野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

初雪かな?  

今朝、起きるとスローモーションの動画のように雪が降っていました。

 11月4日にパラパラと降ったので、私めの中で初雪は11月4日です。

 それでも地面が白くなったのは今シーズン初めてですね。

 私にとって北海道の冬は3年ぶりということになります。

 Ca075750-0.jpg
 よく見ないと見逃すほどですが、この時点でも雪が舞っています。

 Ca082012-0.jpg
 地面には毎朝の冷え込みで「霜柱」もバリバリですが、雪の結晶が広がりました。

 「いよいよだな...」と思わせる朝でした。


紅葉が終わり、木々の葉も落ちてからは、ドサッと雪が降るまで変化はありません。

 毎年思うことですが、厳冬期の1-2月は寒さや流氷などのテーマもあります。

 でも、その前後は変化のない日々が続きます。

 子も孫も数千キロ彼方なので、クリスマスもお正月も賑やかにはなりませんし・・・

 3-4月も同様で雪どけが顕著になるまでは、冬眠状態が続きます。 

その間は少し東京とパースの写真などを少しUPしようと思ってます。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top