野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

仁頃山110回め  

 今朝の未明から降り始めた雪は、9時ころにミゾレにかわりました。
 昼前には止んで、ドンヨリな空が続きそうです。

 s-TG3-20171118-081706-0.jpg
 今朝8時過ぎの外の様子。 雪はすぐ融けそうです。

 昨日も午前に仁頃山を歩いてきました。
 s-TG3-20171117-090050-0.jpg
 今年の仁頃山登山は1月から通算で110回目です。 昨年が年間で116回ですから今年は少し増えそうです。

 登山道の様子は少し雪が残る程度で変化もありません。

 s-TG3-20171117-100821-0.jpg
 登山道脇の雪はサラッと降った名残程度。 雪の結晶が横長ですが、少し湿った雪だったようです。

 s-Ca-20171117-100253-0.jpg
 山頂の温度計は氷点下2度を指しています。 そろそろ氷点下の季節に入ります。

 s-Ca-20171117-100202-0.jpg
 朝は青空でしたが、山頂に着く前には雲が広がっていました。 サロマ湖方面の様子です。

 s-Ca-20171117-100326-0.jpg
 薄っすらとですが、中央に斜里岳(10/6登山)、その左に海別岳(4/11登山)が見えています。

 s-Ca-20171117-100407-0.jpg
 この景色を何度眺めているのか...頻繁に登るようになってからは3年目で、通算280回になりますね。

 既に準備は万端ですが、今年の冬はどんなことになるやら・・・

 今日は、全国的に寒くなりそうです。 暖かくしてお過ごしください。



 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

氷が広がる  

 野付ウシが午後にブログ更新した時は、朝に「仁頃山」へ行った時です。
 ハイッ今日も朝から歩いてきましたよ。

 今日は山ではなく、裏手の公園の景色を。

 今朝6時の気温は氷点下5度でした。
 11月中旬としては特に低くもないのかな?という感想。
 昨年は11月上旬に -12度という日もありましたのでね。

 s-TG3-20171117-083405-0.jpg
 これは今朝の8時半頃の野付牛公園の池の様子です。 茶色の落ち葉がたくさん水面にありますが、氷が張っています。

 s-TG3-20171117-083503-0.jpg
 まだ本格的に凍っていないので、日中はほぼ溶けてしまうでしょう。 

 s-TG3-20171117-083450-0.jpg
 太鼓橋の下のあたりは凍っていませんので水鏡になっています。
 奥の方に少しずつですが水が流れ込んでいるため、凍りにくいんですね。

 春から暮らしてきたカルガモたちは(今年生まれた子供達も)、既にどこかに引っ越したようです。
 来春までは水鳥の声も聞こえない、静まり返った場所になります。

 s-TG3-20171117-083526-0.jpg
 落ち葉に強い霜がたくさん付いていました。

 s-TG3-20171117-083537-0.jpg
 マクロで接写してみました。 キラキラととても綺麗です。

 今日は晴れの状態ですが、最高気温は3度くらいとのこと。
 
 明日は雨や雪が降るお天気になりそうです。


  ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

▲Page top