野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

オオハクチョウ  

寒くなりシベリア方面から南下してくる水鳥たち。

 サロマ湖には今年もオオハクチョウがたくさんきました。

 s-P-100523-0.jpg
 毛が灰色の若鳥の姿がけっこう目立ちます(数が多い)。生まれて初の大旅行になるわけです。

 s-P-100716-0.jpg

 s-P-100618-0.jpg

 s-P-100535-0.jpg
 ゆったりと毛づくろいや餌探しをしています。特に警戒はしていない様子。


サロマ湖のキムアネップ岬へ行ったのですが、いつも群れている橋の場所には行けませんでした

 半島南東側の橋付近が通行止めで「大掛かりな」工事が行われています。

 橋の周辺は海水の出入り場所でもあり、砂が堆積します。

 海水と淡水の絶妙のバランスの上に自然は成り立っていますので、埋まると生態系も変わります。

 橋の工事と浚渫(しゅんせつ)を行っているように見えました。

 アッケシソウ(サンゴ草)の群生地も耕されて黒土がむき出しです。

 草に埋もれたサンゴ草の再生を試みているのでしょうか?

 時期的にアオサギもいなくなる頃ですから、今しか工事ができないのでしょうね。


キャンプ場付近で折り返し迂回して湖畔の森の道路へ回ります。

 そこで休憩中のオオハクチョウを撮ってきました。まだ少なめかと思いました。

 陽射しがあるに越したことはないのですが、ハクチョウが陽を浴びると写真が白飛びします。

 曇でも今回は良しとしなけりゃ。

 ハクチョウたちは、サロマ湖が完全に結氷すると南へ移動します。

 1月上旬頃までは優雅な姿が見られるはずです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント

此方の公園にも居たのですが
南へ行っちゃったのか、
見かけなくなりましたね

山親父 #- | URL
2015/11/17 15:02 | edit

こっちを見てる子がいますよ^^
野付ウシさんにサービスしてますね(#^.^#)

むか~ぁしむかしウトナイ湖だったかなぁ
子供のころ見に行ったことがありますね。

今も白鳥さんいるのかなぁ??
飛び立つ姿ぜひ一度♪

♪デコ♪ #gwQYCaNk | URL
2015/11/17 15:15 | edit

Re: 山親父さんへ

山親父さん...

> 此方の公園にも居たのですが
> 南へ行っちゃったのか見かけなくなりましたね
****南に移動するには早すぎるような気もします。
  最初から一時立寄りのつもりだったのかも?

野付ウシ #- | URL
2015/11/17 15:19 | edit

Re: ♪デコ♪さんへ

♪デコ♪さん...

> こっちを見てる子がいますよ^^
> 野付ウシさんにサービスしてますね(#^.^#)
****今年生まれた新人さんですね。

> 今も白鳥さんいるのかなぁ??
> 飛び立つ姿ぜひ一度♪
****飛び立つ&着水のチャンスを暫く待ったのですが、動きませんでした。
  次回に再チャレンジしてみます。

野付ウシ #- | URL
2015/11/17 15:22 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top