2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
困ったちゃんドライバー
- 2016/03/30(Wed) -
今日は朝から気温もプラスで、薄日が射し暖かく感じました。

 午後には曇り夕方から雨が降る見込みです。
 どうせなら短時間でもバシャーッと降れば泥が流れるんですが・・・

 先日のこと、仁頃山へ行った帰り道にスゴイ運転を目撃しました。
 ここで解説します。(どうでも良いことかな)

 説明ではわからないと思い、急ぎで下記の図面を書きました。
 s-IMG_3998.jpg
 (人前に晒したくないヘタ字ですが判別できればいいので)

 下から上に私の車が二車線の内側を街の中心部へ向かって走行中でした。
 車は順調に流れ、交通量も少なめ...とは言え13時頃ですからそれなりに・・・
 突然、隣の車線から私の車線正面に軽自動車が進入してきました!
 ウワッ逆走車かと声をあげました。
 私の驚きをよそに、ドライバーのオネエサンは平然と反対車線を横切り、
 私の車の前をかすめるように、左側の取付道路へ入っていきました。
 (図の青い線のように走って反対車線を突っ切った)

 どうやら彼女は単に右折したかっただけのようですが、コレはないでしょう。
 そこは交差点ではないので、一旦通り越してUターンをてから左折すべき道路です。
 (図の赤い線が正当な方向転換&右折方)
 その軽自動車のドライバーは30歳くらいの女性で助手席には子供が。
 いつもやっているのでしょうかねぇ、とにかく私はエラク驚きました。


私はもう40年以上運転しており、かつては営業もやっていたので地球何周分も走っています。
 幸いにして衝突事故や人身事故は起こさずに済んでいます。
 車は「凶器にもなる」ものですから、譲り合いながらルールに則り走るものだと思います。
 ところが、近年は周りのことなど無視して自分本位の走り方をするドライバーが目につきます。

 毎日見かけるのは方向指示器(ウィンカー)のタイミングが遅すぎる車。
  曲がる時に点灯するような車が多いですね。事前に知らせるためのものなのに・・・
  更にやっかいなのは、左にウインカーを上げてから急に右に膨らむ車が多くなったこと。
  左折時は「左に寄るもの」が私の中では常識なのに、それが通用しなくなっています。
  トレーラーじゃないんですから、大きく膨らまなくても乗用車はきちんと曲がれます!

 また片側二車線の「左車線」を走っている前の車が、突然右ウィンカーをあげて右折!
  そんな事例も事欠きません。(道を知らないとか間違ったとかもあるでしょうが)
  それでも後ろをよく見て邪魔にならないか確認してよね。

 わが街のように信号だらけの道路は、交差点間の距離がとても短かい場所があります。
  信号停止するのに車2台分も前を明けて止まる車をよく目にします。
  そんな車が1-2台あると、後ろの車が交差点から出られなくなったりします。
  (例:信号待ちの場所に6台停まれるのに4台しか入らなくなる)
  後ろや前の状態を全く把握せず、自分本位で運転していますね。
  そんな車に限って信号待ちの間にスルスルと少しずつ前に移動するんです。

 救急車が走ってきても交差点で止まらない車も多すぎですね!(この地域は特に)
  救急車の方が止まって待っているんですから話になりません。
  「止まりなさい!」とスピーカーで怒鳴っている救急車も見掛けました。

たくさん書ききれませんが、こんな「困ったちゃんドライバー」が増殖中なのです。
  いったい最近の自動車学校では何を教えているのでしょうか?
  標識をいくら暗記(覚え)しても路上現場では大して役に立ちません。
  「走る凶器」を操る技量に加えて周りへの気配りが出来るかどうかですから。
  運転に不向き・不的確な人でも試験に受かり、免許がいただけるのも問題ですね。

 若い人だけでなく、中高年のドライバーにも配慮を欠いた運転が増えています。
  そうした人には免許更新の機会を利用すべきだと思います。 
  免許の更新講習で、最近増えている事例としてアレコレ教えてあげればいいのに、
  事故現場写真と事故数データを見せて「ハイおしまい」じゃ意味無いですね。
  免許の再交付は本当に良い機会なのに、活用できていないのが現実です。
  これからは高齢者だらけの世の中ですし、なおさら更新の機会が重要だと思います。
  そういう私めも高齢者の仲間入りです。(-_-;)

まぁ、何はともあれ皆さんも「事故を起こさない・遭わない」ように注意しましょう!

 
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | できごと | CM(4) | ▲ top
<<ネコヤナギ雄花 | メイン | また一歩春へ>>
コメント
- -

うわぁ~!ご無事で何よりです!><
ホント多いですよね。。。。
自分勝手な方^^;
そうそう、緊急車両が来ても止まらない車が多いのは、
こっちに来てびっくりした事のひとつです(笑)
あと大通の青信号を渡っていたら、
信号無視の車が突っ込んできた事何度かあります。
きっと先の信号を見て手前の信号に気づかいていないのかと(笑)
いや、笑い事じゃなくてw
普段は徒歩や自転車が多いので、
自分の身は自分で守らなきゃ!って思ってます♪( ´∀`)ゲラゲラ

2016/03/30 23:03  | URL | りえりん♪ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

わたしも似たような経験がありますが、乗っていたおばちゃんは平気な顔をしていました。

たぶん、自分が逆走してることに気づいてませんでした。

最近は高齢者の「あっ!」運転も増えています。

その分、こちらが注意しなくてはなりませんね・・・

2016/03/31 08:28  | URL | ゲンタくんのパパ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: りえりん♪さんへ -

りえりん♪さん...

> そうそう、緊急車両が来ても止まらない車が多いのは、
> こっちに来てびっくりした事のひとつです(笑)
****やはりこの地方が特に多いのですね。

> あと大通の青信号を渡っていたら、
> 信号無視の車が突っ込んできた事何度かあります。
****パースに居た時は信号を守っても身は守れないことを実感しました。
  「道路は車のもの」との認識が当たり前なので。
  安心できるのは車が入れない歩行者天国だけ!

> 自分の身は自分で守らなきゃ!って思ってます♪( ´∀`)ゲラゲラ
****結局はそういうことですね。
2016/03/31 08:40  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: ゲンタくんのパパさんへ -

ゲンタくんのパパさん...

> 最近は高齢者の「あっ!」運転も増えています。
> その分、こちらが注意しなくてはなりませんね・・・
****確かに自分の年令を考えれば、この先心配は増えますね。
  自分がヘンだと思って運転している人はいないと思いますので。
  年寄りは頑固な人も多く簡単に免許返還しないんですよね...
2016/03/31 08:44  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |