FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

春の勢い  

 出かけたついでに、高台にある「北見市緑のセンター」へ立ち寄りました。

 緑のセンター
 三角屋根は温室、その右が本館。(施設照会写真拝借) ※この日は臨時休館

 s-K5-20170425-095015-0.jpg
 雪がある時から開花し始めたエリカの花は、満開状態でした。

 s-K5-20170425-095046-0.jpg
 寒さに強い花ですね。
 s-TG3-20170425-095413-0.jpg

 
 s-K5-20170425-095940-0.jpg
 白い可憐な花が1輪だけ咲いていました。 名前がわかりませんが園芸種ですね。(クリスマスローズっぽいかな)

 
 裏側の土手を中心に花を探してみると、小さな花が次々にみつかります。

 s-K5-20170425-095634-0.jpg
 過日も掲載した「モイワナズナ」がドッと出てきたようです。
 s-TG3-20170425-095535-0.jpg

 s-TG3-20170425-100750-0.jpg
 草原でシロチョウがいましたが、羽を広げてくれずに種類特定できません。近寄ると逃げられちゃった。


 s-TG3-20170425-101010-0.jpg
 これまた全体が5cmほどしかない黄色い花。 『イヌナズナ』というアブラナ科の花でした。
 s-TG3-20170425-101059-0.jpg


 s-K5-20170425-101616-0.jpg
 芝地に埋まるような小さな春の花『オオイヌノフグリ』がアチコチに出てきました。
 
 s-TG3-20170425-101212-0.jpg
 関東などでは3月には咲いている花ですね。
 s-TG3-20170425-101301-0.jpg
 微細な花ですが、魅力的でもあります。

 s-TG3-20170425-103514-0.jpg
 片隅で一部開花したシバザクラが。本格的には連休明けでしょうね。
 画像下側、茶色い大きなアリさんが走り回っていました。(噛まれたら痛そう)


 落ち葉だらけの森の入口を歩いていたら、珍しいものを発見しました。
 s-TG3-20170425-102618-0.jpg
 上のオレンジ色が目を引いたので枯れ葉を取り除いてみれば、なんとキノコでした。

 s-TG3-20170425-102723-0.jpg
 「シロキツネノサカズキモドキ」という春のキノコです。 食べられません。
 全体の高さは3cmほど、盃の直径は1cm足らず、細い木の枝から出ていました。

 野山には不思議がいっぱいです!



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



▲Page top