野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

グルっとパノラマ  

今朝は冷え込みが緩んだようで、氷点下6度までしか下がりませんでした。

 日中は陽射しが少ないようですが、+5度くらいになるとか。。。

 冬は地域の動きも少なく、景色も変化が乏しいので話題に事欠きます。

 結果としてあれこれ話題を引っ張ることに。 (-_-;)

昨日登った仁頃山の続編ですが、非情に好天だったので景色も良かったですよ。

 めったに見られない全方位の状況を掲載してみました。(少々霞んでいますが)

 s-P-112701-0.jpg
 先ずは「霊峰・斜里岳」です。この山の姿は大変人気があります。仁頃山から直線で約70km離れています。

 s-P-111642-0.jpg
 斜里岳の左側には「知床連山」の始まりの山「海別岳(うなべつだけ)」が大きくそびえています。左方向が知床半島。

 s-P-111834-0.jpg
 半島左に続くのが一際高い「羅臼岳」、その先に「硫黄山」等が続きます。仁頃山から直線で110kmほどあります。

 s-P-111609-0.jpg
 南側は阿寒の山、右端が「雌阿寒岳」ですね。煙が見えています。直線距離でわずか60kmほどです。

 s-P-111823-0.jpg
 東側に目を向けると「大雪山」の山々が見えます。これも意外と近く、仁頃山から直線で70kmほどです。

 s-P-111533-0.jpg
 一際高いのは北海道の屋根「旭岳」でしょうか?空には飛行機雲。

 s-P-111731-0.jpg
 最後は一番近い北西側の「サロマ湖」です。ここまでは僅か25kmしかありません。

 冬場は空気が澄んでいるので晴れれば見える確率も高いようです。

 全方位見えるのが仁頃山が人気の要素の一つです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント

360度見渡せる、素晴らしい眺望
この景観が、仁頃山の魅力なのですね

山親父 #- | URL
2015/12/10 09:21 | edit

感動するな~ぁ
包み込まれてるようだ。

うるるんちょになりそう(*'▽')

♪デコ♪ #gwQYCaNk | URL
2015/12/10 14:43 | edit

Re: 山親父さんへ

山親父さん...

> 360度見渡せる、素晴らしい眺望
> この景観が、仁頃山の魅力なのですね
****標高は低いものの、山らしい山...
  優しさも厳しさも備え、花も多く紅葉も綺麗。
  登った人からは「いい山ですね」と言われます。

野付ウシ #- | URL
2015/12/10 14:50 | edit

Re: ♪デコ♪さんへ

♪デコ♪さん...

> 感動するな~ぁ包み込まれてるようだ。
> うるるんちょになりそう(*'▽')
****こんな見晴らしは、年に数回かもしれませんね。
  冬は空気も綺麗だから、いっそう清々しい山を味わえます。
  若年者~老人まで女性の単独登山者も多いですね。

野付ウシ #- | URL
2015/12/10 14:53 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top