2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
花園の整理
- 2016/11/01(Tue) -
 今日から11月です。
 12月並みの寒さが続いていたので「エッ11月になったばかり?」の感じです。
 昨日朝など、氷点下5度を下回り外は真っ白な霜に覆われました。
 キノコ展示テントの中にあった水入り花瓶が割れていたのには驚きました。
 花瓶の中の水が全部氷になって膨張したためですね。
 10/31でこんなに冷えたとは・・・

 野付ウシが春から夏に数多く通う公園内の「花園」があります。
 勝手に「花園」と呼んでいますが、野の花が多種多彩に咲く場所です。
 カメラを持って毎日のように写真を撮る時期もあります。

 昨年春、公園内の草刈り作業で「花園」の中も全部刈り取られてしまいました。
 一部は先終わったものの、これから咲くはずだった数十種の花は見られませんでした。
 新たに伸びた花は見られましたが、ガッカリして市の公園管理係にメールを入れました。
 「可能ならばその場所を草刈り作業から除いてもらえまいか」と。
 
 そして今年は「花園」だけ草刈りを免れたわけです。
 おかげで百種を超えるほどの花が咲き誇りました。
 ところが...草刈りは秋の分も除外されるため、花が終わった後は...
 想像の通り枯れ草だらけになり、みっともない状態になりました。
 
 その場所を一番楽しんだのは多分「野付ウシ」です。
 でも放っておけば来年は凄いことになるのは目に見えています。
 楽しませてもらったお返しをしようと決め、一人で草刈りを開始!

 公園内の僅かなスペース...だと思っていたものの、作業をしてみれば広い!!!
 参考のためにメジャーで計測すると、長さ40メートル、幅15メートルもありました。
 まとめて刈り取るのは無理なので、1回で1時間ずつ刈り進めたわけです。

 で、結局は5日間(5回)かけて枯れた花、雑草、育ち始めた雑木などを刈り払ったのです。
 s-C20161028-133556-0.jpg
 道路側から見た花園の刈り取り後。 (背丈ほどの枯れ草で覆われていました)

 s-C20161028-133511-0.jpg
 奥から道路側を見た様子。 横幅は画面に入りきれませんでした。

 雑草やツル性の植物が絡み合い、非常に刈りにくく鎌の刃もすぐ切れなくなります。
 大小二つの鎌を用意、他に園芸用剪定鋏、ノコ等も用意しました。
 伸びすぎた低木や、新たに生えたニセアカシアなど邪魔&不要なものは切断!
 特に低木は草刈り作業をしていた時にも手付かずだったので、伸び放題でした。
 ニセアカシアは繁殖力が凄まじい上に、大きなトゲが多いので伐採しました。

 気温が下がり作業しても大汗をかかない時期を待って作業をしました。
 野付ウシは農家育ちですので鎌の扱いは慣れていますし、自分で刃も研げます。
 (鎌や剪定鋏、鍬、包丁などの刃物は自分で研いで使ってます)
 そうでなければ、一人でこの広さを刈り取るのは無理かもしれません。

 草刈り機を使えば低木を除いて刈り取れると思いますが、
 野付ウシは敢えて手で確認しながら進めたかったのです。
 (来年以降はどうするか考えていませんが)

 そこにどれほどの空き缶や空き瓶、ペットボトルやビニール袋が捨てられていたか・・・
 風で飛んできたものもありますが、空き缶や瓶は意図的に投げ捨てたものでしょう。
 日本人のマナーも悪くなる一方ですね。
 
 少しずつ進めたので「大変」でもなく、良い経験になりました。
 来年の花の状態が楽しみです。
 夏の間の雑草間引きの工夫もしてみようと思っています。
 
 「自分勝手にその場所を使う」などとは考えていません。
 狭い場所ながら、年に百種を超える花がさく「花園」を、全滅はさせたくないだけです。
 そして「汚いから一掃してくれ」との声が上がらないようにしておきたいのです。 
 
 草刈りは誰にも話していませんし、通行人も気にも留めていません。
 自己満足ですが、スッキリして冬を迎えられます。

 来年春、最初に咲く花を待ちたいを思いました。


 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | できごと | CM(6) | ▲ top
<<お寺の秋-2 | メイン | 菊まつり&キノコ展終盤>>
コメント
- -

野付ウシさん、おはようございます。
綺麗になりましたね。
こんなに広いところをおひとりで・・・。
背丈ほどあったなら、ほんとうに大変だったと思います。
我が家の近くの公園でも、毎朝お掃除や草抜きをしてくださる男性がおられます。
お声はかけられなくて、おはようございますと挨拶するのが精いっぱいだけれど、感謝しています。
きっと、野付ウシさんのお姿をご覧になって、感謝の気持ちを持っておられる方がいらっしゃることと思います。
2016/11/01 09:27  | URL | もりか #ZA9zVw0U[ 編集] |  ▲ top

- -

こんな拾い処をお一人でですか
使い慣れている鎌とは言え
大変作業をなされたのですね

この場所、他にも知っている方がおられたら
きっと、感謝していると思いますよ
2016/11/01 10:30  | URL | 山親父 #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: もりかさんへ -

もりかさん...コメントありがとうございます。

> こんなに広いところをおひとりで・・・。
> 背丈ほどあったなら、ほんとうに大変だったと思います。
****他の方には訊いたことことないですが、多分ここを存分に楽しんでいるのは私のみかも。
  かつてはお花の先生が活用したようですが、既に退役していますので。
  何十年も放って置いたようですね。
  1日1時間で5回なら恩返しには軽いと思ってます。
  来年がまた楽しみになりました。
2016/11/01 15:39  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: 山親父さんへ -

山親父さん...コメントありがとうございます。

> こんな広い処をお一人でですか
> 使い慣れている鎌とは言え
> 大変作業をなされたのですね
****周辺の方から「不衛生だ」などと言われたくないこともあります。
  興味の無い人にはただの草地ですからね。
  ここから何種か花を持ち去った人もいました。
  通り沿いの人はご存知だと思います。

2016/11/01 15:42  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

きれいになりましたね。
公園清掃お疲れさまでした。
広くて大変でしたね。

花や植物に詳しい野付牛さんだからこそ、来年はすっきりきれいな花園になりますね。
油断すると繁殖力の強い植物に乗っ取られますもの。
2016/11/01 16:10  | URL | ハマナス #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: ハマナスさんへ -

ハマナスさん...コメントありがとうございます。

> きれいになりましたね。
> 公園清掃お疲れさまでした。
> 広くて大変でしたね。
****計測してみたら思っていたより広かったです。
  場所をじっくり確認することが出来たので良かったですね。

> 油断すると繁殖力の強い植物に乗っ取られますもの。
****本当にそう思いました。多すぎるのは花の咲く前に処分しようと思ってます。
2016/11/01 16:26  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |