FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

花のブログみたい??  

 このところ天気もパッとしないこともあり、ブログネタも花だらけ・・・
 まぁ好きでやってますので自分的にはイイんですが。

 5月中にアチコチ予定もしていたのですが、雨だったりで出かけるのを止めたりしてます。
 山もしかり、日帰りの山行も計画していましたが、ズレにずれて早くても週明けかな?

 雨の合間をぬって、花の状況を見ながら遊歩道などを歩いています。
 今月は開花ラッシュもあったので、写真は4,000枚を超えます。
 まともな写真は半分も無いんですけどね...
 それを一覧表(エクセル)で整理し、縮小写真に名前を付けて別なフォルダに入れてます。
 同じことを昨年もやっているので、比較が容易ですね。

 さて、一昨日の遊歩道などの様子から、一部を掲載します。

 s-TG3-20170525-123222-0.jpg
 みるからにキンポウゲ科という花です。 これは「シコタンキンポウゲ」という種類です。

 s-TG3-20170525-123348-0.jpg
 似た花が多いのもキンポウゲ科の特徴かもしれませんね。

 s-TG3-20170525-123922-0.jpg
 この花は小さすぎて見落としていた花です。『ヤマハタザオ』といいます。

 s-TG3-20170525-125529-0.jpg
 塀の前に咲いていた花は「ヤネタビラコ」ですが、ちょっと早めの開花ですね。

 s-TG3-20170525-125923-0.jpg
 遊歩道にたくさんある樹木の中でも数多い「ツリバナ」の花です。

 s-TG3-20170525-130022-0.jpg
 去年の残骸もいっしょにぶら下がっていました。
 
 s-TG3-20170525-130248-0.jpg
 これから街中で賑やかになる『ナナカマド』の花ですね。

 s-TG3-20170525-130419-0.jpg
 北見市では街路樹として、公園の樹木として、たくさん見かける花です。 秋の赤い実がたくさんなるのもイイかな?

 s-TG3-20170525-130929-0.jpg
 アッチもコッチも細くて、花も細い『シロイヌナズナ』というアブラナ科の花です。 細すぎて見落としますね。

 s-TG3-20170525-132523-0.jpg
 これは「クジラグサ」と言いますが、葉や茎が白っぽいので、他の植物に紛れて見つかりにくいですね。

 s-TG3-20170525-132630-0.jpg
 花も微細ですが、ズームで見れば綺麗な花でした。

 s-TG3-20170525-132807-0.jpg
 同じ黄色でも、こちらは少しばかり茎もゴツイ花で「ハタザオガラシ」といいます。

 s-TG3-20170525-132905-0.jpg
 札幌では既に満開時期かもしれませんが、当地ではようやくライラックが開花しました。別名『ムラサキハシドイ』です。

s-TG3-20170525-133010-0.jpg
 白いライラックも開花しました。花の造りが紫のものと少し異なります。 名前は「シロライラック」です。


 s-TG3-20170525-133949-0.jpg
 遊歩道でいくつかあるカエデの木ですが、花とプロペラ状の実が綺麗ですね。

 s-TG3-20170525-134121-0.jpg
 何枚も撮ってしまいました。 う~ん絵になるなぁ・・・

 s-TG3-20170525-133303-0.jpg
 最後は北海道の花とも言える「スズラン」です。 
 君影草(きみかげそう)、谷間の姫百合(たにまのひめゆり)というロマンチックな別名を持ちますね。
 これから山間部で見かけるようになりますね。

 開花した花たちの一部ですが、自然豊かな場所に住んでいることを実感する季節ですね。



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



▲Page top