春を見つけて

2017.03.26(08:56)

 日曜日!! 野付ウシには特段の変化はありませんが、すご~く良い天気です。

 朝は -7度で日中は雲が出たりしますが、+5度くらいになるとか!
 どんどん春っぽい雰囲気が出てきました。(^_^;)

 過日の山歩きで見つけた「春っぽい」動きを。


 s-K5-20170325-112008-0.jpg
 先ずは、去りゆく冬の「残骸」から...「オオツリバナ」のなれの果て、もうすぐ朽ちて落ちる時期です。
 s-K5-20170325-112022-0.jpg


 s-K5-20170325-114355-0.jpg
 富里ダム湖沿いのバンガローですが、まだドッサリ雪が載ってます。 もう少しだガンバロー! なんちゃって。


 s-K5-20170325-113448-0.jpg
 何度も登場の渓流ですが、ほんの少しずつ黒い部分(水面)が増えていますよ。


 そして春の息吹・・・

 s-K5-20170325-120906-0.jpg
 ダムから下った渓流沿いのヤナギの木がたくさんのネコヤナギをつけています。


 s-K5-20170325-120831-0.jpg
 このツヤツヤが気持ちいいんだよねぇ~
 s-K5-20170325-120744-0.jpg


 s-K5-20170325-111732-0.jpg
 雪が溶けた場所で次々に顔を出すフキノトウたち。
 s-K5-20170325-114953-0.jpg


 s-TG3-20170325-112005-0.jpg
 これはまだツボミの状態です。
 
 s-TG3-20170325-115411-0.jpg
 花の開いた部分を拡大してみました。
 s-TG3-20170325-115504-0.jpg
 こうなるとミクロの世界ですかね。(^_^;)


 そして山の傾斜地の福寿草です。
 s-K5-20170325-113051-0.jpg

 これも徐々に拡大を。
 s-TG3-20170325-112908-0.jpg

 s-TG3-20170325-113011-1.jpg

 s-TG3-20170325-113114-0.jpg
 黄色の色飛びをうまく押さえ込むことができました。


 もう一つ、そろそろかな?と思っていたコブシの花芽です。
 s-K5-20170325-120103-0.jpg
 コブシも種類が似ていて難しいですね。 木肌の状況からみると「シデコブシ」かな?

 s-K5-20170325-115926-0.jpg
 この辺では一番に咲くのがコブシの花です。
 s-K5-20170325-115938-0.jpg

 
 s-K5-20170325-115827-0.jpg
 コブシのすぐそばで見つけたもの。幹にしがみついて春を待つ? (種別未特定)

 それぞれの形で春を告げていました。



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

花・植物 トラックバック(-) | コメント(12) | [EDIT]
コメント
小川のせせらぎ~♪
ネコヤナギ・ふきのとう・福寿草・・・春の便りですね。
やっぱり春は命の誕生の時。
地球は、どの季節から始まったのかなぁ~とか。

幹にしがみついているのは何?コメントをどうぞ
【2017/03/26 11:42】 | くぅ #Dv6DZoa6 | [edit]
春一番の草花たちが、そろい踏み
仁頃も、確実に衣替えしていますね
【2017/03/26 12:26】 | 山親父 #- | [edit]
コブシ咲く北国の春・・もう少しですね
今日は冬に戻ったようです
北海道とあまり気温差がないようで部屋に閉じこもっていますよ
【2017/03/26 16:11】 | れみわ #- | [edit]
くぅさん..コメントありがとうございます。

> ネコヤナギ・ふきのとう・福寿草・・・春の便りですね。
> やっぱり春は命の誕生の時。
**少しの間はこんなことをしながら、春を待つしかないんですよねぇ。
 北海道の春は初夏と一緒にやってくるような感じもしますね。

> 幹にしがみついているのは何?コメントをどうぞ
**多分...ですが、写真のものは地衣類に属すると思います。
 地衣類は、ややこしい生物で、菌類(つまりキノコとかカビの類い)と藻類の共生体です。
 名前は「○○ゴケ」となっているのが多いですが、苔とも少し違うのです。
 まだ学者にも良くわかっていない分野なのですね。
 植物とは分けて見られるようです。
【2017/03/26 16:46】 | 野付ウシ #- | [edit]
れみわさん..コメントありがとうございます。

> コブシ咲く北国の春・・もう少しですね
**ちょうど桜の時期とも重なります。桜、ツツジ、モクレン、コブシ等々
 一挙に咲きだしますので、ゆっくり個別に見ていられないのですね。

> 今日は冬に戻ったようです
**全国的に寒気が入ったようですね。
 こちらも晴天で日差しがある割に4度止まりでした。
【2017/03/26 16:50】 | 野付ウシ #- | [edit]
山親父さん..コメントありがとうございます。

> 春一番の草花たちが、そろい踏み
> 仁頃も、確実に衣替えしていますね
**フキノトウ以外にようやく福寿草+モクレンが揃いました。
 花はまだですが、花芽は成長が加速しそうです。
【2017/03/26 17:30】 | 野付ウシ #- | [edit]
こんばんは!
真っ白な雪の世界に少しずつ、春の気配ですね。
ユキヤナギ、フキノトウ、フクジュソウ。
それに、コブシ!
やっぱり、見ると、♪北国のぉ春~♪と口ずさんでしまいます。
渓流の雪帽子、何度見ても可愛いです。
【2017/03/26 20:47】 | もりか #- | [edit]
もりかさん..コメントありがとうございます。

> ユキヤナギ、フキノトウ、フクジュソウ。
> それに、コブシ!
> やっぱり、見ると、♪北国のぉ春~♪と口ずさんでしまいます。
**千昌夫ですか...意外と古い歌も出るんですね。(^_^;)
 まぁ小学生でも今時「春が来た♫春が来た」は出ないか...
【2017/03/26 20:51】 | 野付ウシ #- | [edit]
こんばんは

ん?・・・
バンガローがガンバローですね。 (^_-)-☆
それにしても雪深い!?
雪解け水が小川になって大河になるって訳ですね。
場所、場所によって季節の写真が美しく、感動してます。

この辺りでも探せば無い事もない“フキノトウ”だと
思うのですが、滅多にお目に掛かれません。

子供のころには福寿草など見掛けた記憶がありますが
今ではどこへ行ったやら。
窓から見えるはコブシの花か、モクレンか?
少し遠くて分かりませんが現在キレイに咲いてます。

10年前には「田んぼ」であったその場所も、
アッという間に住宅地です。
【2017/03/26 22:29】 | そらまめ #lSVeryac | [edit]
そらまめさん..コメントありがとうございます。

> それにしても雪深い!?
> 雪解け水が小川になって大河になるって訳ですね。
**そうですね、登山道脇の小川は「仁頃川」源流となる場所です。
 (海まで大した距離は無いですが)
>
> 子供のころには福寿草など見掛けた記憶がありますが
> 今ではどこへ行ったやら。
**フキノトウや福寿草が見られなくなったら「都会になった」と言うことでしょうか。

> 10年前には「田んぼ」であったその場所も、
> アッという間に住宅地です。
**本来は不可欠な日本の『里山』がどんどん消えてゆくのは悲しいことです。
【2017/03/27 13:19】 | 野付ウシ #- | [edit]
野付ウシさん こんばんは~^^

こういった出会いも山登りの楽しみですね~

山は本当に生き生きとした感じがして
春を待ちわびて 一斉に行動開始!
フキノトウ、福寿草や
木々の花芽たち
楽しくて歌いだしてる感じがします♪

福寿草の黄色がとってもキレイですね~☆
私は、黄色が苦手なんです。。。^^;
【2017/03/27 18:38】 | reimi01 #- | [edit]
reimi01さん..コメントありがとうございます。

> こういった出会いも山登りの楽しみですね~
**何か楽しみを見つけないと退屈ですね。
 ましてや三日と空けずに山へ行ってますので...

> フキノトウ、福寿草や
> 木々の花芽たち
> 楽しくて歌いだしてる感じがします♪
**半年待っていたわけですから、嬉しくて...かな?

> 福寿草の黄色がとってもキレイですね~☆
> 私は、黄色が苦手なんです。。。^^;
**と言うか、カメラ自体が黄色や白が好きではないようです。
 白飛び、色飛びし放題ですから。
 薄日のときがベストですね。
 キンポウゲ科の花びらは光るのが多いですから。
【2017/03/27 19:17】 | 野付ウシ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する