ツメクサに惹かれて

2016.06.21(08:23)

当日の天気も当たらんのに、週間天気予報なんぞ・・・
 そう思いつつも見てしまうのが天気予報。
 あと1周間は晴れの日がありそうにも無い!

 そして今週末頃になれば...晴れの日が更に遠のいたりして・・・

 まぁ、こればかりはどんなに文句を言っても「晴れ」はやってこない。
 あるがままを受け入れて過ごすのみ。

 雨の合間をぬって散歩していて、何となく気になってたくさん撮った写真。
 シロツメクサ&ムラサキツメクサです。(豆っぽくなくてもマメ科です)
 ちなみにムラサキツメクサ=アカツメクサと呼ぶこともあります。
 春から秋まで楽しませてくれる花ですが、あまり『花』という印象もないかな?

 s-O20160619-102237-0.jpg
 シロツメクサです。いわゆるクローバーがこれの葉っぱですので、四葉、五つ葉など稀にあります。

 s-O20160619-095553-0.jpg
 そしてムラサキツメクサですが、これは地表から立ち上がっていますね。
 もう一つ、葉っぱのつき方も異なります。
 シロツメクサは葉が下の方にあり、花の下茎に葉はありませんね。
 ムラサキツメクサの葉は三つ葉オンリーで「四葉や五つ葉」は見つかりません。

 s-O20160619-103752-0.jpg
 ムラサキツメクサは花のすぐ下に葉があります。ここが大きく異るところです。

 面白いのは「白いムラサキツメクサ」や「ピンクのシロツメクサ」も稀にあることです。
 花の色だけで判断できないこともあるんですね。
 なお、園芸用になった紅色で面長な「ベニバナツメクサ」(クリムソンクローバー)というのもあります。


 比較的綺麗な花を選んで両ツメクサをズームインしてみました。

 s-O20160619-102416-0.jpg

 s-O20160619-102314-0.jpg

 s-O20160619-102302-0.jpg

 
 s-O20160619-103826-0.jpg

 s-O20160619-103904-1.jpg

 s-O20160619-103839-0.jpg
 
 ただのクローバーが 魅力的な花になった瞬間です。
 ヨーロッパ原産の牧草として日本にも入ってきて、一気に広がるも「牧草や雑草」としての認識しかありませんが、
 どうしてどうして、魅力的な花ですよ...ね?


 おまけでツメクサの「親戚」のような黄色の花を。
 s-O20160619-102625-0.jpg
 これでも精一杯大きく写したものです。葉っぱも小さいながらクローバーとほぼ同じ形をしています。
 『コメツブウマゴヤシ』と言う花です。米粒よりは大きいですが、花全体でも4-5mm程度の大きさです。
 でも微細な一つの部分を見ればクローバーと同じような形をしてますね。
 同じマメ科で江戸時代に渡来して全国に広がったそうです。

  







 
関連記事
スポンサーサイト

花・植物 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
コメント
デコシロツメ好きです^^
寄ったら花びらにちょうちょが休んでますね^^

嫌な時期を少しでも楽しみましょう(#^.^#)
【2016/06/21 13:56】 | ♪デコ♪ #gwQYCaNk | [edit]
こんにちは
此方でも、いたるところに顔を出して
花というより、雑草のイメージが強いですね

今日の此方は、大外れの天気
午前中は、素晴らしい青空が
こんな外れ方は、大歓迎ですね(笑)
【2016/06/21 13:58】 | 山親父 #- | [edit]
♪デコ♪さん...

> デコシロツメ好きです^^
> 寄ったら花びらにちょうちょが休んでますね^^
****子供の頃、近所の女の子に混じってスロツメクサで首飾り編んだりしました。
  懐かしい遠い思いでです。
【2016/06/21 14:57】 | 野付ウシ #- | [edit]
山親父さん...

> 花というより、雑草のイメージが強いですね
****牧草地帯だと見渡す限り・・・な光景に出会いますね。

> 今日の此方は、大外れの天気
> 午前中は、素晴らしい青空が
****こちらでは終日曇りの予報が、昼前から青空が広がっています。
  本当に久々で嬉しいですね。
【2016/06/21 15:00】 | 野付ウシ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する