野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

セイヨウハコヤナギ  

セイヨウハコヤナギ...すぐわかる人は、どれくらいいるのでしょうか?

 残念ながら私めは、つい最近まで知りませんでした。

 実はコレ「ポプラ」の正式名称です。(ポプラ、ヤマナラシは別名・通称です)

 ポプラ並木...この言葉だけがずっとインプットされたせいでしょうか。

  ヤナギ科の植物で雌雄異株の落葉高木です。
  学名が「Populus nigra var. italica」なので、頭の読みからポプラとも呼ぶのでしょう。

 
我が「野付牛公園」にはこのポプラの巨木がたくさんあります。

 Ca-120412-0.jpg
 これは今日の様子です。駐車場そばにある目立つ存在ですね。

 寒風に晒されてどんどん葉が落ちている最中です。
 Ca-120509-0.jpg
 ポプラの葉は見てすぐわかりますね。

 Ca-120649-0.jpg
 この木が樹齢何年かは不詳ですが、根回りも巨大です。

 Ca-120526-0.jpg
  落ち葉が積もり、下はフカフカの絨毯になっています。
 
 巨木ポプラの間の階段を登ると駐車場です。

 我が家のYOMは時々この当たりを散歩していますよ。


セイヨウハコヤナギ...またすぐに忘れるでしょう・・・
 
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top