2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
堅雪のキャンバス
- 2017/03/13(Mon) -

 過日、サラッと雪が降りましたが、それ以外は久しく天気が崩れていません。
 晴れ一時曇り・・・こんな天気がずっと続いています。
 今週一時雪が降るようですが、暫らくは安定するような雰囲気。
 
 毎日のように陽射しがありながら、実は積雪残量はほとんで減っていません。
 風が無いからかな? 雪解けを一番進めるのは実は風なんですよ!
 真っ白な雪原に太陽が降り注いでも、白に反射してしまいますね。
 特別気温が上がらない限り、一気に溶けたりはしません。

 ところが、風が強めに吹くと...みる間に雪が減っていくのがわかります。
 *もちろん太陽があって「なおかつ風」という設定ですが。
 様々な状況の変化で雪解けや氷の緩みが異なるのも面白いですよ。

 今日はまた山へ出かけますが、前回に撮った木影の競演をUPします。
 3月になると雪は日中少し溶けて、夜に凍ります。
 雪の上層部が固くなり、小動物や体重の軽い人間が載っても沈みません。
 
 この固い雪の表面に投影された木の陰が面白いのです・・・
 毎日同じ時間、同じ場所に立っても、同じ景色は撮れません。
 太陽も毎日刻々と高さを変えているからです。
 見た目は変わり映えしませんが、2つとして同じ模様は出来ないわけですね。(^_^;)


 s-TG3-20170306-144739-0.jpg
 日当たりの良すぎる斜面は水気が多かったのか、薄い氷の膜が張ったように光っていました。

 s-TG3-20170306-143434-0.jpg
 この木影は影に対して横から見れば全部直線になります。

 s-TG3-20170306-144552-0.jpg
 でも少し角度を替えると、本来の木の曲がりが見えてきます。

 もう少しわかりやすい画像を。
 s-TG3-20170306-142640-0.jpg

 s-TG3-20170306-142636-0.jpg
 上の2つの写真はダケカンバの幹や枝の曲がりがはっきり投影されていますね?
 ちなみに、ダケカンバという木は白樺の同族ですが、幹も枝も真っ直ぐ育つ木はほぼゼロです。
 

 それを横の角度から見れば、何故かどの木も曲がっていない木に見えるのです。
 (下の方の写真ではダケカンバ以外の木が多いです=中腹より下)
 s-TG3-20170306-141216-0.jpg

 s-TG3-20170306-141043-0.jpg

 s-TG3-20170306-141049-0.jpg
 
 面白いでしょ? こんなものを見ながら毎度歩いているわけです。
 ついつい撮ってしまうので、似たような写真が山のように残ってしまいますね。(苦笑)
 ま、そんな景色も間もなく見られなくなります。


  ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 山歩き:市内近郊 | CM(16) | ▲ top
<<仁頃山からの眺め | メイン | キツネの散歩?>>
コメント
- -

此方の雪も堅く、雪原を歩くのにも
スノーシューがいらないくらいです

大好きな木陰を盛りだくさん
ありがとうございます
2017/03/13 10:08  | URL | 山親父 #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: 山親父さんへ -

山親父さん..コメントありがとうございます。

> 此方の雪も堅く、雪原を歩くのにも
> スノーシューがいらないくらいです
**山親父さんもたくさん撮ってきたのでしょうね。
 この後のUPが楽しみです。
2017/03/13 12:55  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

めちゃくちゃおもしろいっ(#^.^#)

ラインが違う
影の表情が様々^^

これはアートだなぁ

山だからこれだけ綺麗なのが撮れるっ
2017/03/13 13:36  | URL | デコ #gwQYCaNk[ 編集] |  ▲ top

- 野付ウシさんへ -

こんにちは!

どれも同じようで
同じじゃないから面白い!
影に癒されます!

雪の上を歩く音も変わっていく‥
ザスザスがガシガシに‥

歩きたい!誰も歩いて居ない上を
ガシガシ歩いて時にズボッっと
はまって笑いたい!

( ≧︎ᗜ≦︎)੭ु⁾⁾嵌った嵌った!足、嵌った!
面白っ!
2017/03/13 14:16  | URL | iomama #rjxAb6ec[ 編集] |  ▲ top

- -

確かに・・・
わたしも雪に落とすブルーの「木影」がおもしろくって、時々撮ります。
昨日も橋の上から撮ってきました。
ほとんど1方向からしか撮っていないので、
野付ウシさんのように考えたこともありませんでした。
陰っておもしろいですね。

ここんとこ昼と夜(早朝)の気温差が大きいです。
これも春近しと言うことでしょうか?
2017/03/13 16:48  | URL | くぅ #Dv6DZoa6[ 編集] |  ▲ top

- -

この光り方から、融けたり凍ったり繰り返しているのでしょうか
ウシさんが撮った、シマウマにも負けないゼブラ模様ですね
2017/03/13 17:05  | URL | れみわ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: ♪デコ♪さんへ -

♪デコ♪さん..コメントありがとうございます。

> 影の表情が様々^^
> これはアートだなぁ
**その通りですよ、同じように木の影にぞっこんのブロガーさんもいます。(^_^;)

> 山だからこれだけ綺麗なのが撮れるっ
**こんなものでも面白いもんですよ!
2017/03/13 18:37  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: iomamaさんへ -

iomamaさん..コメントありがとうございます。

> どれも同じようで
> 同じじゃないから面白い!
**他に撮るものも無いので撮っていますが、
 よく見ているととても綺麗だし、面白くなってきます。

> 歩きたい!誰も歩いて居ない上を
> ガシガシ歩いて時にズボッっと
> はまって笑いたい!
**道なき道でも歩けるのが面白いんですよね!(^_^;)
 時にはズボッとハマり、1人でニヤニヤしたりします。
 
2017/03/13 18:41  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: くぅさんへ -

くぅさん..コメントありがとうございます。

> ほとんど1方向からしか撮っていないので、
> 野付ウシさんのように考えたこともありませんでした。
**深く考えないようにしてますが、影に対して縦方向だと曲がった木はそのまま投影されています。
 影を横方向から少し離れて見れば、あら不思議・・・みんなまっすぐな影になるんです。

> ここんとこ昼と夜(早朝)の気温差が大きいです。
> これも春近しと言うことでしょうか?
**実際は大きく無いのですが、そう感じてしまいますね。
 厳寒期で朝が-20度で昼が-5度だと・・・気温差15度ですね。
 ネ?今時期とあまり変わっていないでしょ? 全体が底上げになったんですね。
 春に向かっての準備ですね。^_^;
2017/03/13 18:47  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: れみわさんへ -

れみわさん..コメントありがとうございます。

> この光り方から、融けたり凍ったり繰り返しているのでしょうか
**春の雪の表面はコロコロと変化しています。表面数センチは雪が凍った状態ですね。

> ウシさんが撮った、シマウマにも負けないゼブラ模様ですね
**シマウマも同じ模様が無いと言われますね。
 見つめると目がグルグル回ってきそうです。
2017/03/13 18:49  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは。
奇麗な線描に見とれてしまいました。
特に最後の写真は、風になびく女性の髪のようです!
なんちゃって(^^)
影の濃淡も微妙に違ってて面白いですね。
2017/03/13 23:10  | URL | 中ノ俣 #Y2kgqtPU[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは!
雪解けを進めるのが風なんですか。
それは考えたこともありませんでした。
太陽と北風のお話で太陽が勝ったけれど、
もしかして、風の方が実は強かったりして(笑)

白い雪の上の影。綺麗ですね。
どれも美しいけれど、特に最後の影が
バームクーヘンみたいな感じもして面白かったです。
2017/03/14 00:10  | URL | もりか #-[ 編集] |  ▲ top

- -

木々が多いとこうやって
絵のようになってるのも
観ていて楽しいですね。
2017/03/14 07:45  | URL | ジャム #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: 中ノ俣さんへ -

中ノ俣さん..コメントありがとうございます。

> 奇麗な線描に見とれてしまいました。
> 特に最後の写真は、風になびく女性の髪のようです!
**陽射しの加減で見惚れるほどの模様も出てきます。
 ついつい撮ってしまいますね。
2017/03/14 08:16  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: もりかさんへ -

もりかさん..コメントありがとうございます。

> 太陽と北風のお話で太陽が勝ったけれど、
> もしかして、風の方が実は強かったりして(笑)
**春の生ぬるい風は雪解けには最強のパワーですよ!
 太陽との共演が一番なんですけどね。

> どれも美しいけれど、特に最後の影が
> バームクーヘンみたいな感じもして面白かったです。
**雪の面が波打っていたり、裂け目があると不思議な模様ができます。
 登山道以外ならたくさん撮れるかもしれませんね。
2017/03/14 08:19  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: ジャムさんへ -

ジャムさん..コメントありがとうございます。

> 木々が多いとこうやって
> 絵のようになってるのも
> 観ていて楽しいですね。
**少しずつ陽射しが強くなり、太陽の軌跡も高くなりますので、
 影の長さも変化してきます。自然って面白いですよ。
2017/03/14 08:21  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |