2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
静かな山 1.19
- 2017/01/19(Thu) -
先週末は良いお天気でしたが、その後は曇りと小雪の日々。
 本来一番寒い季節ですが、気温だけは変に高め推移です。
 今日は午前中に仁頃山を歩いてきました。(今年8回目の登山)

 s-TG3-20170119-075942-0.jpg
 朝はこんな感じでシンシンと雪が降っていましたが「積もるような降りではない」とのこと。

 今週は二度目の仁頃山ですが、前回とほとんど同じ天気です。

 s-TG3-20170117-125840-0.jpg
 少しずつながら毎日のように新雪が増えており、登山道は常にリニューアルされます。

 s-TG3-20170117-132919-0.jpg
 スノーシューを使おうか、ツボ足で行こうか...毎回迷ってますが、今回もツボ足でGo!


 s-TG3-20170117-134813-0.jpg
 粒の小さな雪が少しずつ降って木々の枝に凍りついています。(赤い実はナナカマド)
 s-TG3-20170117-134822-0.jpg

 
 s-TG3-20170117-134857-0.jpg
 現象としては一応「樹氷」なのでしょうかね。。。
 s-TG3-20170117-134922-0.jpg


 s-TG3-20170117-135804-0.jpg
 七合目上の尾根に出るところですが、吹き溜まりが1mほどあり、歩く場所も高くなります。

 s-TG3-20170117-135939-0.jpg
 多雪期のこの道は積もった雪+吹き溜まりで3mも嵩上げされることがあります。
 s-TG3-20170117-140107-0.jpg


 s-TG3-20170117-140939-0.jpg
 枯れた木の実(ハンノキ)は冬でも残っており、凍ったり溶けたりを繰り返しています。
 s-TG3-20170117-140921-0.jpg



 s-TG3-20170117-141010-0.jpg
 山頂に近づくにしたがって木々の氷の層も厚めになってきます。
 s-TG3-20170117-141153-0.jpg


 s-TG3-20170117-141715-0.jpg
 九合目看板はもう少しで見えなくなりますね。(文字位置はおよそ170cm)

s-TG3-20170117-141851-0.jpg
 山頂手前のダケカンバ群生地です。晴天ならどれほど綺麗だったか。

 s-TG3-20170117-143049-0.jpg
 風で張り付いた雪と氷が厳しい寒さを表していますね。

 s-TG3-20170117-142549-0.jpg
 ポツンと一本だけ顔を出した樹木も真っ白です。(^_^;)

 s-TG3-20170117-142604-0.jpg
 山頂手前の手すりも全部埋まってしまいました。

 s-TG3-20170117-142650-0.jpg
 温度計も雪と氷でバリバリ状態。 よく見えませんが氷点下6度を指しています。

 s-TG3-20170117-142614-0.jpg
 低い雲が少し解消されてきたようです。
 s-TG3-20170117-142706-0.jpg


 s-TG3-20170117-143256-0.jpg
 遠景は全ての方角で見えませんでした。

 晴天の日を除けば、雪山はこんな感じで変化はありません。

 自分の足音が聞こえるだけで、風の無い日は本当に静かですよ。
 稀に野鳥が見られますが(今日もアカゲラ目撃)、カメラで撮れる距離には来ません。

 雪は様々な雑音も吸い取ってしまいますので、音が響かないんですね。
 
 ついでに、様々な悩みや雑念も吸い取って欲しいものです...ねぇ!

 ※真っ白で雪道も判別できないので、写真は明度を落としています。




 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 山歩き:市内近郊 | CM(8) | ▲ top
<<山のボランティア | メイン | 川湯のCafe>>
コメント
- -

9合目は170㎝もあるのかぁ
デコは完全に全身埋まっちゃうな( ;∀;)

野付ウシさんの記事を見ていると
今年まだ散歩に出てないデコ
反省せねばと思いつつ

まだ身体が外へ出たがらない( 一一)
写欲はあるのに(苦笑)
2017/01/19 14:45  | URL | ♪デコ♪ #gwQYCaNk[ 編集] |  ▲ top

- Re: ♪デコ♪さんへ -

♪デコ♪さん...コメントありがとうございます。

> 今年まだ散歩に出てないデコ
> まだ身体が外へ出たがらない( 一一)
> 写欲はあるのに(苦笑)
***寒さが大敵ですもんねぇ。。。それに仕事に家事に忙しいし。
 野付ウシは年中お休みだから出来ることです!
2017/01/19 14:51  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

170センチですか、山ですね!?

此方は、雪は降ってはいませんがですが
朝から曇り空のままです
明日も似たような空模様でしょうね
2017/01/19 15:54  | URL | 山親父 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

厳しい雪の中を登山道には踏まれた跡がありますね
けっこう写真撮りに登る人がいるのですか

雲が切れた雪景色を見れば、黒い雑念も真っ白に染めてくれたでしょう
2017/01/19 16:29  | URL | れみわ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: 山親父さんへ -

山親父さん...コメントありがとうございます。

> 170センチですか、山ですね!?
***山頂付近のお話しです。平地はまだ多くないですよ。

> 明日も似たような空模様でしょうね
***こちらも変化の多い天気になりそうです。
2017/01/19 17:02  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: れみわさんへ -

れみわさん...コメントありがとうございます。

> 厳しい雪の中を登山道には踏まれた跡がありますね
> けっこう写真撮りに登る人がいるのですか
***写真目的の人は稀でしょうね。運動のため、習慣として...
  概ねそんな目的かと。野付ウシは歩くことが目的化しました。

> 雲が切れた雪景色を見れば、黒い雑念も真っ白に染めてくれたでしょう
***夏は草花が多く道草ばかり、冬は何もないので無心で歩けます。
2017/01/19 17:06  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- 野付ウシさんへ -

こんばんは!

ツボ足?つぼ?
歩きながら足が気持ちよくなる
歩き方でしょうか?(ღ′◡︎‵)

キンキンに冷えた空気が
こちらまで流れて来る感じがします。

耳は丸出し禁止ですね!
凍ってしまいそう。
2017/01/19 22:38  | URL | iomama #rjxAb6ec[ 編集] |  ▲ top

- Re: iomamaさんへ -

iomamaさん...コメントありがとうございます。

> ツボ足?つぼ?
> 歩きながら足が気持ちよくなる
> 歩き方でしょうか?(ღ′◡︎‵)
***ハハハ、それ最高! 気持ちよくなるのは足つぼマッサージ。
 積もった雪の中を靴だけで歩くことを「ツボ足」と言います。
 スキーやスノーシューを履かないで歩くことです。(登山用語)

> 耳は丸出し禁止ですね!
> 凍ってしまいそう。
***登りは体が熱いので耳も平気ですが、下りは冷たいです。
 毛糸の帽子で耳も覆いますよ。(^_^;)
2017/01/20 08:06  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |