野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

10月末...東京  

北海道は天気予報で雪マークがでる季節になりました。

 ちょうど2年前の秋、私めは東京に滞在していました。

 10月末の東京はまだホンワカと暖かさも残っている時期です。

 SO105013.jpg
 10月末の都内公園の樹木ですが、ようやくモミジに色がつき始めたところです。

 SO103542.jpg
 都内北区の「旧古河邸」庭園では秋のバラが見頃でした。

 そして、北見では見られない花が咲いています。
 SO103037.jpg
 彼岸花ですね。北海道では自生しません。

 彼岸花=赤い花...のイメージですが、数としては少ないながらも白もあります。
 SO-102929.jpg

 北海道の北見市と比べればちょうど1~1.5ヶ月ほどの季節差があります。

 12月の中旬まで紅葉が見られますし、イチョウなら12月末でも可能でした。

 距離感以上に季節の差は大きいことを実感しました。

関連記事
スポンサーサイト
コメント

写真6390

こんにちは。
お写真が異常にキレイなんですが、これって一眼レフですか。
そちらの空気がキレイってこともあるでしょうけど。

よのすけ #- | URL
2014/10/28 22:25 | edit

Re:よのすけさん

> こんにちは。
> お写真が異常にキレイなんですが、これって一眼レフですか。
> そちらの空気がキレイってこともあるでしょうけど。
****どうもしばらくぶりです。
  北海道は空気が綺麗・・・ですが、パースも綺麗でしたよ。
  西から「変な空気」が流れて来ませんしね。
  相変わらずマイペースな生活ぶり、時々拝見しています。
  写真はベースは一眼レフで彩度をプラスにしています。
  補助でデジカメやスマホで撮影します。
  見る側のPC画面によっても見え方が変わりますね。

野付ウシ #- | URL
2014/10/29 09:05 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top