チョイと釧路で

2017.05.16(08:36)

今日は朝から冷たい雨が降っています。
 朝7時前の予報で「曇で午後からは雨になるでしょう」と言ってましたが、
  放送している時点でザーザー降っていましたが・・・?
 以前には『青空が広がり洗濯日和でしょう』と放送されている時点で、外は雨が降ってました(笑)
 気象データと同時に外を見ろ!と言いたいですよ。


さて今日は、先日釧路へ行った時のお話を少しだけ・・・

 野付ウシは文化関連のNPO法人「オホーツク文化協会」の会員になっています。
 本当は文化の中で専門的なことはどの分野もワカリマヘン。
 多少関連あるとすれば、写真とか音楽の一部とか...そんなものです。
 肝心な美術工芸についてはまったく知識もなく、特別な興味も持っていません。
 本来はいるべき場所ではないのですが・・・

 今回は研修ということで釧路までのバスツアーに参加しました。
 目的は美術の鑑賞と、こども館でのボランティア見学です。
 (どちらも普段から縁のない内容ですが)

 s-TG3-20170513-121830-0.jpg
 北海道立釧路工芸館では「無言館展」という展覧会が開催されています。
 野付ウシは当然ながら知りませんでしたが、内容はかなり濃いものです。
 
 s-TG3-20170513-130147-0.jpg
 第二次世界大戦で没した画学生の慰霊を掲げて作られた美術館で「無言館」というのが上田市にあります。
 (参考;Wikipedia 無言館 より)

 若くして戦争で亡くなった画学生たちの遺作など130点あまりが、展示されています。
 無言館開設20週年の記念として釧路工芸館で展示となったわけです。
 (詳しい内容はチラシを参照ください=釧路工芸館PDFより)
 
 まさに見ている方も皆が「無言」になってしまいます。
 戦争がいかに悲劇の連鎖であるかを考えさせれれますね。


 s-TG3-20170513-123428-0.jpg
 工芸館のすぐ前(南)が釧路川です。幣舞橋も見えますね。この日の最高気温は6度ほどで風もあり寒かったー!

 s-TG3-20170513-123455-0.jpg
 昼食時に隣りにある「MOO」をのぞいてきました。 相変わらず閑散として寂しい限りですね。


 で、その後は歩いて10分足らずの「釧路市こども遊学館」へ。

 ここは「青少年科学館の子供版」とも言えるような施設です。
 見て触れて遊びながら学べる科学館です。
 ここでは多くのボランティアが運営に携わっていて、リタイアしたお年寄りもお手伝いしています。
 それぞれの得意分野を発揮して、子供と遊んだり学びの場を提供したりしています。

 入ってすぐの広場は広い室内砂場となっていて、子どもたちが夢中で遊んでいます。
 その周りではお母さん達が本を読んだりしながら、寛いでいました。

 大人の趣味を活かして、遊びや伝統を子どもたちに伝えることができる施設です。
 
 で、往復バスで10時間のツァーでした。
 美術鑑賞や施設見学など、めったなことで参加しませんので新鮮でしたね。



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント
中々いい場所じゃないですか^^

釧路は一度も足を踏み入れた事のない場所( ;∀;)
妹の旦那の実家が釧路なので

一度訪れたいと思うのですが
中々時間が合いません

10時間の旅日帰りでは長いですねぇ
疲れたでしょ
【2017/05/16 11:26】 | デコ #gwQYCaNk | [edit]
釧路へは、一度だけ立ち寄った事が
それも、和商市場での買い物に
ですので、街の事は殆んど分かりません
【2017/05/16 15:14】 | 山親父 #- | [edit]
釧路ですか。35年くらい前に空港へ降りた記憶があります。
でも市内観光はしたことはありません。

社会貢献をされているようで、ご苦労様です。
色々な文化に触れることで見聞が広がるかと思います。
色々と紹介して頂きありがとうございます。
いつかは行こうかと思っています。目的は勿論写真ですよ。(*^^)v
【2017/05/16 16:02】 | フォトハイカー #- | [edit]
「無言館展」素敵な・・・って言って良いのかどうか解りませんが、
たくさんの伝えたいものが伝わってくるようですね。

「MOO」はやっぱり・・・
なんとか有効利用して欲しいですね。
もったいない!

そうでしたか、良かったですね。(^ー^)
【2017/05/16 16:14】 | くぅ #Dv6DZoa6 | [edit]
芸術の事はさっぱりわかりませんが、
釧路川の風景はなかなかのものですね
オホーツク文化より、
オホーツク風景を楽しみにしています
【2017/05/16 16:56】 | れみわ #- | [edit]
♪デコ♪さん..コメントありがとうございます。

> 釧路は一度も足を踏み入れた事のない場所( ;∀;)
**あれまぁ、どんな場所もあったんですね。
 今は高速使えばかなり便利になりましたので、是非行ってみてください。

> 10時間の旅日帰りでは長いですねぇ
> 疲れたでしょ
**自分で運転しないので、居眠りできます、大丈夫ですね。
【2017/05/16 17:28】 | 野付ウシ #- | [edit]
山親父さん..コメントありがとうございます。

> 釧路へは、一度だけ立ち寄った事が
> それも、和商市場での買い物に
**道東一の街ですから、みるところはありますよ。
 ちょっと中途半端に遠い感じはありますかね。
 残念ながら駅前をはじめ、相当に閑散としてきました。
【2017/05/16 17:30】 | 野付ウシ #- | [edit]
フォトハイカーさん..コメントありがとうございます。

> 釧路ですか。35年くらい前に空港へ降りた記憶があります。
**35年くらい前でしたら、まだ活気がある時代でしたね。
 今は「過疎化」と言いたいくらい寂れてきています。

> 色々と紹介して頂きありがとうございます。
> いつかは行こうかと思っています。目的は勿論写真ですよ。(*^^)v
**雄大な自然を満喫に是非いらしてくださいな。
【2017/05/16 17:32】 | 野付ウシ #- | [edit]
くぅさん..コメントありがとうございます。

> 「無言館展」素敵な・・・って言って良いのかどうか解りませんが、
> たくさんの伝えたいものが伝わってくるようですね。
**見終わってもちょっと暗い心が残ってしまいますね。
 他の美術展などとは異なります。
 原爆資料館を見た時と、少しだけ似ているかもしれません。

> 「MOO」はやっぱり・・・
> なんとか有効利用して欲しいですね。
**中がガラーンとして寂しい限りです。お店の人も居眠りコイテましたよ。
【2017/05/16 17:35】 | 野付ウシ #- | [edit]
れみわさん..コメントありがとうございます。

> 芸術の事はさっぱりわかりませんが、
> 釧路川の風景はなかなかのものですね
**釧路は市内より郊外の自然が見どころいっぱいですね。
 山あり、湿原ありですが、たっぷり時間が必要です。

> オホーツク風景を楽しみにしています
**はい。できるだけお届けしますよ!
【2017/05/16 17:37】 | 野付ウシ #- | [edit]
わあ!釧路、懐かしい!と言って良いものか?
しばらく帰ってないのがバレバレですね^^;

無言館は数年前に、札幌でアンさんと観ました。
絵から鬱々とした悲しいエネルギーを感じて、
何とも切ないような後味の悪い気持ちになりました。
今も世界各国で紛争は絶えず、
平和なはずの日本も何だかきな臭いですよね。
この絵を描いた人たちも、
絵を描いた時は平和な日常だったはず。
このまま何ごともなく、
穏やかなな日々が続く事を願うばかりですよね。

【2017/05/16 22:59】 | りえりん♪ #- | [edit]
りえりん♪さん..コメントありがとうございます。

> わあ!釧路、懐かしい!と言って良いものか?
> しばらく帰ってないのがバレバレですね^^;
**しばらく北見に落ち着いているようですね。(笑)

> 絵から鬱々とした悲しいエネルギーを感じて、
> 何とも切ないような後味の悪い気持ちになりました。
**その通りですね。でも嫌なイメージは湧きませんね。
 その時、その時点で懸命に描き上げた作品には違いありません。

> このまま何ごともなく、
> 穏やかなな日々が続く事を願うばかりですよね。
**その通りですね。
 日本は70年もの間「平和過ぎた」のかもしれません。
【2017/05/17 15:39】 | 野付ウシ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する