FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

北への中継地  

 昨日の冷え込みほどではないですが、今朝も寒かったですよ。
 でも日中晴れで気温は16度前後まで上がりそうで、暖かく感じられるでしょう。


 「オオハクチョウ」は、南から戻ってシベリア方面へ向かう途中で、休養に入っています。
 ゆっくり休養してから、再び長い距離を飛んでいくわけです。
 市内の川や池などでも見かけますが、数千羽がやってくるサロマ湖へ行ってみました。
 
 
 s-TG4_20210406_113605_0.jpg
 ①キムアネップ岬の手前で見た光景で、湖面を覆っていた氷の残骸がまだ残っていました。
 s-TG4_20210406_113613_0.jpg
 ②広大なサロマ湖は氷も完全に消えて、サロマンブルーの色になっていました。


 s-K70_20210406_114223_0.jpg
 ③岬へ向かう道路沿いの麦畑に、多くのオオハクチョウがいました。
 s-K70_20210406_114228_0.jpg
 ④広範囲に散らばっているので、分割して撮影しました。 奥の方にも小さく見えていますね。
 s-K70_20210406_114235_0.jpg
 ⑤麦に新芽が目的です。 農家の人はたまったものではありませんね。
 s-K70_20210406_114254_0.jpg
 ⑥麦の若葉は青汁に使われるくらいで栄養豊富ですから、ハクチョウもパワー溜め込んでいるのかな?


 s-TG4_20210406_114701_0.jpg
 ⑦キムアネップ岬の付け根にある橋の付近に停車して、眺めてみました。 湖岸沿いに凄い数が来ていました。
 s-K70_20210406_114626_0.jpg
 ⑧サロマ湖を拠点として、周辺の麦畑などへ出かけています。
 s-K70_20210406_114659_0.jpg
 ⑨毎年のように、若いハクチョウも多いようで、首のあたりが灰色っぽいのは成鳥になる前の若鶏です。

 s-K70_20210406_114654_0.jpg
 ⑩ここで2-3週間ほど静養してから、北へ旅立っていきます。
 s-K70_20210406_114735_0.jpg
 ⑪多くのハクチョウは例年だと4月下旬に順次旅立ちますが、若鶏は遅れて出発することがよくありますね。
 s-K70_20210406_114712_0.jpg
 ⑫今年は例年と同じ時期まで滞在しているでしょうかね。
 s-K70_20210406_114616_0.jpg
 ⑬今は麦畑などへ行くため飛び立っていると思われます。

 4月中旬以降には編隊を組んだハクチョウがよく見られます。
 風向きなどを考慮して出発すると言われていますね。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

スポンサーサイト



早春のエゾリス  

 昨日、今日と天気が良くて青空が綺麗でした。
 黄砂もトットと去ってくれたので、有り難かったですね。

 4月になって、久々に複数のエゾリスをみました。
 (そう言えば4日の朝には、我が家にも久しぶりに遊びに来ました)
 エゾリスの画像が多めですので、適当に飛ばしてください。
 
 s-K70_20210402_100806_0.jpg
 ①公園内車道のすぐ上にエゾリスがいましたが、毛並みがちょっと荒れていますね。
 s-K70_20210402_100857_0.jpg
 ②野付ウシも崖を登って上に行きました。何か拾って食べています。 耳の毛を見ればまだ冬毛なのがわかります。
 s-K70_20210402_100931_0.jpg
 ③枯れ葉の中でスッと立ち上がって周りをチェックしてます
 s-K70_20210402_100937_0.jpg
 ④木の根元に移動しました。


 s-K70_20210402_101005_0.jpg
 ⑤そのまま少し登って、すぐ横の木を見てますが・・・
 s-K70_20210402_101008_0.jpg
 ⑥そこにいたのは、もう一匹のエゾリスでした。
 s-K70_20210402_101034_0.jpg
 ⑦片方が一旦下に降りました。
 s-K70_20210402_101056_0.jpg
 ⑧上に行ったエゾリスが木にへばりついていますが・・・よく見ると樹液を舐めているようです。


 s-K70_20210402_101113_0.jpg
 ⑨そこへ裏側から回り込んだエゾリスが、逆さになって樹液を舐めています。
 s-K70_20210402_101119_0.jpg
 ⑩お互いにサササッと動くので、こんな画像になってしまいます。
 s-K70_20210402_101153_0.jpg
 ⑪上を向いたり・・・
 s-K70_20210402_101206_0.jpg
 ⑫下を向いたり、忙しく動き回ります。
 s-K70_20210402_101236_0.jpg
 ⑬気づいたら、一匹が上の枝の方へ移動していました。


 s-K70_20210402_101300_0.jpg
 ⑭しかし器用というか、逆さまでもよく滑り落ちたりしないものです。
 s-K70_20210402_101414_0.jpg
 ⑮まだ舐めていますね。
 s-K70_20210402_101423_0.jpg
 ⑯枝の方へ移動したエゾリスも立ち上がって枝を舐めています。チロッと舌が見えました。
 s-K70_20210402_101426_0.jpg
 ⑰あーウマかった・・・

 下にいると降りて来られないので、そろそろ引き上げることにしました。
 同じ個体があったかもしれませんが、この日は少しの間に5匹に出会っています。
 来月になると子供が出てくるかもしれませんよ。

 s-K70_20210402_101341_0.jpg
 ⑱高いところから池の中島を見ると、手前に黒い鳥が...例のカワウでした。

 これから公園内も花が咲き始めるでしょう。野鳥も戻ってくるでしょう。
 少しずつ賑わってきそうです。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

長閑な公園にて  

 昨日と今日はドヨ~ンとした曇りや一時雨のお天気で、今日は最高気温で5度??
 4月はこんなものでしょう。明日は回復してくるようです。

 先日、裏手の公園を歩いてきました。
 
 s-TG4_20210402_131227_0.jpg
 ①公園に降りていく途中の枯れ葉に埋もれていた福寿草。枯れ葉を払いのけると、しっかり開花していました。
 s-K70_20210402_095400_0.jpg
 ②人が立ち入らない群生場所に行ってみると、それなりに咲いてはいますが、昨年よりグンと減っていました。
 s-K70_20210402_095553_0.jpg
 ③今年はこの程度で終わるのかもしれません。もう数日待ってみようかな?


 途中でカメラを持ったオジサンが「何かありましたか?」と話しかけてきました。
 アチラでエゾリスが出てきて、家族連れが眺めてましたよ、と野付ウシ。
 そうですか...とザックを下ろしてレンズを交換しています・・・凄い大砲を持っていました。
 ザックの中は多くのレンズが配置されていました。プロかと思うほどでしたね。

 s-K70_20210402_094937_0.jpg
 ④話している時、すぐ横の大木をエゾリスが降りてきました。オジサンは慌ててカメラを向けています。
 s-K70_20210402_094951_0.jpg
 ⑤降りてみれば、ちょっと毛がボサボサな感じ。 冬毛から夏毛に変わる時期だからでしょうか?
 s-K70_20210402_094954_0.jpg
 ⑥耳毛はまだ長いので、現在は冬毛のようですね。

 オジサンを置いて池の方へ向かいます。
 s-K70_20210402_095755_0.jpg
 ⑦先日見かけた「カワウ」がまだいました。この池が気に入ったのでしょうか。
 s-K70_20210402_100740_0.jpg
 ⑧この池にはカルガモとマガモくらいしかいません。双方とも水草などを食べていて、魚は食べません。
 小さな池ですが、実は小魚が結構いるんですよ。今はカワウが「一羽占め」状態かもしれません。

 s-K70_20210402_095858_0.jpg
 ⑨野付ウシが近寄ると、フワッと飛び立ち池に逃げました。
 この後、水に潜って暫く出てきませんでしたが、魚を追っていたかもね。

 s-K70_20210402_100552_0.jpg
 ⑩珍しく頭上を飛行機が...トリミングしてから拡大したら「ANA」と書かれたプロペラ機でした。

 池を一回りして戻ろうとしたら、排水口のところにエゾリスが出てきました。
 s-K70_20210402_100623_0.jpg
 ⑪周りをキョロキョロ・・・
 s-K70_20210402_100631_0.jpg
 ⑫排水口の中へ一旦入ったのですが、すぐ出てきました。
 s-K70_20210402_100651_0.jpg
 ⑬すぐ上の傾斜の土手を飛ぶように登っていきました。
 s-K70_20210402_100729_0.jpg
 ⑭公園内の道路を横断し、その上の土手をジャンプしながら登っていきます。

 ここで、一旦見失うのですが、また出てきました。 その様子は追って掲載します。
 この公園でエゾリスを見たのは、もしかして今年初かも。元気で良かったです。
 (我が家の庭には何度も来ていましたが、公園ではずーっと見かけなかったのです)



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

ネタ不足の助っ人はエゾリス  

 ここ最近は、エゾリスの出番が増えています。
 それだけ季節の変化にもメリハリが無い、ということでしょうか。
 もう少しで木の芽、草の芽が出て、花も咲き出すでしょうから、もう少しの我慢ですね。

 エゾリスさん、頼みますよ! ギャラはカボチャの種ということで、いかがでしょうか??

 先週末にやってきたエゾリスさんの動きから・・・
 
 s-K70_20210312_062637_0.jpg
 ①今回も朝起きて、カーテンを明けたらエゾリスがカボチャの種を食べていました。
 s-K70_20210312_062655_0.jpg
 ②時折、動きを止めるのはいつものことです。左を見て・・・
s-K70_20210312_062730_0.jpg
 ③右を見て・・・周囲を確認しています。
 s-K70_20210312_062744_0.jpg
 ④カボチャの種は少ししか置いてませんが、丁寧に皮を剥きながら食べています。


 s-K70_20210312_062851_0.jpg
 ㊺お皿の縁に後ろ足を載せているのがわかります。
 s-K70_20210312_063206_0.jpg
 ⑥食べ尽くしたのでしょうか? 幹を登って上に出てから、隣の物置の屋根へ移動・・・ 
 この後の動きは画像が無いですが、驚いたことに屋根から降りようとしていたら、下に落ちてしまったのです。
 もちろん、スタッと着地できましたが・・・めったに見られない動作でした。
 s-K70_20210312_063234_0.jpg
 ⑦そして固くなった雪の上を走るように、裏手の公園の方へ去りました。


 いつもと違ったのはこの後でした。
 s-K70_20210312_063238_0.jpg
 ⑧入れ違いに別のエゾリスがやってきたのです。
 s-K70_20210312_063959_0.jpg
 ⑨まっすぐヒマワリの種を食べに行きました。
 s-K70_20210312_064018_0.jpg
 ⑩夢中になって食べていますが・・・
 s-K70_20210312_064032_0.jpg
 ⑪今回も一時的に動きが止まりました。これは個体のクセではなくエゾリスの習性でしょうね。
 s-K70_20210312_064055_0.jpg
 ⑫先程のエゾリスと区別できるでしょうか? じっくり比較しないと難しいですよね。

 画像がここまでですが、実をいうと、このエゾリスが帰った後に、またまた三匹目がやってきたのです。
 同じ画像ばかりになるので、撮影はせずに眺めて楽しんでいました。
 三箇所にあったヒマワリの種が、全部殻だけになっていましたよ。

 その時から1週間になりますが、エゾリスは来ていません。
 時期的に繁殖期を迎えていますが、そういったことが関係するのか、定かではありません。

 また忘れた頃にやってくるかもね。

 
 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

けっこう大食いです  

 昨日は終日青空のお天気で、日中は風もなく7度まで気温の上がりました。(朝は-10度)
 空気感は春そのものでした。
 冬になってからは特にGSの洗車が混み合っていて、どこも行列になっています。
 例年と特別に違うことも無いとおもうのですが、過去にこれほど混雑した記憶はありません。

 今時期は数キロ走っただけで、車は泥だらけになります。
 どうせ汚れるから...と放ってもおけませんし、厄介ですね。
 昨日のお天気を見て、今年初となる自前での洗車を行いました。
 外側の水栓は冬季間の凍結を防ぐため、水は落としてありますが、一時的に開放しました。
 
 水が冷たくて素手では無理なので、ゴム手袋装着で洗って軽くワックスとタイヤ洗浄剤を。
 やはり手洗いは洗車機よりも綺麗に仕上がりますね。
 今日も山へ行くので、戻ってきたらもう汚れているはずです(笑)

 
 さて、またしてもエゾリスの画像です。みんな同じに見えてきますね。
 このところ連日来たり、数日空けたりと不定期な訪問になっています。


 s-K70_20210311_063712_0.jpg
 ①11日に来た際の画像です。この日は06:30頃に窓の外に来ていました。目が合って「ん??」という感じ。
 s-K70_20210311_063717_0.jpg
 ②ヒマワリの種を食べるかと思いきや、ササッと木の上に登っていきました。
 s-K70_20210311_063927_0.jpg
 ③樹木を突き抜けた上で、固まって動かなくなりました。 何故??
 s-K70_20210311_064001_0.jpg
 ④けっこうな時間、フリーズ状態でしたが、もしかしたら野付ウシと一緒だった猫を警戒した??

 しばらくして、ようやく下に降りてきました。やはりカボチャの種のところで居座ることに。
 s-K70_20210311_065033_0.jpg
 ⑤皿の中にはドングリが入っていますが、昨秋に拾って置いてあったものですが・・・
 s-K70_20210311_065041_0.jpg
 ⑥ドングリは手を着けずにカボチャの種ばかり、パリポリと食べています。
 s-K70_20210311_065050_0.jpg
 ⑦最初は皿の外にいたのですが・・・
 s-K70_20210311_065812_0.jpg
 ⑧気づいたら、皿の中に入り込んでいました。
 s-K70_20210311_065836_0.jpg
 ⑨時に食べることを止めて、固まったりします。
 今回も二重のガラス戸を空けて、至近距離で撮影しています。


 s-K70_20210311_070045_0.jpg
 ⑩ほぼ食べ尽くしてから、木の上にあるヒマワリの種を食べ始めました。
 s-K70_20210311_070105_0.jpg
 ⑪上の三角屋根はスズメ用の餌台で、左上にはもう一つヒマワリの種が入っています。
 さすがにお腹がいっぱいになったのか、左上の方には手を付けず、下に降りて公園の方に戻っていきました。
 s-K70_20210311_070158_0.jpg
 ⑫庭の雪の上にはエゾリスの足跡が残っていました。

 次はいつ来るの??



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!

 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
野付牛・四季彩々(いろいろ) - にほんブログ村

▲Page top