タイトル画像

4.7 雪解け進む

2016.04.07(17:38) 446

今日は薄雲が広がるも気温は14度まで上がりました。
 薄手の長袖とTシャツのみで山へ登りましたが、下山時は汗冷えで風除けを羽織りました。
 
 s-C084849-0.jpg
 富里ダム湖の氷は分厚く、岸側の一部で溶け始めている程度です。

 s-C085947-0.jpg
 歩き始めて間もなく、雪解け水で出来た池がありますが、ここはカエルとサンショウウオの産卵地です。

 途中で出会った「仁頃山の主」と言われるSさんが、「数日中に卵が見られるヨ」と私に言いました。
 s-C114912-0.jpg
 で...私が「第1号見つけました!」と言うとアララ!と、慌てて写真を撮っていました。「エゾサンショウウオ」の卵です。

 s-C090503-0.jpg
 日ごとに水の量が増え、流れ落ちる音も大きくなっています。

 s-C090713-0.jpg
 真ん中より左手が管理車道登山口駐車所ですが、もうしばらくは車が入れませんね。

 s-C111900-0.jpg
 すぐ横にはかんな注意書きもあります。稀に鉄砲持ってくる人がいるようです。

 s-C090931-0.jpg
 登山道入り口にようやく花らしい花が咲きました。

 s-C092059-0.jpg
 ちょうど1合目付近ですが、登山道の一部で地面が出てきました。

 s-C101055-0.jpg
 一方で8合目上の「ほっと・・・坂」付近は、まだ1メートル以上の雪が残ってます。

 s-C102301-0.jpg
 ようやく山頂、バックに青空はありません。(これでもアメダスでは晴れです)

 s-C102332-0.jpg
 気温は+6度ほどですが、少しばかり風が冷たく感じます。

 今は1-3日置きに登っていますが、来る度に少しずつ春に付か付いているのを感じます。
 明日は少しばかり天気も崩れそうです。陽射しは一休みかな?

関連記事
スポンサーサイト


野付牛・四季彩々(いろいろ)


山歩き:市内近郊 トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
<<雨で冬垢掃除? | ホームへ | 枯れ草から緑へ>>
コメント
こんばんは
此方、夜半から雨になるようですので
残っている雪も、いくらか融けるでしょうね
【2016/04/07 18:19】 | 山親父 #- | [edit]
山親父さん...

> 此方、夜半から雨になるようですので
> 残っている雪も、いくらか融けるでしょうね
****こちらも夜から雨模様で明日も曇り時々雨だとか。
  一時でもザザーっとふれば道路も綺麗になります。
【2016/04/07 20:45】 | 野付ウシ #- | [edit]
周りにはこんなに雪があるのに。
カエルもサンショウウオも、早くも卵を産んでいるなんて!
動物や植物には、敏感に自然の行方を感じ取るセンサーがあるのですね。
【2016/04/07 22:10】 | ハマナス #- | [edit]
ハマナスさん...

> カエルもサンショウウオも、早くも卵を産んでいるなんて!
> 動物や植物には、敏感に自然の行方を感じ取るセンサーがあるのですね。
****自然と一体になって生きているからでしょうか。
  アカガエルは良く見ますが、サンショウウオの姿を今度見てみたいです。
【2016/04/08 08:44】 | 野付ウシ #- | [edit]
サンショウウオの卵って春でしたっけ??
生まれた撮れるかしら(#^.^#)

お~ォサンショウウオ(笑)
【2016/04/08 15:39】 | ♪デコ♪ #gwQYCaNk | [edit]
♪デコ♪さん...

> サンショウウオの卵って春でしたっけ??
****ハイッ!雪解け後の4月が産卵時期です。
  私はまだ卵しかみてませんので、なんとか目撃したい!
【2016/04/08 18:47】 | 野付ウシ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する