2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
「真冬」を楽しむ
- 2016/02/01(Mon) -
今日から2月です。

 北海道では一番寒くて、雪の多い季節でもあります。

 北見市の今朝の最低気温は... -22.5度(アメダス)でした。

 流氷も肉眼で少しずつ見えるようになり、寒さのピークを迎えます。

 北海道各地で冬のお祭りも一斉に開催時期をむかえました。

 雪まつり、氷まつりなど、ほとんどの自治体が何らかのイベントを行っていますね。

 
 s-P114820-1.jpg
 (雪山の美しさ、山歩きの楽しさも味わえます=仁頃山より)

寒いからこそ、その寒さを売りに人を呼ぶ。

 寒さを楽しもう、寒さも自然の恵みです。

 流氷や雪を上手に利用して、特に暖かい地方の人に楽しんでもらいたいものです。


温暖化の影響か?と言われ始めて久しい「流氷の減少」も気掛かりです。

 流氷の量も減り、接岸日数も減っており、オホーツク海の生態系への影響も心配されます。

 まぁ、私が心配してもどうにもなりませんが・・・

 ちょうど自然が変わる過渡期に生きてきたので、大量で豪快な流氷も目撃できました。

 今の流れは止められないでしょう。数十年後には姿が消えているのではないか、なんて考えます。

 s-P-102126-1.jpg
 (2015年撮影のもの)

一面に広がる流氷の写真ですが、風があると僅かに揺らぎます。

 氷の層が薄く、砕け氷の塊であるのがわかります。巨大な氷の塊はほとんどありません。

 かつてはドカーンと海岸に居座った氷塊が数メートルの高さになっていたものです。

オホーツク海の水温が、ほんの僅かずつ上昇しているのでしょうね。

 寒さも、氷も、雪も、北海道にとっては自然の恵みです。

 その恵みがあるうちに、寒さ・冷たさも楽しみましょう!

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 大自然の恵み | CM(4) | ▲ top
<<2.1 冬山10回目 | メイン | 1月末>>
コメント
- -

2月ですね
寒い、シバレたと騒いでいるのも
あと、一カ月くらい?

残り少ない寒さを楽しむのも
僅かかもしれないですね(笑)
2016/02/01 11:23  | URL | 山親父 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

えっこれ全て流氷??
隙間がないのね( ;∀;)

ちょっと意外な光景に
驚いてしまった。

後1か月は油断できないですからねぇ
道路の雪は融けてますが
これがどこまで続くのか。。

しばれきついですわ(ノД`)・゜・。
野付ウシさんに笑われちゃうけど
2016/02/01 14:52  | URL | ♪デコ♪ #gwQYCaNk[ 編集] |  ▲ top

- Re: 山親父さんへ -

山親父さん...

> 寒い、シバレたと騒いでいるのも
> あと、一カ月くらい?
****そうですね、3月の声を聞くと空気が変わりますね。

> 残り少ない寒さを楽しむのも
> 僅かかもしれないですね(笑)
****終わってみれば、そんなに長くはなかった...と。
2016/02/01 20:24  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: ♪デコ♪さんへ -

♪デコ♪さん...

> えっこれ全て流氷?? > 隙間がないのね( ;∀;)
> ちょっと意外な光景に > 驚いてしまった。
****本来はこうなるのですが、海面が見える時は氷が少ないのです。
  昔は網走あたりから知床まで動物が渡ったりしてました。

> 後1か月は油断できないですからねぇ
****雪の話しですが例年は3月末にドカンと来ますね。
  何故か春分の日前後に荒れます。

2016/02/01 20:29  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |