タイトル画像

山&牧場

2016.09.05(09:32) 600

 九州を抜けた台風は今日には温帯低気圧に変わるようで、とりあえず一段落です。

 北海道では少しだけ秋の空気に変わりつつあるようです。
 さすがに9月ですから、ね。

 そういえば昨日は野付ウシの誕生日でした。
 久々にパースの娘&孫娘とFacetimeで会話しました(テレビ電話)。
 娘も孫も一人ずつ...それも1万キロ彼方ですので、中々会えません。
 パースから帰国して二年以上過ぎましたので、その期間会っていないわけです。
 育ち盛りの孫娘も4歳を過ぎ、可愛い盛りです。
 以上、プライベートな出来事でした ~.~;

 雲が低く垂れ込めるお天気でしたが、昨日も山を歩いてきました。
 秋らしい爽やかなお天気がやってこないので、近隣の山への登山もお預けのまま。
 
 s-Canon20160904-114042-0.jpg
 日曜日でしたので、天気が悪い割には多くの車が停まっていました。(管理車道駐車場)

 s-Canon20160904-114008-0.jpg
 後ろの小川との間で伸び放題だった草が刈り払われていました。川の水も落ち着きを取り戻しました。

 この土日に「愛好会」の人達が東西の尾根道で草(笹)刈りを行っています。
 これでシーズン中は安心して登山できるでしょう。 いつもありがたいことです。

 
 さて、東新道から登り始めて間もなく、登山道真ん中にヒグマさんの落し物が・・・
 s-Canon20160904-093000-0.jpg
 自分の存在を誇示するためのクマさんマークです。雑食ですからいつもベタベタなウンチですね。

 s-Canon20160904-103939-0.jpg
 山頂は今日も霧の中...気温は20度です。

 s-Canon20160904-104415-0.jpg
 すぐ横の無線塔でもこの状態ですから、展望がきくはずも無し!

 
 山道では野の花がまだ頑張っていました。
 s-O20160904-101736-0.jpg
 『サラシナショウマ』 はこれから開花の穂も見られます。
 s-O20160904-110703-0.jpg
 『エゾゴゼンタチバナ』 は終わりかけです。
 s-O20160904-111536-0.jpg
 今時期はこの『エゾトリカブト』が全盛を誇っています。そこらじゅうで紫色が目に付きます。
 s-O20160904-ウスキツリフネ-0
 今年はじめて見ることができた『ウスキツリフネ』です。ありそうでなかなか無い! そんなツリフネソウです。
 s-O0160904-115224-0.jpg
 『ミソガワソウ』です。花の中にハチさんがいました。
 s-O20160904-112604-0.jpg
 見るたびに「美味しそう」に見える『オオアマドコロ』の実です。(食べられませんが)

 s-O20160904-113932-0.jpg
 先日掲載の「ミゾソバ」に似た花で、『アキノウナギツカミ』です。葉の形が異なり棘の様子も違います。
 s-O20160904-114015-0.jpg
 似た花で「ママコノシリヌグイ」なんてものもありますね。 花の色は白~薄桃色です。

 s-O20160904-110829-0.jpg
 黄色で大型の花『ハンゴンソウ』は、ほぼ終わりのようです。
 s-O20160904-110932-0.jpg
 アチコチに大きなコブが見えますが、以前に取り上げたことがある『虫こぶ』です。他にも多数ありました。

 s-O20160904-115358-0.jpg
 これは初のお目見えなのですが、まだ名前不明です。ツル性のひ弱な植物です。
 s-O20160904-115307-0.jpg
 見落としそうな微細な花ですが、拡大してみると何とも綺麗なものです。
※追記=名前判明 『スズメウリ』 ウリ科の植物で本来は北海道には自生しません。
 (でも仁頃山麓の林道でイラクサ等に絡みつき、正に「自生」していました)


 ちょっと思いつきで帰りに林道の奥の道を進んでみました。
 その先は林道のように見えますが細い舗装道路が続いています。
 しばらく登った先で景色が開けました。

 s-O20160904-122936-0.jpg
 ここは市営の『本沢牧場』という場所です。小高い山の上の方が(途方も無く)広い牧場になっています。
 s-O20160904-122945-0.jpg
 近年は自治体所有の牧場も少ないようですが、北見市にはまだ存在しています。
 仁頃山とは谷を隔てた向かい側にあります。

 s-O20160904-122808-0.jpg
 高台に展望台も設置されており、徒歩にて行くことができます。
 天気が良ければ仁頃山と同様に、知床連山や阿寒の山々が見られます。
 広い牧場が見渡せるので、写真好きにもいい場所ですね。
 雲が低いので今回は展望台へ行かずに下山しました。

 一般市民が訪問できるように作られた市営牧場でした。
 機会があれば展望など改めて紹介したいと思います。

 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


野付牛・四季彩々(いろいろ)


山歩き:市内近郊 トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
<<My Nyanko | ホームへ | 賑わう森>>
コメント
仁頃山、相変わらずの賑いですね

本沢牧場、眺望もいいようですし
近くでしたら、行ってみたい
何より、車で行けるってのが
自分のような、横着者は有難いですね(笑)
【2016/09/05 10:05】 | 山親父 #- | [edit]
山親父さん...コメントありがとうございます。

> 仁頃山、相変わらずの賑いですね
****低い山ですが市民にも訪問者にも人気です。

> 本沢牧場、眺望もいいようですし
> 近くでしたら、行ってみたい
****近年は牛や馬も特殊な環境(牧場など)でないと
  見られなくなりましたね。
【2016/09/05 12:04】 | 野付ウシ #- | [edit]
野付ウシさんおめでとさ~ぁんです^^
日々の健脚で益々お元気で過ごしてな(#^.^#)

4歳のお孫ちゃん
かわいいだろうなぁ^^

中々会えないのは切ないね
【2016/09/05 14:24】 | ♪デコ♪ #gwQYCaNk | [edit]
♪デコ♪さん...コメントありがとうございます。

> 野付ウシさんおめでとさ~ぁんです^^
> 日々の健脚で益々お元気で過ごしてな(#^.^#)
****どうもありがとネ。

> 4歳のお孫ちゃん > かわいいだろうなぁ^^
****テレビ電話で会話してもテレてまとみに見てくれない。
  少しだけ寂しい気もしますね。
【2016/09/05 16:10】 | 野付ウシ #- | [edit]
パースですか。遠いですね。v-108

日本とは何もかも違っていてe-420

おまごさんはもうオージーかもですね! e-266
【2016/09/06 04:40】 | ゲンタくんのパパ #- | [edit]
ゲンタくんのパパさん...いつもコメントありがとうございます。

> パースですか。遠いですね。
> おまごさんはもうオージーかもですね!
****覚えかけの僅かな日本語も私達が帰国後に忘れたようで、
  顔もだんだんオーストラリア風になってきたようです。
【2016/09/06 08:16】 | 野付ウシ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する