FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

足元は花だらけ-その2  

花だらけ...5月からせいぜい9月までしか花は咲けない土地柄・・・
 一気に花開くのは北海道らしいんですね。

 昨日あふれた花たちを追加しました。

 s-A20160526-イヌカミツレ-0
 その辺の野原に顔をだしている菊のようなカモミールのような花...「イヌカミツレ」と変わった名前です。

 s-A20160527-065937-0.jpg
 本来は園芸種? 空き地などでも見かける「ムラサキツユクサ」です。
 s-A20160527-065924-0.jpg
 白くても「ムラサキツユクサ」ですね。

 s-O20160525-111301-0.jpg
 白いスミレ...スミレはとにかく種類が多いのと変異が多いので、特定できないものが多いです。

 s-O20160525-オオバタネツケバナ0
 これは公園の林内にたくさんありましたが、背丈が小さいです。「オオバタネツケバナ」と言います。

 s-O20160525-ツルオドリコソウ-0
 群生していたので、ありふれた花かと思えば以外に少ないようです。「ツルオドリコソウ」(白い花がオドリコソウです)

 s-O20160525-マツヨイセンノウ&サクラマンテマ-0
 白と桃が両方ありますが「マツヨイセンノウ」です。夕方開花して朝にはしぼむ花ですが、実際は日中も咲いてます(笑)

 s-O20160525-113823-0.jpg
 名前の呼び方が図鑑で異なったりします。桃色を「サクラマンテマ」白を「ヒロハマンテマ」と呼んだりもします。

 s-O20160525-114343-0.jpg
 これは何の花? 答えがすぐ下なので「問い」にはなりませんね。

 s-O20160525-ムラサキツメクサ-0
 「ムラサキツメクサ」も拡大するとイメージが変わりますね。

 s-O20160525-コウリンタンポポ-0
 「コウリンタンポポ」は夏のイメージですが、早出の花を見つけました。

 s-O20160525-115056-0.jpg
 八重で小さめな花でまだ特定できませんが、綺麗な花なのでとりあえず載せます。

 s-O20160525-アズキナシ-0
 他の街路樹より少し遅目に開花したのは「アズキナシ」です。秋には真っ赤な実が木を彩ります。

 s-C20160526-ドウダンツツジ-0
 開花し始めた「ドウダンツツジ」です。可愛らしい花ですね。

 s-C20160526-キングサリ-0
 これは普通に山にある木ではないのですが「キングサリ」です。樹木で黄色の花は多くないですね。

 まぁ、そんなこんなで花だらけになりました。

スポンサーサイト



▲Page top