アズキナシ&ナナカマド

2014.11.12(13:59)

既に初冬...木々の葉もほとんど落ちてしまいカラマツがわずかに残るだけ。

 赤い実だけが残る木がたくさんあります。

 北見と言えばナナカマドの街路樹が多いように感じます。

 似たような木でアズキナシという樹木がありますが、ご存知でしょうか?

どちらもバラ科ナナカマド属の仲間です。(バラ科?ピンときませんね)

 Ca101540-0.jpg
 これはナナカマドですが、枝の先の方にドッサリと赤い実がなっています。

 少し前までは紅葉のおまけもありましたね。

 Ca092823-0.jpg
 これがアズキナシの木です。成長すると15mにも達する木でナナカマドより大きくなるとか。

 Ca103147-0.jpg
 赤い実の付き方がナナカマドと少し異なるのが分かってもらえるでしょうか?

 とにかく樹木全体にびっしりとアズキ大の赤い実が付いています。

 初夏に花を付けますが、どちらも白い花です。

 木の葉はナナカマドがヤナギに似た細長い葉で、アズキナシは桜の葉に少し似ています。

 紅葉してもナナカマドの実は目立ちますが、アズキナシは葉が落ちるまであまり目立ちません。

  葉が落ちてアズキナシの実の多さに気付くのです。

それがどうした...と言われると言葉もありませんが・・・

 初冬になっても青空に映える赤い実を見ながら双方の特色を顧みたわけです。

 来年は白い花も興味を持って見てみたいものです。

関連記事
スポンサーサイト

花・植物 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
コメント
こんなにたくさん実の生っているアズキナシは見たことないです。
仁頃山のはもう殆ど実が落ちたか、あるいは小鳥さんが食べてしまったか・
今年は実の生るものが豊作のようですね。
【2014/11/13 21:14】 | ハマナス #- | [edit]
> こんなにたくさん実の生っているアズキナシは見たことないです。
****実はこの木、芸文と木のプラザの間にあるアズキナシです。
  私の散歩道である石北線高架下にも数本ありますが・・・

> 仁頃山のはもう殆ど実が落ちたか、あるいは小鳥さんが食べてしまったか・
> 今年は実の生るものが豊作のようですね。
****本当に木の実が多い秋でしたね。
  クマさんは安心して冬眠できそうですね。^_^;
【2014/11/14 09:32】 | 野付ウシ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する