2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
9月半ばの山の様子
- 2016/09/17(Sat) -
久しぶりに仁頃山の『東尾根道(6km)』を歩いてきました。

 尾根道は東と西の双方にありますが、何れも6kmほどと少し長めのため利用者は少なめ。
 初夏の花の時期、秋の紅葉時期はそれなりに利用されます。
 双方の尾根道を一回りすると14kmになるので、鍛錬には良いコースかも。

 s-C20160915-082707-0.jpg
 橋の上から見た朝の「富里ダム湖」です。風もなくキャンプ場付近が水面に映っています。紅葉の走りもみられます。

 s-C20160915-114546-0.jpg
 たっぷり水分を含んだ山は、まだまだ緑が深く紅葉が遅れそうな気配を見せていました。

 s-C20160915-113935-0.jpg
 東新道と東尾根道の分岐点、斜めに射す日差しと落ち葉が初秋の様子を表しています。

 このルートは『本来の山体』までに二つの小山を超えなければなりません。
 それが利用者を少なくしているのでしょうね。

 s-C20160915-110709-0.jpg
 登山道も湿った落ち葉が積もり始めています。

 s-C20160915-110244-0.jpg
 ふた山超えたところで小川があり手作りの橋があり、そこに休憩場所があるのですが、大きな木が倒れ込んでいました。
 この辺を含め増水して崩れた場所は「仁頃山愛好会」の方々がボランティアで補修しています。

 利用者が少なめのルートとあってか、この日だけでヒグマの落とし物を三つも見かけました。

 s-O20160915-105322-0.jpg
 中間点過ぎたあたりの看板です。
 
 様々なキノコも見ましたが、今シーズン二度目となるコバルトブルーのキノコに遭遇。
 s-O20160915-111708-0.jpg
 『ロクショウグサレキンモドキ』という小さな群生のキノコです。

 s-O20160915-091906-0.jpg
 赤い実が目立つ中で、足元に時々見えるのは『フッキソウ』の白い実です。


 s-O20160915-113824-0.jpg
 ありふれていても、見るたびに撮ってしまうのは赤や黒の木の実ですね。(ガマズミ)
 s-O20160915-113855-0.jpg


 s-O20160915-102732-0.jpg
 刈り払われた笹原で見かけたのは「???」です。
 s-O20160915-102744-0.jpg
 花? いや花後の種? 現在未確認の状態です。


 s-O20160915-102439-0.jpg
 もう終わったと思っていた『ネジバナ』が山の上の方にまだ残っていました。
 s-O20160915-102528-0.jpg


 s-C20160915-102909-0.jpg
 『ヤマハハコ』はまだ現役ですね。

 s-C20160915-101530-0.jpg
 少しでも青空がのぞくと、気分もよくなります。少しだけ秋の色かもしれません。
 s-C20160915-101524-0.jpg

s-C20160915-101422-0.jpg
 山頂手前にある展望台ですが、遠くは見通し効かず残念!

 s-O20160915-102150-0.jpg
 いつもと異なる場所からダム湖方面を見れば...仁頃山の懐の深さを感じることができます。

 s-C20160915-100021-0.jpg
 山頂は穏やかで風も無し・・・気温は18度ほどでした。

 s-C20160915-100416-0.jpg
 遠景でわずかに確認できたのは『藻琴山』のみでした。

 オホーツクブルーの澄んだ青空が恋しい!


  ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 山歩き:市内近郊 | CM(4) | ▲ top
<<野付牛公園初秋 | メイン | 散歩道の植物>>
コメント
- おはようございます -

落とし物が三つもですか!
熊避けを、つけているとはいえ
いい感じはしないでしょうね
2016/09/17 09:16  | URL | 山親父 #-[ 編集] |  ▲ top

- 秋の気配が -

自然たっぷりの北海道は良いですね。
でも、クマには会いたくないです。
単独行動はちょっぴり勇気がいりますね。
本格的な秋の風景を楽しみにしています。
2016/09/17 10:45  | URL | フォトハイカー #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: 山親父さんへ -

山親父さん...コメントありがとうございます。

> 落とし物が三つもですか!
> 熊避けを、つけているとはいえ
> いい感じはしないでしょうね
****明るい日中はあまり気になりません。
 これから日没早くなるので午後スタートは止めます。
2016/09/17 12:21  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: フォトハイカーさんへ -

フォトハイカーさん...コメントありがとうございます。

> でも、クマには会いたくないです。
> 単独行動はちょっぴり勇気がいりますね。
****ツキノワグマの2倍はある大きさですので、
  遭遇したら大変ですね。人気のある山以外はあまり人と会わないです。
  それでもマイペースな単独登山がいいですね。

> 本格的な秋の風景を楽しみにしています。
****今年は遅めで10月初旬からでしょう。
2016/09/17 12:24  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |