

 s-TG3-20181201-141203-0.jpg
 この林道は除雪無しの区間なので、積雪が増えると登山道まで歩くことになります。

 どうやら、一番ひどい時間帯に登ったようです。

 山から戻る時には、山頂がうっすらと見えていたので、雪も収まったようです。

 街でも一時的に先が見えないほど降ったようですが、すぐに止んだとか。

 数センチの雪ですが、気温が低かったのでアイスバーンと化していました。

 これから、このような道路が増えますね。

 ※雪ほたるが見える画像はフラッシュ撮影です。


  ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、『こちら』にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

▲Page top