野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

夏の遊歩道  

昨日もカンカン照りで30度超えました...野付ウシは仁頃山に居ましたが。

 雨がちな日々の後に、猛暑の日々が来たことで遊歩道周辺も雑草が急伸!
 花も成長しますが雑草の勢いが優勢のようです。
 旬の野の花たちを撮ってきました。

 s-O20160705-130318-0.jpg
 薄暗い緑の中でひときわ明るく見えるのは『ホザキナナカマド』の花です。真~っ白です。


 遊歩道の脇にはいくつかの果実を実らせる木々も目立っていました。
 s-O20160705-135730-0.jpg
 「すもも」でしょうか? 手入れされずに多くは虫のご馳走になるかも。
 s-O20160705-140850-0.jpg
 「フサスグリ」かと思われます。今の子供たちは興味を持たないかな?
 s-O20160705-140735-0.jpg
 はて、何の実でしょうか? 美味しそう。
 s-O20160705-135956-0.jpg
 「サクランボ」の実ですが、手の届く範囲は散歩する人達に食べられています。
 s-O20160705-135444-0.jpg
 最近だんだん見掛けなくなっている「桑の実」です。黒く熟すると食べごろです。
 s-O20160705-135505-0.jpg
 その黒く熟した実が落ちて踏みつけられ、遊歩道はだんだん黒くなってきました。
 野付ウシたちが子供の頃は、色づいた実は何でも口に入れていましたネ。
 噛んでみて「コレはヤバイ」と感じたモノ以外は食べていました。イイおやつでしたね。


 s-O20160705-141333-0.jpg
 「クサフジ」です。雑草に絡みながら勢力拡大中です。
 s-O20160705-141602-0.jpg
 そんな厄介者ですが、よく見れば何とも綺麗な花ですよね。


 s-O20160705-142923-0.jpg
 これは紛れも無く「コマクサ」ですが、個人宅の敷地内に複数株咲いていました。買った?採った?

 
 s-O20160705-マツヨイセンノウ-0
 以前にも掲載した「マツヨイセンノウ」(マンテマ)です。ピンクもありますが、白で雄花・雌花の判別を。

 s-O20160705-133807-0.jpg
 ↑雌花は「緑のがく筒が大きく膨らみ」花柱5本が中から突き出ています。
 s-O20160705-133823-0.jpg
 ↑これは雄花で「赤っぽいがく筒の膨らみが小さい」ことで判別します。花の中心の造りが異なりますね。

 
 s-O20160705-セイヨウノコギリソウ-0
 「セイヨウノコギリソウ」のピンクと白です。
 s-O20160705-133623-0.jpg
 小さな花が寄り集まって花が形成されています。
 s-O20160705-133919-0.jpg


 s-O20160705-134905-0.jpg
 歩道脇で「ホザキシモツケ」の花が咲きました。似た花では「エゾノシモツケソウ」があります。


 s-O20160705-シロバナシナガワハギ-0
 これも完全に邪魔な雑草と扱われます。「シロバナシナガワハギ」ですが小さな花の集合体です。
 s-O20160705-133406-0.jpg


 s-O20160705-イボタノキ-0
 垂れている白い花は「イボタノキ」です。白い蕾の時期が長く開花までしばらく掛かりました。


s-O20160705-ヤナギラン-0
 「ヤナギラン」も開花です。これから次々と開花しますが、仁頃山では8合目付近に群生しています。
 s-O20160705-131134-0.jpg


 s-O20160705-シロバナウツボグサ-0
 公園内で見つけたのは「シロバナウツボグサ」です。紫のウツボグサの方が有名ですが白もイイもんです。
 s-O20160705-130710-0.jpg


 s-O20160705-エゾノギシギシ-0
 最後に「雑草中の雑草」と言えるのは「エゾノギシギシ」です。
 繁殖力が凄まじく茎は丈夫で引きちぎることも難しい(鎌や草刈機で切るしかない)
 s-O20160705-エゾノギシギシ-2
 空き地や畑など、とにかくどこでも生えてきて1mに達する「邪魔物」です。(写真は花・種)

 雑草と呼ばれる植物も子孫を残すために、花を目立たせる工夫がされているんですね。
 園芸種とは違った魅力があるものです。
 

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント

こんにちは

桑の実、ヤマザクラの実など、
食べれる物は、何でも口に
おっしゃる通り、いいおやつでしたね

山親父 #- | URL
2016/07/09 11:00 | edit

Re: 山親父さんへ

山親父さん...

> 桑の実、ヤマザクラの実など、
> 食べれる物は、何でも口に
> おっしゃる通り、いいおやつでしたね
****遊歩道や公園で手を出すのは「老人」がほとんど。
  「あ、懐かしい」なんて思っているんでしょうね。

野付ウシ #- | URL
2016/07/09 14:08 | edit

花も豊富で
あらあら実が一杯
しかも美味しそうっ

見つけたらテンションあがっちゃうわ^^
さくらんぼのようなすももちゃん旨そうっ

デコ #gwQYCaNk | URL
2016/07/09 17:38 | edit

Re: ♪デコ♪さんへ

♪デコ♪さん...

> 花も豊富で > あらあら実が一杯
> しかも美味しそうっ
****サクランボ、桑の実は味見しました、美味!
  梅はどうなるかなぁー、虫が先かな?

野付ウシ #- | URL
2016/07/09 17:48 | edit

こんばんは~^^
峠ひとつ越えると随分違うんですね~
6日は19度で肌寒い日でしたよ~
昨日も18度で
今日は久しぶりに26度で暑く感じました

旬の野の花
見過ごしてしまうような山野草もこうしてアップでみると
可愛いですね~♪
マツヨイセンソウも
雌花と雄花の違いなんて知りませんでしたし勉強になりました^^
それにしても
山野草の名前がわかるなんて凄いですね~☆


reimi01 #- | URL
2016/07/09 20:11 | edit

お邪魔します。
緑がとってもきれいですね、
歩いている時の発見楽しそうです。

ジャム #- | URL
2016/07/10 06:28 | edit

Re: reimi01さんへ

reimi01さん...

> 峠ひとつ越えると随分違うんですね~
> 今日は久しぶりに26度で暑く感じました
****元々そちらは夏も気温低めですよね。

> 見過ごしてしまうような山野草もこうしてアップでみると
> 可愛いですね~♪
> 山野草の名前がわかるなんて凄いですね~☆
****わかる...というか調べて画像に名前添付して保存してます。
  それでも覚えるのは難しいので、毎回確認してます。

野付ウシ #- | URL
2016/07/10 08:24 | edit

Re: ジャムさんへ

ジャムさん...

> 緑がとってもきれいですね、
> 歩いている時の発見楽しそうです。
****写真を撮りだすと微細な花まで目につくようになります。
  名前は覚えなくても「初見の花」かどうかはわかりますので。

野付ウシ #- | URL
2016/07/10 08:26 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top