激しく体力消耗

2016.11.08(10:13)

11月3日から断続的に降っている雪ですが、
 山では日曜に多めに降ったようです。

 富里ダム及び登山口周辺の除雪はされていません。
 20-30cmですが、湿った雪でもあり「そのうち溶けるだろう」との考えからでしょうか。

 昨日、ダム湖へ向かう道は「車1台分の走行跡」をたどるしかありません。
 途中で対向車が来るとかなり大変な状況ですが、とりあえず行ってみました。
 軽トラとすれ違いましたが、相手は4WDで車高も高いのでなんとか交差。

 s-Canon20161107-131135-0.jpg
 風が無く、ダム湖への映り込みも素晴らしい眺め、山頂もなんとか見えます。

 広めの第二駐車場は当然除雪も無いので、自分の停める場所は自分で確保!
 冬場は必ず持ち歩く除雪用スコップで一仕事。

 s-Canon20161107-130232-0.jpg
 雪の量も多そうなので、スノーブーツにスノーシュー歩行を選択しました。

 東新道は足跡ゼロなので、下りにラッセルしようと思い徒歩にて管理車道登山口へ。

 五合目まではシューなしでも普通に歩けそうでしたが、その上はツボ足だと雪が深くヨロケます。
 スノーシューのほうが歩きやすい....のですが、11月の雪はやはり重たい!
 シューに雪がくっつきやすく払いながらの歩行となりました。

 s-TG-320161107-113202-0.jpg
 7合目過ぎると雪も深くなり、山の木々は真っ白に化粧しています。30分もすれば落ちてしまうでしょう。

 s-TG-320161107-110929-0.jpg

 s-Canon20161107-110700-0.jpg

 s-TG-320161107-111035-0.jpg
 青空の下で見る樹氷は最高!

 s-TG-320161107-111750-0.jpg
 少しの風でパラパラと落ちてしまうので、運が良かったですね。

 s-TG-320161107-111810-0.jpg
 山頂てまえです。実は今日の雪で、7合目から上は野付ウシが3人目の登頂でした。

 s-TG-320161107-111840-0.jpg
 山頂手前の手すりに付いた雪がニョロ! 面白い。

 s-TG-320161107-111928-0.jpg
 直射日光があり、風が無いためか、気温は2度でした。

 s-Canon20161107-111813-0.jpg
 三角の北見富士の左奥は多分ニペソツだと思います。

 s-Canon20161107-111752-0.jpg
 こちらは天塩岳&キトカニウシ方面の景色です。

 s-Canon20161107-111631-0.jpg
 サロマ湖方面は霞んでいました。

 さて、一休みして下ります。
 五合目から東新道を降りようと、足跡のない道へ踏み入ったところへ、
 一人のタフな男が腰まである雪を漕いで(長靴)登ってきました。
 あれこれ話して交差しましたが、ツボ足でよくぞ登ってきたものです。

 野付ウシはスノーシューで2.6kmの雪道を歩きましたが、けっこう時間を要しました。
 途中で常連の二人とすれ違いました。
 「良い道を作ってきたからね」と言われます。
 確かに慣れた歩き方で綺麗に道を作っていました。

 普段は2.5時間で車に戻れるのですが、昨日は4時間を要しました。
 帰ってから食事の予定でしたので、非常食のみ持参。
 午後1時半に戻った時はお腹ペコペコ状態でした。

 雪が降るたびに、毎回ラッセルで道をつけている愛好会の方々の苦労がわかります。
 感謝、感謝ですね。
 
 

 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

山歩き:市内近郊 トラックバック(-) | コメント(12) | [EDIT]
コメント
登山道を覆い尽くす雪、綺麗な樹氷と
山は、真冬の装いですね

今日の此方は、朝から雨模様
明日は、大荒れの天気になるようです
【2016/11/08 10:33】 | 山親父 #- | [edit]
山親爺さん...コメントありがとうございます。

> 登山道を覆い尽くす雪、綺麗な樹氷と
> 山は、真冬の装いですね
****樹氷は運が良かったですね。
  この先は一旦気温が上がりそうなので、もしかすると相当溶けるかも。
  オホーツク地方も明後日にかけて荒れそうです。
【2016/11/08 13:35】 | 野付ウシ #- | [edit]
スノーシュー履いて山登りするのかぁ
知らんかった

楽しそうだけど疲れますよね( ;∀;)
スキーのようにはいかないんだろうか?

樹氷めっちゃ綺麗^^
これみたら疲れ吹っ飛ぶね(#^.^#)
【2016/11/08 13:52】 | ♪デコ♪ #gwQYCaNk | [edit]
♪デコ♪さん...コメントありがとうございます。

> 楽しそうだけど疲れますよね( ;∀;)
> スキーのようにはいかないんだろうか?
****スキーは下りは楽チン、でも上りは大変。
  シューは急な上り坂でもスキーより楽。
  山用もあるけど、本来は平地用だったのです。

> 樹氷めっちゃ綺麗^^
> これみたら疲れ吹っ飛ぶね(#^.^#)
****青空の下で見られた時は本当に声がでます。
  「やったー!」ってね。
【2016/11/08 14:49】 | 野付ウシ #- | [edit]
2.6kmの雪道を歩いたんですかぁ~
それはかなりの体力が・・お疲れ様でした。

真っ青な空と樹霜の木。
それとダム湖への映り込み。
きれいですねぇ~
↓のななかまどの赤い身の上の真っ白の雪もきれい。
雪のない地方の方が憧れる気持ち、野付ウシさんの写真を見るとわかります。
山の方は根雪でしょうね?
長い季節がやってきましたね。
【2016/11/08 14:51】 | くぅ #Dv6DZoa6 | [edit]
くぅさん...コメントありがとうございます。

> 真っ青な空と樹霜の木。
> それとダム湖への映り込み。
> きれいですねぇ~
****タイミングが良ければこんな風景に会えるのも山の魅力です。

> 山の方は根雪でしょうね?
> 長い季節がやってきましたね。
****雨の予報もありますが、山の上は雪が残るでしょうね。
  半年間の雪の季節に突入ですね。
【2016/11/08 19:18】 | 野付ウシ #- | [edit]
青空に樹氷がきれいですね。
スノーシューの雪道登り、超疲れますね。
私は林道も登山道も程よい路が着いてから
^^;

この雪が降る前日2日に行った時は、時間が少し遅かったので、樹氷が殆ど消えていました。
樹氷のきれいな時を見計らって行こうかな・
【2016/11/08 20:58】 | ハマナス #- | [edit]
同じ日本とは思えません・・・・・・
【2016/11/09 06:49】 | ゲンタくんのパパ #- | [edit]
ハマナスさん...コメントありがとうございます。

> スノーシューの雪道登り、超疲れますね。
> 私は林道も登山道も程よい路が着いてから
****それが賢明ですね。

> 樹氷のきれいな時を見計らって行こうかな・
****うまく出会えるといいですね。
【2016/11/09 15:41】 | 野付ウシ #- | [edit]
ゲンタくんのパパさん...コメントありがとうございます。

> 同じ日本とは思えません・・・・・・
****ハイッ、ここは「北海道共和国」です。
  北海道は食糧も自給自足かのうな地域ですから、
  ほんらいなら独立も可能な土地柄ですが...
【2016/11/09 15:44】 | 野付ウシ #- | [edit]
空が青いと雪も悪くないな~って思います。
やっぱりきれいですよね。
ラッセルが好きなわけではないけれどそれなりに満足感がありますよね。
登りのラッセルが下るころには立派な道に成長していたりすると思わず胸が熱くなります。
もちろん半分は嘘ですけど^^
いずれにしてもそういう季節なんですね~
【2016/11/09 20:36】 | watanabe #- | [edit]
watanabeさん...コメントありがとうございます。

> ラッセルが好きなわけではないけれどそれなりに満足感がありますよね。
> 登りのラッセルが下るころには立派な道に成長していたりすると思わず胸が熱くなります。
> もちろん半分は嘘ですけど^^
****達成感より疲労感が強かった今回。
  下りで足の爪先が痛くなったのは初めてでした。
  雪が重かったことが要因かと思いますが・・
【2016/11/10 08:27】 | 野付ウシ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する