FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

サンゴ草もどき(?)  

今朝、起きたら・・・ナヌッ雨なんて聞いてないぞ!
 またしても昨日の予報から外れたようです。
 まぁ、かなり疲れているので休養日にするには良いかも。。。

 昨日の起床時の気温は7度でした。
 いよいよ冷え込む季節がやってきます。
 これで紅葉が一気に進むと思いますが、ボヤボヤしていると山には初雪もありえます。
 今月中になんとか日帰り可能な山を目指そうかと・・・

 さて、前日掲載の「サンゴ草の紅葉」ですが『もどき』も存在します。

 もう10年ほど追いかけていますが、運がよければ見つかります。
 運が悪いと「色づいてから撮影に来よう」と後回しにすると、数日後には消えていたりします。

 何のことかと言えば、収穫が終わった後の畑に生える雑草「イヌタデ」の群落です。
 種が落ちる前に慌てて「畑を耕す」ために、消えてしまうことがあるんですね。
 仁頃山へ向かう途中でメボシを付けておいた畑は、今回見事に真っ黒に変わっていました。
 トラクターで耕してしまい、赤い絨毯はオシャカになったのです。

 で、別な畑を偶然見つけて撮影してきました。
 以下の写真がその「サンゴ草もどき」の様子です。

 s-O20160921-114547-0.jpg

 s-O20160921-114213-0.jpg

 s-O20160921-114246-0.jpg

 s-O20160921-114530-0.jpg

 s-O20160921-114620-0.jpg

 どうでしょうか? 遠目に見たら意外と間違うかも?
 サンゴ草の紅葉がダメな時は、これで誤魔化せる? (無理ですが)

 一番下の写真に移っているとおり、イヌタデの増殖で出来た景色です。
 収穫後の畑一面にイヌタデが生えてきたら、こうなります。

 役に立たないということで「イヌ」が付いた名前の雑草ですが、群生すると威力がある?

 ※畑に群生する「イヌタデ」は背丈が10-20cmほどの短めのものです。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

▲Page top