2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
西別岳&摩周岳-1
- 2016/06/09(Thu) -
 摩周湖の背後にそびえる「カムイヌプリ」と、その後方の「西別岳」に登りました。
 初のトライで双方はキツイかな?とも思いましたが「まぁ大丈夫か」と。
s-カムイヌプリ・西別岳


 自宅を 04:50 に出て西別小屋に着いたのは 06:40 でした。(ナビでは2時間40分の予定)
 (近くに行ってからは延々と砂利道林道を進みます)
 s-C20160607-064054-0.jpg

 現地で朝食用の「おいなりさん」を食べて、07:00 イザ出発!
 (前半部分だけですが、少々長くなります)
 s-C20160607-070156-0.jpg
 この時点で車は4台ありました。
 s-C20160607-070211-0.jpg
 
 
 s-C20160607-070333-0.jpg
 最初はカラマツ林の中を数百メートル。両側ではカラマツ伐採の作業が盛んに行われていました。

 s-O20160607-071314-0.jpg
 林を抜けると大きな看板が。やはり、残念ながらここでも盗掘が絶えないようですね。

 s-C20160607-114854-0.jpg
 すぐに「とんでもない急な坂」が目前に!その名も『がまん坂』です。これが長くキツイ!

 s-O20160607-072119-0.jpg
 一部に低木があるものの、登山道は笹原の中をひたすら進みます。

 s-O20160607-072639-0.jpg
 上が見えない!見えたらまた坂が続いています。

 s-O20160607-073304-0.jpg
 さっそく癒やしてくれたのは『チシマフウロ』でした。登山道脇にたくさんみられました。

 s-O20160607-073332-0.jpg
 これも至る所で見掛けました。『ハクサンチドリ』はみんな背丈が小さいです。
 s-O20160607-073356-0.jpg

 s-O20160607-073505-0.jpg
 ↑標津岳、武佐岳などが見えています。 ↓その左手には雪が残る霊峰『斜里岳』も。
 s-O20160607-074025-0.jpg


 s-O20160607-074000-0.jpg
 もう少しで最初の頂きである「リスケ山」です。オダマキが増えてきました。

 s-O20160607-075023-0.jpg
 登山道に被さるように斜めっている木は? 桜の木でしたが、なんとまだ花が残っていましたヨ。
 s-OL20160607-075139-0.jpg

 s-O20160607-075354-0.jpg
 もう少しで第一の頂きです。

 s-C20160607-112812-0.jpg
 分岐点から一旦リスケ山の道へそれます。

 s-C20160607-075712-0.jpg
 ドッと視界が開け「リスケ山」到着です。標高787mで彼方には摩周湖の一部も見えました。

 これから歩く稜線と「西別岳」の山頂が右奥に見えます。
 s-C20160607-075811-0.jpg
 ズームで見ると山頂に登山パーティーの一団が見えます。(7人で後に追い越すのですが)
 s-C20160607-075758-0.jpg

 s-C20160607-080331-0.jpg
 山頂まで残り1.1kmです。

 s-C20160607-080341-0.jpg
 この周辺は地を這うようなツツジとオダマキ、チシマフウロ、ハクサンチドリなどたくさん。

 s-O20160607-080514-0.jpg
 登山口から初のお目見えは『ユキワリコザクラ』です。そろそろ終わりの頃です。

 s-O20160607-081808-0.jpg
 稜線で目立つのは『ミヤマキンバイ』です。とにかくたくさん咲いています。

 s-C20160607-082136-0.jpg
 ようやく山頂到着です。799mの「西別岳」山頂到着は 08:21でした。
 所用80分ですから、標準より僅かに早い程度ですね。

 s-C20160607-082153-0.jpg
 歩いてきた方角を振り返りました。左手に先ほど登った「リスケ山」が見えます。

 実はこの写真には「国後島」が見えています。ビックリしました。
 真ん中から右へ降りたあたりが標津町で、その奥に見えていたのです。
 
 天気は曇り空でしたが、幸いにも見通しは良かった方だと思いました。

 摩周岳へのルートは、次回へ・・・

 ※今回の写真は全てコンデジで撮影しました※

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 山:阿寒知床 | CM(10) | ▲ top
<<西別岳&摩周岳-2 | メイン | 初夏の仁頃山にて>>
コメント
- -

おはようございます
1000m足らずの山とはいえ
眺望は素晴らしい物がありますね

西別岳の山頂から見える
残雪の山は「斜里岳」でしょうか?
2016/06/09 10:36  | URL | 山親父 #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: 山親父さんへ -

山親父さん...

> 1000m足らずの山とはいえ
> 眺望は素晴らしい物がありますね
****根釧原野にあり、南側は山がありませんので。。。

> 西別岳の山頂から見える
> 残雪の山は「斜里岳」でしょうか?
****その通りです。その後方には雪の残る知床連山があります。
2016/06/09 12:43  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

結構険しいですね
野付ウシさんの脚力で楽しんでますね^^

美味しい空気を吸いながら
歩き乍ら見る花々を見てよっこらしょっ
2016/06/09 13:50  | URL | ♪デコ♪ #gwQYCaNk[ 編集] |  ▲ top

- Re: ♪デコ♪さんへ -

♪デコ♪さん...

> 結構険しいですね
> 野付ウシさんの脚力で楽しんでますね^^
****延々と続く坂道にかなり息が上がりました。

> 美味しい空気を吸いながら
> 歩き乍ら見る花々を見てよっこらしょっ
****花を見つけると嬉しくなります。
  その間だけ休憩が取れました。
2016/06/09 14:16  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- こんにちは -

懐かしい~
去年登った時は天気が悪く
頂上からの展望は残念ながら今一つでした

花の西別岳の名の通り花がいっぱいでしたね


2016/06/09 14:23  | URL | soraの風 #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: soraの風さんへ -

soraの風さん...

> 去年登った時は天気が悪く
> 頂上からの展望は残念ながら今一つでした
****今回は曇り空でもそれなりに見通しが良かったです。

> 花の西別岳の名の通り花がいっぱいでしたね
****もう少し多くの花も期待したのですが、時期的に夏が良かったのか・・・?
2016/06/09 19:41  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- ロングコースを歩きましたね -

西別岳~摩周岳に挑戦されたのですね。
西別岳の登り始めのがまん坂と摩周岳の最後の上りは、急坂ですね
健脚野付ウシさんなら、余裕だったのではないでしょうか・
私も何度か行っていますが、ひぃ”ひぃ”です。

お写真から曇り空の感じですが、見通しが良かったのですね。
この山は、なかなかすっきりした日が少ないです。
先日の山開きの日も、晴れていたのでラッキー!と思っていたら、やはりガスがモクモクと湧いてきました。
7月にはお花も一段と増えるので、また行ってみたいです。
2016/06/09 20:13  | URL | ハマナス #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: ハマナスさんへ -

ハマナスさん...

> 健脚野付ウシさんなら、余裕だったのではないでしょうか・
> 私も何度か行っていますが、ひぃ”ひぃ”です。
****休むことは少ないにしても、口を明けてゼイゼイでしたね。

> お写真から曇り空の感じですが、見通しが良かったのですね。
****一時晴れ間の予報もあったくらいなので、雲が高かったのが幸いでした。

> 7月にはお花も一段と増えるので、また行ってみたいです。
****私は雄阿寒&雌阿寒が待っています!
2016/06/09 20:21  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- とうとう出かけましたね -

とても開けていて、花もほどほどに歩いて楽しそうなコースですね。
風があると辛そうだけど^^
地形図見ると摩周岳まではまだ遠そう。
まだ行きの半分くらい?
摩周岳からの景色が楽しそうですね。
これは明日でしょうか。
お疲れさまでした。
2016/06/09 21:08  | URL | watanabe #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: watanabeさんへ -

watanabeさん...

> とても開けていて、花もほどほどに歩いて楽しそうなコースですね。
****これから花も増えるようですね。

> 地形図見ると摩周岳まではまだ遠そう。
> 摩周岳からの景色が楽しそうですね。
****まずまずの見通しでしたが、欲が出ますね。
  なんとか「快晴」の日に再度行ってみたいです。
2016/06/10 07:48  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |