暑さの中を歩く

2017.07.11(11:42)

 連日の暑さですが、週末まで続きそうな雰囲気です。
 北見では、この週末には『北見ぼんち祭り』も開催されます。
 多少は暑い方が夏祭りらしい、とも言えますけどね。
 
 このところ、ポプラの綿毛に変わって「ドロノキ」の綿毛がピークを迎えています。
 同じヤナギ科の仲間ですが、この綿毛は特に大きくてボタボタ落ちる感じです。
 s-Ca-20170708-095422-0.jpg
 下の草地は綿毛がたくさん落ちています。
 s-Ca-20170708-095512-0.jpg
 見上げれば、続々と綿毛を生産中!といった状態でした。


 さて、湿度が90%を超えた昨日、仁頃山を歩いてきました。

 s-TG3-20170710-081917-0.jpg
 林道への1口にある『キカラシ』も満開になったようです。
 s-TG3-20170710-081951-0.jpg

 s-TG3-20170710-115401-0.jpg
 曇りで午後から雨に変わる予報でしたので、高い湿度もうなずけます。 風もなくダム湖には山が映っています。

 手前に駐車して、先に林道を歩いて登山口へ向かいます。街よりは2度くらい気温が低いようです。

 s-TG3-20170710-083424-0.jpg
 すぐ目についたのはツル性の『イケマ』です。 登山道ではこれから開花ですね。

 s-TG3-20170710-084553-0.jpg
 『ハシドイ』も白い花をつけました。 林道脇、登山道でもこれからピークです。


 s-TG3-20170710-084631-0.jpg
 大好きな花である『オオウバユリ』が開花していました。
 s-TG3-20170710-084651-0.jpg
 仁頃山ではたくさん見られますが「綺麗な花」は、そう多くはありません。

 s-TG3-20170710-084825-0.jpg
 林道では『マツヨイセンノウ』がけっこう目立っています。(これのピンクもありますね)

 s-Ca-20170710-090038-0.jpg
 登山道に入って間もなく、ずーっとつぼみの姿が長かった『ウリノキ』が開花。風鈴とか吹き流しを連想させます。

 s-TG3-20170710-091033-0.jpg
 バッタさんを見つけました。 羽が見えませんので多分幼虫かと。

 s-TG3-20170710-091711-0.jpg
 『ヘラオオバコ』も成長して穂が大きくなています。

 s-TG3-20170710-092108-0.jpg
 道沿いで増えているのは『オオダイコンソウ』です。 「カラフトダイコンソウ」とソックリで見分けも困難ですね。


 s-TG3-20170710-093423-0.jpg
 これは『ムラサキツメクサ』ですが、シロバナを見つけました。 稀に見られるものです。
 s-TG3-20170710-093340-0.jpg
 「ムラサキツメクサ」なのに花は白い...「シロツメクサ」ではありません。

 s-Ca-20170710-093731-0.jpg
 山頂近くまで咲き始めたのは『オオハナウド』です。外側の花弁が大きく変異する特徴があります。

 s-TG3-20170710-100406-0.jpg
 いつになったら咲くの?と思うように、ずーっとこんな姿が続いている『コイチヤクソウ』です。花もめだちませんが。

 s-TG3-20170710-101243-0.jpg
 九合目で一株だけ?咲いていたのは『エゾイブキトラノオ』です。 小さな個体ですね。

 s-TG3-20170710-101440-0.jpg
 仁頃山では所々で見かけるキリンソウですが、葉の形から『ホソバノキリンソウ』かと思います。

 s-TG3-20170710-102304-0.jpg
 山頂そばにある『ケヨノミ』ですが、花を見過ごしたかも。 ハスカップの野生種ですね。

 s-TG3-20170710-102449-0.jpg
 山頂にある『ホザキシモツケ』も花を増やしているようです。
 s-TG3-20170710-102528-0.jpg


 s-TG3-20170710-102544-0.jpg
 10時半現在ですが、温度計は27度を指しています。

 s-TG3-20170710-102619-0.jpg
 これから雨という状況なので、モヤ~っとして下界は見えません。


 s-TG3-20170710-102643-0.jpg
 山頂のベンチの隙間から花が見えました。
 s-TG3-20170710-102720-1.jpg
 「ミヤマキンポウゲ」のようです。 多分、みんなコレを避けて座るんでしょうね。

 さすがに汗だらけなので、新しいTシャツに着替えてから下山です。

 s-Ca-20170710-105213-0.jpg
 七合目の登山道をウロウロしていたのは『キジバト』です。近寄っても逃げもせず夢中で何かを突いていました。

 s-TG3-20170710-111422-0.jpg
 そろそろキノコも見かけます。これは「ヤブレベニタケ」? 毒キノコの「ドクベニタケ」にソックリですね。

 s-TG3-20170710-112312-0.jpg
 見過ごしそうになった微細な花が群生していました。『ミヤマタニタデ』のようですが、この山で初の撮影です。

 仁頃山は5日ぶりなので、新たな花もありました。
 他のルートにまわれば、まだ幾つか見られたと思います。

 気温がそれほど違わなくても、なんとなく爽やかに感じた山歩きでした。



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

山歩き:市内近郊 トラックバック(-) | コメント(16) | [EDIT]
コメント
菜の花畑のようですね
キカラシって何だ?と調べたら緑肥にするのですね
自然農法は目にも優しいです
【2017/07/11 11:55】 | れみわ #- | [edit]
広大なキガラシの畑ですね
緑肥に植えられているのでしょうけど
鋤きこむには勿体ないと思うには、自分だけではないでしょうね(笑)
【2017/07/11 14:17】 | 山親爺 #- | [edit]
びっくり発言
昆虫の幼虫を見分けるとは(#^.^#)

赤いキノコを
ももと見間違えてえっ??生るの??

。。暑くて頭が益々いかれてきてます(-_-メ)

眠気がやばいですわっ
【2017/07/11 14:23】 | ♪デコ♪ #gwQYCaNk | [edit]
れみわさん、コメントありがございます。

> 菜の花畑のようですね
> キカラシって何だ?と調べたら緑肥にするのですね
**種ができる前に土の中に肥料として鋤き込みます(キカラシごと畑起こしで埋める)。
 緑肥は何種類かの花がありますが、これが一番多いでしょうね。
【2017/07/11 18:07】 | 野付ウシ #- | [edit]
♪デコ♪さん..コメントありがございます。

> びっくり発言
> 昆虫の幼虫を見分けるとは(#^.^#)
**よくわかりませんが、幼虫時に羽が無い種類があると聞いていたので。。。

> 。。暑くて頭が益々いかれてきてます(-_-メ)
> 眠気がやばいですわっ
**暑さと仕事で体力も気力も消耗しているかも。
 休養も必要かな。
【2017/07/11 18:09】 | 野付ウシ #- | [edit]
山親爺さん..コメントありがございます。

> 緑肥に植えられているのでしょうけど
> 鋤きこむには勿体ないと思うには、自分だけではないでしょうね(笑)
**アンジェリアやヒマワリも一緒ですね。
 目的が肥料ですからね。
【2017/07/11 18:13】 | 野付ウシ #- | [edit]
こんばんは。
キカラシの群生。美しいですね。
オオウバユリ。咲き始めましたか。
思えば、野付ウシさんのところに初めてお邪魔した日が
オオウバユリの記事だったのです。
その名前のインパクトの強さに、
忘れられない花になりました。
名前と違って美しい花ですよね。
【2017/07/11 20:33】 | もりか #- | [edit]
こんばんは
私も、オオウバユリ大好きです。
初めて見た時は、辺りの静寂感と不思議な雰囲気に
吃驚しました。
地味だけど、存在感があって神秘的ですよね。
【2017/07/11 21:15】 | Magdalena #- | [edit]
もりかさん、コメントありがございます。

> キカラシの群生。美しいですね。
**間もなく畑に埋め込まれる運命です、残念ながら。

> 思えば、野付ウシさんのところに初めてお邪魔した日が
> オオウバユリの記事だったのです。
**そうだったんですか、こちらが覚えていませんでした。m(_ _)m
 オオウバユリやカタクリなどの一部の花は、開花まで6-8年も要します。
 調べてみるとますます興味をそそる植物ですね。
【2017/07/11 21:54】 | 野付ウシ #- | [edit]
Magdalenaさん..コメントありがございます。

> 私も、オオウバユリ大好きです。
> 初めて見た時は、辺りの静寂感と不思議な雰囲気に
**存在感は抜群ですね。
 そして特異性を知れば知る程、興味がわいてくる花です。

【2017/07/11 21:55】 | 野付ウシ #- | [edit]
こんばんは。

オオウバユリってカッコイイですね!
全ての方向に気を配り
周りを見守っているようで‥(﹡ˆoˆ﹡)

見たことのない花やキノコがあって
楽しいです!

ベンチからのぞく黄色い花が
これまた可愛い!
【2017/07/11 22:57】 | iomama #rjxAb6ec | [edit]
何だかそちらも猛暑のようですね。
この時季はうんざりです。こんな時には山が良いですね。
今は自然がいっぱいのようですが。
中身の濃い北海道の夏だと感じます。
沢山の自然をありがとうございます。

【2017/07/12 08:48】 | フォトハイカー #- | [edit]
やぁ~綿毛すごいよねぇ~
この間、感染時期のサイクリングロードを散歩した時、
綿毛で窒息するかと思ったわ。
 スミマセン、おおげさでした。
白樺かなぁ~と思ったのですが、木肌が違うような。
今度アップした時に教えてください。

オオウバユリって、こんな清楚なお花でしたか~
ご近所にかさかさになったのがありました。
今はどうかな?咲いているのかなぁ・・・

ミヤマキンポウゲねぇ~
加賀千代の朝顔のつるべみたいですね。
座れませんよねぇ~=^-^=うふっ♪

暑い中お疲れ様でした。
【2017/07/12 12:24】 | くぅ #Dv6DZoa6 | [edit]
iomamaさん..コメントありがございます。

> オオウバユリってカッコイイですね!
> 全ての方向に気を配り
> 周りを見守っているようで‥(﹡ˆoˆ﹡)
**なるほど、iomamaならではの目の付けどころですね。
 威風堂々!という感じで「ユリの王様(女王様)」みたいな風格ですね。

> ベンチからのぞく黄色い花が
> これまた可愛い!
**こういうものって皆が大事にしたいと思うものですよね。
 今日も、無事に顔をだしていましたよ。
【2017/07/12 13:15】 | 野付ウシ #- | [edit]
フォトハイカーさん..コメントありがございます。

> 何だかそちらも猛暑のようですね。
**今日も31度で湿度70-90%で蒸し暑いです!

> 中身の濃い北海道の夏だと感じます。
> 沢山の自然をありがとうございます。
**北海道らしい素朴で雄大な景色を見られる山がいいですね。
 また週末に行ってくる予定です。
【2017/07/12 13:18】 | 野付ウシ #- | [edit]
くぅさん、コメントありがございます。

> やぁ~綿毛すごいよねぇ~
> 白樺かなぁ~と思ったのですが、木肌が違うような。
> 今度アップした時に教えてください。
**今はほとんどがドロノキの綿毛かと思います。
 山へ行くと低木の「エゾノタカネヤナギ」もスゴイですね。

> オオウバユリって、こんな清楚なお花でしたか~
**清楚で凛とした佇まいがとても魅力的ですね。
 開花まで6-7年耐え忍んだ後の姿です。

> ミヤマキンポウゲねぇ~
> 加賀千代の朝顔のつるべみたいですね。
> 座れませんよねぇ~=^-^=うふっ♪
**今日も無事を確認してきましたよ。(^_^;)
【2017/07/12 13:23】 | 野付ウシ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する