土の臭い広がる山

2016.04.03(09:03)

北見もデータ上は「3月末積雪ゼロ」となりましたが、郊外はまだまだ雪野原。

 昨日、午前中の青空に誘われて、早めのランチを済ませて山へ向かいました。
 s-C125739-0.jpg
 富里ダム湖は分厚い氷が緩強調文みはじめ、少し色が変わってきました。

 s-C153105-0.jpg
 水面が見え始めた場所では、薄いコバルトブルーの色にみえています。もうすぐダム湖全体が見事な色になるはず。

 s-C131601-0.jpg
 登山口で久々に鏡を使っての自撮り。足元より下にあった鏡もほぼ露出しました。

 s-C131521-0.jpg
 登山口の斜面にボコボコでてきたフキノトウ。

 s-C-132115-0.jpg
 湿地に顔を出した「キタミフクジュソウ」は、天気が悪かったためか開花も止まったままです。

 s-C143005-0.jpg
 管理車道から登ったので80分程で山頂へ。気温は0度ですが風が強く体感温度は氷点下ですね。

 s-C143021-0.jpg
 一応晴れてはいるのですが、薄雲が掛かった状態で遠景は見えず。

 s-C-143042-0.jpg
 山頂のカマクラもそろそろお役目終了となりそうです。

 s-C145712-0.jpg
 上の方ではまだ1-2mほどの積雪ですが、登山道傾斜地では雪解けが急速に進んでいます。

 下山して駐車場へ向かう途中に、二日前に歩いたとみられるヒグマの足跡がまだ残っていました。
 s-C152356-0.jpg
 26.5cmの私の冬靴よりかなり大きめの足で、右の方に爪の跡も残っていました。

 s-C152423-0.jpg
 手前の小川を横切って対岸に足跡が続いています。

 s-C152506-0.jpg
 そして、その奥の松林の急斜面を登る大股の足跡が続いていました。

 今頃何をしているのかな?食べ物が無いから二度寝(ふて寝)した方が良いのかも。
 自然界で生きるのは本当に大変だなぁ...なんてクマさんの苦労に同情しました。
 草木の芽吹きが待ち遠しいです。

関連記事
スポンサーサイト

山歩き:市内近郊 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
コメント
おはようございます
ほんと、今の時期は何を食べて
餓えを凌いでいるのでしょうね~?
【2016/04/03 09:17】 | 山親父 #- | [edit]
かまくらともお別れですかぁ
寂しぃ~~

クマさ~ぁん
遠めに見えたらいいのになぁ
【2016/04/03 10:04】 | ♪デコ♪ #kRbKFPS2 | [edit]
山親父さん...

> ほんと、今の時期は何を食べて
> 餓えを凌いでいるのでしょうね~?
****今度会ったら聞いておきますね ^.^;
【2016/04/03 14:58】 | 野付ウシ #- | [edit]
♪デコ♪さん...

>かまくらともお別れですかぁ > 寂しぃ~~
****いくら山でもそろそろ終わりですね。

> クマさ~ぁん > 遠めに見えたらいいのになぁ
****私も思います。危険のない場所から見てみたい!
【2016/04/03 15:01】 | 野付ウシ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する