2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
ふたごのき
- 2017/05/12(Fri) -
 昨日、関東以西では真夏日とか暑そうですが、こちらは最高気温13度でした。
 つい先日前の半分の気温で、雨の一日でしたから、暖房入れましたヨ。

 さて、今日は「ふたごのき」のお話しです。
 下は絵本の一部ですが、見たことありますかね?

 s-P5111118.jpg
 (図書館から借りたものです)

 s-P5111119.jpg s-P5111120.jpg s-P5111121.jpg(クリック拡大可)

 この「双子の木」の様子を昼も夜も春から冬まで撮っています。
 写真を撮ったのは40年も前で、自然写真家の「姉崎一馬」さんでした。
 その双子の木が会話をしながら、季節を過ごすような雰囲気で詩が流れています。
 詩は「谷川俊太郎」さんによります。(詩人であり多くの絵本作りにも関わっています)

 この本は2004年に発刊されたものですが、この双子の木があるのは北海道津別町です。

 我が家から40分くらいなので、実際に見てきました。
 美幌から阿寒に抜ける途中の津別町の「つべつ木材工芸館」のそばにあります。

 s-TG3-20170509-092914-0.jpg
 広い21世紀の森の入り口に当たる場所で、隣にはレストランもあります。

 s-TG3-20170509-092722-0.jpg
 桜はピークを過ぎましたが、道路沿いのシバザクラがこれから満開です。


 入ってすぐ右上の丘に、その「ふたごのき」はありました。
 s-TG3-20170509-091212-0.jpg
 かろうじて桜の花も残っていましたが、既にピークは過ぎたようです。

 s-TG3-20170509-090926-0.jpg
 木の周りにはシバザクラが植えられていますが、少々咲き方にムラがあるようです。

 s-K5-20170509-091423-0.jpg
 双子の桜の木の方へ上がってみました。 左側の小さな方が枯れかけて樹木医が手当をして維持できているようです。

 s-TG3-20170509-091502-0.jpg
 ちょうどTVカメラなどで取材をしている最中でした。 聞けば「ひがし北海道のWEBテレビ」だそうです。
 「道東テレビ」の代表の方でした。SNSを通して情報を発信しているそうです。

 s-TG3-20170509-091649-0.jpg
 丘の上に二本だけ残った桜の木は、確かに独特の雰囲気を持っていました。
 s-TG3-20170509-092147-0.jpg
 

 s-K5-20170509-090933-0.jpg
 広い敷地の上の方には野球場もありました。 途中も桜の花がたくさん見られました。
 今シーズンの桜はそろそろ終わりますが、この後も「ふたごのき」は語り続けるでしょうね。




※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 風景 | CM(12) | ▲ top
<<残雪僅かの山 | メイン | 野山も街も開花ラッシュ>>
コメント
- -

素敵な光景、ロケーションも素晴らしく
これは、画になりますね
いつまでも、大事にしたい場所、木ですね
2017/05/12 09:41  | URL | 山親父 #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: 山親父さんへ -

山親父さん..コメントありがとうございます。

> 素敵な光景、ロケーションも素晴らしく
> これは、画になりますね
> いつまでも、大事にしたい場所、木ですね
**丘の上にポツンと残る樹木って絵になりますね。
 富良野などが最初かもしれませんが、他にもあるようですね。
2017/05/12 12:33  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

丸い丘に2本だけの木の風景、これだけでカッコいい!!
丘の上から津別町を見守っている御神木のようです
2017/05/12 13:26  | URL | れみわ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

めちゃくちゃ画になるなぁ^^

双子ちゃん
いつまでもその場所で咲き続けておくれ^^
2017/05/12 14:52  | URL | デコ #gwQYCaNk[ 編集] |  ▲ top

- -

絵本じゃなくって、写真とお話なのね。
いいね~
いつまでもお話とともに、残っていて欲しい木ですね。

芝桜のピンクキレイですね。
2017/05/12 16:49  | URL | くぅ #Dv6DZoa6[ 編集] |  ▲ top

- Re: れみわさんへ -

れみわさん..コメントありがとうございます。

> 丸い丘に2本だけの木の風景、これだけでカッコいい!!
> 丘の上から津別町を見守っている御神木のようです
**なるほど、上手いこと言いますね。
 地元の人はそう思っているかもしれませんね。
2017/05/12 18:45  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: ♪デコ♪さんへ -

♪デコ♪さん..コメントありがとうございます。

> 双子ちゃん
> いつまでもその場所で咲き続けておくれ^^
**そうですね、せっかく樹木医の治療まで受けたんですから、
 元気で長生きしなきゃね。(^_^;)
2017/05/12 18:46  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: くぅさんへ -

くぅさん..コメントありがとうございます。

> 絵本じゃなくって、写真とお話なのね。
**その通りです。めくってみれば「大人の絵本」って感じもしましたね。

> いいね~
> いつまでもお話とともに、残っていて欲しい木ですね。
**枯れないように維持するのが大変かもしれません(小さい方)
 元気で生き延びてほしいものです。

> 芝桜のピンクキレイですね。
**桜と相まって綺麗ですよね。
2017/05/12 18:49  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは~^^

双子の木が絵本になったのは知ってたのですが
持ってたのですね~

ここへは毎年、訪れていますが
開花は毎年変わるので満開の時期の写真は難しいです

情報で、既に満開を過ぎた事を知り
帯広の帰りに友人(帯広の)と雨の中行ってきました
やはり満開は過ぎてましたが
一枚、証拠写真を撮してきました^^


2017/05/12 20:25  | URL | reimi01 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

津別と言えば 津別峠での 雲海を 何回か 撮りに 行ってます
 やはり 日本人 土地の境界や 人家のそばに 桜を 植えたり 残したりと
  こんな風に 人家のそばなどに 一本桜など 有りますよね
    でも それを 撮り続けるのは すごいことですよね
写真で 有名になった 観光地は 北海道には 多いですよね
2017/05/12 20:48  | URL | 北海道のくま #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: reimi01さんへ -

reimi01さん..コメントありがとうございます。リコメ遅れました。

> ここへは毎年、訪れていますが
> 開花は毎年変わるので満開の時期の写真は難しいです
**山間の街ですが、今年は連休に猛暑となり一気に咲いたようです。

> やはり満開は過ぎてましたが
> 一枚、証拠写真を撮してきました^^
**常連さんだったわけですね。(^_^;)
2017/05/13 19:07  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: 北海道のくまさんへ -

北海道のくまさん..コメントありがとうございます。

> 津別と言えば 津別峠での 雲海を 何回か 撮りに 行ってます
**津別峠の雲海は素晴らしいですね。チャンスはあっても運に恵まれないと撮れませんが。

> 写真で 有名になった 観光地は 北海道には 多いですよね
**今はネットでもすぐ広まりますから。あまり有名になるのも考えものですが。。。
2017/05/13 19:09  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |